sozai_head.jpg

京都の行事 一覧

京都の各地で行われる節分行事の写真をいくつか。

八坂神社の節分。時間ごとに花街の舞妓さん芸妓さんの舞踊奉納があり、とても華やかです。

八坂神社の節分の写真素材


豆をキャッチしようとするひとも多いが、写真を撮るひともまた多い。

八坂神社の節分の写真素材


北野天満宮の節分。上七軒の舞妓さん芸妓さんも豆をまく。
四角い袋に入った豆はくるくる回転してよく飛びます。

北野天満宮の節分の写真素材


愉快な気分になれる北野追儺狂言は茂山千五郎社中によるもの。

北野天満宮の節分の写真素材


平安神宮の節分。方相氏登場。

平安神宮の節分の写真素材


応天門で矢を放つ。

平安神宮の節分の写真素材

廬山寺の節分。この日は寒すぎて、参拝者は全員ムラサキの唇になりました。鬼は暖かそうでうらやましかった。

廬山寺の節分の写真素材


壬生寺の節分。焙烙をばんばん割る狂言が大人気。

壬生寺の節分の写真素材

千本釈迦堂の節分。おかめさんが活躍。

千本釈迦堂の節分の写真素材

本堂からの豆まきは殻付きのピーナッツだ。

千本釈迦堂の節分の写真素材


吉田神社の節分。人が多すぎて吉田山で遭難しそうになります。
(準備中)


松尾大社の節分。石見神楽の奉納です。

石見神楽 松尾大社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

七夕飾りがたくさんの貴船神社の七夕。

貴船神社の七夕の写真素材


貴船神社の七夕の写真素材


貴船神社の七夕の写真素材


晴明神社の七夕。

そのほか高台寺・北野天満宮・白峯神宮など。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

4月8日のお釈迦様の花祭りの写真です。
花祭りは正式には「灌仏会(かんぶつえ)」「降誕会(ごうたんえ)」などといい、お釈迦様の生まれた日にちなみ法要が行われます。
小さいお釈迦さんに甘茶をジャバジャバとかける行事として、こどもたちにも知られています。
「天上天下唯我独尊」がお釈迦様のセリフ。

花祭りの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大石内蔵助ゆかりの地、山科の義士まつりの写真です。

山科 義士まつりの写真素材

義士まつりは12月14日の討ち入りの日。毘沙門堂をスタートした播州赤穂四十七士の一行はどんどん南下し、やがて西進。岩屋寺を経て大石神社に到着します。
その距離6km。途中いろいろ催し物がありますので、たいへんな行程といえるでしょう。
時代祭とは違って、着付けもカツラもちゃんとしています。メガネの現代人もいません。
かけ声も最初は頼りない感じですが、道を進むにつれてだんだん一体感を増していきます。

山科 義士まつりの写真素材

出発前の毘沙門堂での義士たちの様子です。

山科 義士まつりの写真素材

青空に恵まれた冬の日。
お顔のあまり写っていない写真だけ掲載します。

山科 義士まつりの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

10月22日の平安神宮のお祭り、時代祭の写真です。

時代祭の写真素材

2000人の大行列がだんだんと時を遡っていきます。
やはり艶やかな女の人が通ると沿道は盛り上がります。
メインのひとつ江戸時代婦人列の皇女和宮。

時代祭の写真素材


衣装は本格的で見応えありますが、着こなしやカツラはかなりテキトーです。メガネはしてるし、腕時計はしてるし、スマホは持ってるし、中にアニメのTシャツ着てるし、だらだら歩くし、大学生のバイトで人数をなんとか揃えているのでしかたない。まあ、とにかく気楽なお祭りです。楽しいです。


行列の中には上七軒や祇園甲部の芸舞妓さんもおられます。こちらは髪もお化粧も姿勢もさすがに他の人々とは違います。
白拍子姿の静御前。

時代祭の写真素材


凛々しい巴御前。木曾義仲の奥さんです。

時代祭の写真素材

和気広虫ほか。

時代祭の写真素材


時代祭のスタート前。京都御所建礼門前。
行列は堺町御門を出て、町へ。

時代祭の写真素材

始まりは維新勤王隊。赤熊をかぶった騎馬侍が行きます。

時代祭の写真素材


笛を吹き鳴らす維新勤王隊列。

時代祭の写真素材

あとはバラバラに掲載します。
あまり見物の人のお顔が写ってはいけませんので、掲載する写真は限られます。

時代祭の写真素材

織田公上洛列の旗指物。

時代祭の写真素材

滝川一益。

時代祭の写真素材

時代祭の写真素材


時代祭の写真素材


薪や炭等を頭にのせた大原女。

時代祭の写真素材

桂川の鮎や飴を売る桂女。

時代祭の写真素材


藤原公卿参朝列の足元。

時代祭の写真素材


延暦武官行進列。
延暦時代まで遡ると、甲冑の色合いは地味です。

時代祭の写真素材

京都 時代祭を見物するためのおすすめホテル


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

東本願寺のハートの写真素材
ハートといえば、どこの寺社でも猪目の形の金具などが使われています。

ハート形の猪目窓で人気を集めているのは宇治田原の正寿院さん。
いわゆるインスタ女子殺到の幸せを呼ぶインスタ映えフォトジェニック寺!
すみません。外からの写真です。

正寿院(宇治田原)の写真素材

梅雨どきになると、紫陽花が咲くお寺や神社ではハート形の紫陽花探しが始まります。

三室戸寺の紫陽花ハートの写真素材

京都の紫陽花寺、紫陽花神社といえば、藤森神社・善峯寺・三室戸寺・岩船寺・揚谷寺・福知山の観音寺・智積院・三千院など。
ハート紫陽花を一番アピールしているのは宇治の三室戸寺さんでしょう。

そのほか、
石垣にはまっている岩のハート形、石畳のハート形、樹々のあいだから見上げる空のハート形
四葉のクローバーやミッキー探しと同様に、ハート形を見つけたときの幸せアハ感は特別ですね。


いくつか掲載します。
まずは、三室戸寺の紫陽花ハート

三室戸寺の紫陽花ハートの写真素材


ハートの紫陽花は探せばどこでも見つかる可能性はあります。
こちらは長福寺さんの紫陽花ハート

長福寺の紫陽花ハートの写真素材

東福寺方丈のハートのサツキ。
サツキの咲く時期は通天橋より方丈の拝観を優先してみてはいかがでしょうか。

東福寺方丈のハートのサツキの写真素材

3色カラーのハートがきれいな東本願寺の釘隠し。

東本願寺のハートの写真素材


東福寺光明院の六葉釘隠しのハート。だいたいどこのお寺にでもあるハートです。

光明院のハートの写真素材


いつかニュースになった北山大橋の中州ハート。
自然に消えるので誰にも迷惑はかかりませんが、法律的にはアウトだそうです。

鴨川のハートの写真素材


鴨川のハートの写真素材


あとでまた追加します。

仁和寺金堂の懸魚の猪目。
梨木神社の御神木「愛の木」の葉っぱのハート形。
上賀茂神社の摂社片岡社のハート形、葵の形の絵馬。
八坂神社の摂社大国主社のハート形、葵の形の絵馬。
福知山城のハート石。
圓光寺のハート石。

など。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

新緑がさわやかな賀茂街道を行く葵祭の行列。路頭の儀。御所から上賀茂神社。とても長い長い距離です。

葵祭の行列

上賀茂神社に入ってきた葵祭の行列。斎王代と童女たち。斎王代も腰輿を降り、みなさん静かに歩きます。もう夕方4時近くになっています。このあとの社頭の儀はここからは見えません。

葵祭の行列

あちこち至るところに葵桂が飾られています。もうだいぶん萎れています。

葵祭の行列

中門には桂の枝がたっぷりと。

葵祭の行列




京都 葵祭におすすめのホテル


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都嵐山花灯路の写真です。

寒い寒い12月の風吹きすさぶ嵐山渡月橋が闇にくっきり浮かびました。
山はブルー・パープル系の灯りで照らされます。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

寒々しい色だけれどきれいだ。
京都嵐山花灯路 渡月橋の写真素材


別の年の嵐山花灯路。霧が出て幻想的です。対岸の中の島から。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

また北岸に戻りました。市バスを入れて。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

少しずつ移動。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

それにしても川のそばは寒い。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材


竹林の小径も美しく照らされています。野宮神社から大河内山荘庭園までの道です。
嵐山花灯路 竹の小径

嵐山花灯路 竹の小径


嵐山花灯路 竹の小径

ひと回り歩くと相当な距離になります。
たいへんな露地行灯の数です。準備にはたいへんな労力がかかっていることと思います。
嵐山花灯路 竹の小径


虚空蔵法輪寺のプロジェクトマッピングでトリップ。
嵐山花灯路 虚空蔵法輪寺

頭クラクラ。
嵐山花灯路 虚空蔵法輪寺

グニャグニャ〜!
嵐山花灯路 虚空蔵法輪寺

京都嵐山花灯路(きょうとあらしやまはなとうろ)は2005年から続く京都の冬のイベント。灯りと花の路と題して露地行灯が延々と設置され足元を照らします。
夜間特別拝観は、常寂光寺・野宮神社・宝厳院・法輪寺・落柿舎・大河内山荘庭園など。さらに嵐山モンキーパークいわたやま・嵐山通船・嵯峨野トロッコ列車・嵯峨美術大学なども夜の公開や運行があります。

早春は『東山花灯路』。初冬は嵐山の『嵐山花灯路』。
東山花灯路の写真はこちら


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

お正月の京都らしい写真をアップしていこうと思います。
まだこれから増やしていくつもりですが、どうなるかわかりません...。

お正月の京都

お正月の京都


お正月の京都


お正月の京都


お正月の京都


お正月の京都


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

望遠レンズも持っていないので、毎年山の近くまで行って五山送り火を撮っています。
左大文字の送り火

なにしろ1年にひとつしか撮れないので、なかなか写真が撮れません。
しかも1時間も燃えていませんから、失敗したらまた来年〜です。
ようやくここまで来ました。いやはや。

京都五山送り火の舟形を至近距離から。
舟形のふもとのゴルフ場からの撮影です。2011年8月16日
五山送り火 舟形

こちらは松ヶ崎の北山通の近くから見た妙法の法の字。
2012年の送り火です。
下のおうちの丸窓がちょっとおしゃれ。
五山送り火 妙法

こちらは清涼寺の北側あたりから見た鳥居形の送り火。
2013年の送り火です。 鳥居形の送り火

鳥居形の送り火

近所のひとが犬の散歩をしながら送り火を見物。のどかな風景です。 京都 五山の送り火 鳥居形

広沢池の灯籠流し。鳥居形の点火の前です。 京都 広沢池の灯籠流し

カエルの声に包まれて、田んぼで見る鳥居の送り火。空には三日月。
こちらは2018年の送り火です。 京都 五山の送り火 鳥居形の写真



こちらは銀閣寺近くから見た大文字の送り火。
2014年の豪雨のあとの送り火です。 五山送り火 大文字

五山送り火 大文字
大雨洪水警報の中の送り火です。鴨川の河川敷は泥水の下に。どんな天候でも命がけでやり遂げるそうです。すごいです大文字保存会! 五山送り火 大文字

こちらは船岡山近くから見た左大文字の送り火。
2015年の送り火です。雨予報だったからか人出は少なめ。京都府警の発表は6万人。
左大文字の送り火

宝ケ池の球技場から見た妙法の妙の送り火。
2016年の送り火です。わかりにくいですが土砂降りの中の送り火でした。
妙の送り火
2019年の台風10号が通り過ぎたのあとの大文字の送り火です。吉田山の東側斜面から。
左大文字の送り火
左大文字の送り火
左大文字の送り火

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ