2020年3月の記事一覧

上善寺(鞍馬口)

案内 写真はクリックすれば拡大

鞍馬口通り沿いに建つ上善寺さんの写真です。
8月の六地蔵巡りのお寺のひとつです。

上善寺の写真素材

上善寺の写真素材

地蔵堂と観音堂が並んでいます。左側の地蔵堂は六角形の建物です。
お地蔵さんは「鞍馬口地蔵」「深泥池地蔵」と呼ばれ大切にされています。

上善寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

東寺の紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大
世界遺産東寺の紅葉写真です。
東寺の紅葉


東寺境内は池のまわりにたくさんのカエデがあり、どれも鮮やかな赤になっていました。
東寺の紅葉

晴れた日の昼間に行くと、五重塔を背景にした写真は激しく逆光になり、目がくらくらします。
東寺の紅葉


東寺の紅葉

五重塔を入れなければ綺麗に撮れるのですが。
東寺の紅葉


東寺の紅葉

イチョウも鮮やかに色づきます。
東寺の紅葉
東寺の桜の写真はこちら

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

東寺

案内 写真はクリックすれば拡大

京都駅の南西に建つ世界遺産、東寺さんの写真です。

東寺の五重塔の写真素材


まず最初に、新幹線で西から来る方が見るであろう車窓の五重塔の写真。
京都に住む人には帰ってきたと実感できる光景ですね。

東寺の五重塔の写真素材

京都タワーの左のほうに五重塔が見えます。

京都タワー・京都駅・東寺の写真素材

京都タワーから見る東寺。

京都タワーから東寺   無料画像 写真素材


五重塔の相輪が満月に刺さっているところ。とてもきれいでした。

東寺の五重塔と満月の写真素材


堀の水に映っていました。


沈む夕日に輝く五重塔。
五重塔の先っぽに太陽が来る予定でしたが、厚い雲にはばまれ悲しかった。

東寺の五重塔の写真素材

中井精也さんになったつもりで電車を入れてみた。

東寺の五重塔の写真素材


東寺の五重塔と清水寺の三重塔のコラボ写真。左は京都駅です。

東寺の五重塔の写真素材

夜の枝垂桜と五重塔。

東寺の五重塔の写真素材

月と五重塔。

東寺の五重塔の写真素材

金堂。大きな薬師如来と日光菩薩・月光菩薩は東寺のご本尊。

東寺 金堂 国宝


金堂。手前は講堂。

東寺の金堂と講堂の写真素材


無料のエリアに建つ国宝、大師堂。

東寺の大師堂の写真素材

修復が終わり、きれいになりました。

東寺の大師堂の写真素材

東寺の五重塔と不二桜の葉桜。

東寺の五重塔の写真素材

不二桜と五重塔。ツツジの季節。

東寺の五重塔の写真素材


黄菖蒲もたくさん植えられています。

東寺の五重塔の写真素材


東寺の五重塔の写真素材

夜明けの五重塔。

朝の東寺の五重塔の写真素材

だんだん明るくなる空が堀の水に映ります。

東寺の五重塔の写真素材


開門したばかりの東寺南大門。

東寺の金堂の写真素材


東寺東門のあたり。

東寺の五重塔の写真素材

東寺の五重塔の写真素材


掘越しに見る朝の五重塔。

東寺の五重塔の写真素材

南北の通は大宮通。けっこうトラックがいっぱい停まる道です。

東寺の五重塔の写真素材


東寺の五重塔の写真素材

五重塔と朝の月。

東寺の五重塔の写真素材


朝日を浴びる五重塔。

朝の東寺の五重塔の写真素材

相輪。

東寺の五重塔の写真素材

カラフルな秋の五重塔。

東寺の五重塔 国宝

東寺の紅葉の写真


桜の季節。

東寺の五重塔の写真素材


とっても逆光ですが、なんとか見れる程度に補正しました。

東寺の五重塔の写真素材

東寺の桜の写真


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

東寺 観智院

案内 写真はクリックすれば拡大

東寺観智院さんの写真です。北大門を出て亀だらけの池をこえたところに建っています。

東寺 観智院の写真素材


客殿が国宝となっています。宮本武蔵が描いた「鷲の図」「竹林の図」があります。

東寺 観智院の写真素材


海から龍が首を出す以前のお庭です。いまはだいぶんレイアウトが変わっているそうです。

東寺 観智院の写真素材


枝垂れ梅が一本。早春に特別公開が行われることもあります。

東寺 観智院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の電車(JR西日本)

案内 写真はクリックすれば拡大

京都を走るJRの写真です。


福知山城をバックに土師川橋梁を渡る特急はしだて。

土師川橋梁と福知山城の写真素材

深い森を一瞬で渡っていきます。安栖里駅と立木駅のあいだ。

JR山陰線の写真素材


第一和知川橋梁。

和知 JR山陰線の写真素材

走る列車をお地蔵さんが見守っています。

和知 JR山陰線の写真素材


和知駅のそばの道路沿いの紫陽花。

紫陽花とJR山陰線の写真素材

高さのある質美川橋梁。
場所は下山駅の北西。

JR山陰線 質美川橋梁の写真素材


質美川橋梁。

JR山陰線 質美川橋梁の写真素材


紫陽花咲く吉尾沢橋梁。1910年に架けられたものだそうです。

紫陽花とJR山陰線の写真素材

高屋川橋梁。
はるか上空の一本橋を渡っていきます。
森に音を消されるからか、急に電車が飛び出してくるのでびっくりします。

高屋川橋梁 JR山陰線の写真素材

遠目に見る高屋川橋梁。

高屋川橋梁 JR山陰線の写真素材


嵯峨嵐山駅あたり。

JR嵯峨野線の写真素材

京都タワーのある風景。

京都のJRの写真素材


京都のJRの写真素材


夕日を浴びて京都駅から東に向かう電車。

京都のJRの写真素材


鴨川を渡るJR奈良線の電車。

京都の電車の写真素材


春先の写真です。遠い山には雪が残ります。

京都の電車の写真素材


山科駅の西側は築堤が続きます。

京都山科のの電車の写真素材


夏至の夕陽を反射します。

京都山科のJRの写真素材


特急サンダーバード号が通ります。こちらも山科の築堤。

京都山科のJRの写真素材

サンダーバードの窓には夕焼け空が映りました。

京都山科の電車の写真素材


琵琶湖疏水沿いの遊歩道から線路がよく見えるところが何箇所かあります。

京都山科のJRの写真素材

六所神社の近くから見る山科の築堤のカーブ。
ここで撮影すると藪蚊の大群に包まれます。

京都山科のJRの写真素材

宇治川を渡るJR奈良線の電車。宇治橋からの眺めです。

宇治川を渡る電車の写真素材


老ヶ辻橋梁は、開業当時から使われている3径間連続アーチ橋。
なんと明治9年に作られた橋。この上を蒸気機関車が走っていたのですね。

JR京都線 老ヶ辻橋梁の写真素材

JR京都線の長岡京駅と山崎駅のあいだ、小畑川に合流する犬川を渡る橋梁です。
老ヶ辻三連橋とも。

JR京都線 老ヶ辻橋梁の写真素材


七反田橋梁。神足六連橋とも呼ぶそうです。6か7かややこしい。

JR京都線 七反田橋梁の写真素材


七反田橋梁。明治9年から現役の橋梁です。場所は長岡京駅のすこし北。

JR京都線 神足六連橋の写真素材

恵解山古墳。明智光秀が陣を敷いたところだとか。

JR京都線 恵解山古墳の写真素材


長岡京市や大山崎町あたりにくると遠くまで見渡せるところが増えてきます。

JR京都線の写真素材


JR貨物の電気機関車。

JRの写真素材


長慶公園も見やすい場所。

長慶公園から見るJR京都線の写真素材


長慶公園。澄んだ水の上をキティちゃんが渡っていきます。
ハローキティはるか。京都と関空を結んでいて、けっこうひんぱんに見かけます。
デザインも数種類あって、これは「KANZASHI」。

長慶公園から見るJR京都線の写真素材

佃踏切。畑が広がるのどかな風景。

JR京都線 踏切の写真素材

一番西側の線を通る列車は近くて迫力があります。
スーパーはくと。京都と鳥取・倉吉のあいだを走っています。

JR京都線 踏切の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の電車(嵯峨野トロッコ列車)

案内 写真はクリックすれば拡大

煙を吐いて通過する嵯峨野トロッコ列車。左奥の山に桜咲く。

嵐山高雄パークウェイから見る嵯峨野トロッコ列車。30分足らずの旅ですが、けっこう楽しいです。

保津川渓谷は谷がとても深くて京都らしくない景色です。


請田神社から続く保津川沿いの林道を歩けば、素敵な景色があちこちに。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の電車(阪急)

案内 写真はクリックすれば拡大

京都を走る阪急電車の写真です。

渡月橋と阪急電車。

阪急電車の写真素材


松尾あたり。

阪急電車の写真素材


松尾大社より南側です。築堤が続くので電車がよく見えるところが多いです。

阪急電車の写真素材


車体に空と雲が映ります。

阪急電車の写真素材

阪急電車の写真素材


桂川鉄橋を渡る阪急電車。

阪急電車の写真素材

阪急電車に向かって走る犬。

阪急電車の写真素材

背景のなだらかな山並のカーブがやさしい感じ。

阪急電車の写真素材

向日神社の近くの踏切。

阪急電車の写真素材

小さな公園のクジラと阪急電車。
暑すぎて公園にはだれもいません。

阪急電車の写真素材

大山崎の天王山跨線橋から俯瞰。

阪急電車の写真素材

山崎聖天の石段の下。

阪急電車の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の電車(嵐電)

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐電の沿線は見所が多く、のんびり散歩するのにもよいところが多いです。

嵐電の写真素材


背景に比叡山。

嵐電の写真素材


桜と雪柳の向こうから飛び出してくる紫の電車。

嵐電の桜の写真素材


嵐電の車折神社駅は鳥居のすぐ前。
「嵐電乗る人おらんでん」と、こどもたちが歌う。

嵐電 車折神社の写真素材

嵐電の写真素材


特に有名なのは鳴滝と宇多野のあいだの桜のトンネルです。

嵐電の桜の写真素材

嵐電の桜の写真素材


乗って眺めるのが一番ですが、沿線にもたくさん見所があります。

嵐電の桜の写真素材


流し撮り。

嵐電の桜の写真素材


もう一枚。

嵐電の桜の写真素材

梅雨。沿線に紫陽花の咲くところもあります。
御室仁和寺駅の東。

嵐電の紫陽花の写真素材


常盤駅の南側。

嵐電の紫陽花の写真素材


ペコちゃんが来た。

嵐電の紫陽花の写真素材


嵐電の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の電車(叡山電鉄)

案内 写真はクリックすれば拡大

叡山電鉄、叡電の写真をいくつか。


ひえい。深い緑色で高級感があって姿が良い車両です。
叡山電車公式サイトによれば、この楕円モチーフの意味は、比叡山と鞍馬山の歴史あるふたつの山の神秘、パワーやダイナミズムを表現しているのだそう。
わかるようなわからないような感じですが、シンプルに格好良い車両です。

叡電のひえいの写真素材


三宅八幡と八瀬比叡山口のあいだ。

叡電のひえいの写真素材

青もみじのトンネルから出てくる緑のきらら。

叡電の写真素材

叡電の写真素材

貴船口あたり。新緑の中のきらら。

叡電の写真素材

赤い鳥居と赤い橋とオレンジのきらら。

叡電の写真素材


叡電と桜。貴船口と鞍馬のあいだ。

叡電の桜の写真素材

ふごおろしトンネルの北側に桜が三本。くらま辻井さんの空き地です。

叡電の桜の写真素材


叡電と桜。岩倉駅近く。

叡電の桜の写真素材


同じく岩倉駅近く。

叡電の桜の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の電車(近鉄)

案内 写真はクリックすれば拡大

桜咲く伏見の濠川を渡る近鉄電車。

近鉄電車と桜の写真素材


澱川橋梁を渡る近鉄電車。セイヨウカラシナがたくさん。

近鉄電車と鉄橋の写真素材


澱川橋梁を渡る近鉄電車。

近鉄電車と鉄橋の写真素材

澱川橋梁は登録有形文化財にも指定されている曲弦トラス橋で、164.4mというのは単純トラス橋では日本最長なのだそう。

近鉄電車と鉄橋の写真素材


夕日の澱川橋梁。

近鉄電車と鉄橋の写真素材

シルエットになりました。

近鉄電車と鉄橋の写真素材

澱川橋梁と伏見桃山城。

近鉄電車と澱川橋梁と伏見桃山城の写真素材

澱川橋梁と伏見桃山城。梅雨の中の晴れ間なので、宇治川の水量がたっぷりです。
「この先降るのを見越して、天ヶ瀬ダムが多めに流しとるんやろな。」と、お散歩中のおじさん。

近鉄電車と澱川橋梁と伏見桃山城の写真素材


東寺の五重塔と近鉄。夕暮れ。

東寺の五重塔と近鉄の写真素材

日が暮れました。

東寺の五重塔と近鉄の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ