sozai_head.jpg

京都のお庭 一覧

京都のgif動画素材

案内 写真はクリックすれば拡大

多くはありませんが、エンドレスで動き続けるgif素材をこのページにまとめておきます。
水が流れるとか、木々が揺れるとか、雪が降るなどの微かな動きのもの。
車が走る、電車が走るなど。
写真と同様にウェブサイトにお使いいただけます。
サイトの訪問者を少しはっとさせることができるでしょう。

なお、ループしている部分にそれなりに違和感がありますが、見なかったことにしてください。

お稲荷さんの千本鳥居。

伏見稲荷大社千本鳥居のgif動画素材


初夏の渡月橋と嵐山。

夏の渡月橋と嵐山 gif動画素材


秋の渡月橋と嵐山。

秋の渡月橋と嵐山 gif動画素材


清水寺の音羽の滝に雪が降る。

清水寺の冬の音羽の滝 動画素材


さわさわさわ。初夏の清水寺。

清水寺の青もみじの動画素材

初夏の金閣寺。

金閣寺の初夏の動画素材


初夏の金閣寺。

金閣寺の初夏の動画素材


初夏の天龍寺の曹源池庭園。

天龍寺の初夏の動画素材

紅葉の天龍寺の曹源池庭園。

天龍寺の紅葉のgif動画素材


紅葉の天龍寺宝厳院獅子吼の庭。

紅葉の天龍寺宝厳院獅子吼の庭の動画素材


初夏の円通寺。

初夏の円通寺のgif動画素材

桜と菜の花の競演が見られる琵琶湖疏水の安朱橋。

疏水 桜と菜の花の動画素材


亀岡の名物、霧の雲海。

亀岡 霧のテラスの雲海の動画素材

山陰線を走る青い列車「丹後の海」。

京都丹後鉄道の写真素材


山陰線を走る特急。

京都 山陰線の写真素材


夜の京都タワーと五条通の坂。
手持ちで撮ったので、揺れが気持ちわるい。

夜の京都 京都タワーと五条通の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

雨の京都

案内 写真はクリックすれば拡大

オフシーズンの雨の京都はいいものです。
雨は樹々の緑が濃くなってきれい。
観光客は少ないから、青もみじのお庭を貸切状態でぼ〜っと眺めるのも幸せ。
ただ、冬の雨はかんべんしてほしいかもしれない。

雨の高桐院の写真素材

雨の東寺。

雨の東寺の写真素材


東寺南西角の交差点。夕立で土砂降り。

雨の東寺の交差点の写真素材

雨の六孫王神社。

六孫王神社の雨の写真素材

雨の智積院。

雨の智積院の写真素材

雨の智積院。紫陽花が喜ぶ。

雨の智積院の写真素材

雨の建仁寺両足院。半夏生のお庭。

雨の建仁寺両足院の写真素材

雨の両足院。

雨の建仁寺両足院の写真素材

雨の祇園辰巳大明神

雨の祇園辰巳大明神の写真素材


紫陽花咲く雨の祇園白川。

紫陽花 雨の祇園白川の写真素材


雨の渡月橋。川の水は茶色に濁る。

雨の渡月橋の写真素材


雨の天龍寺。

雨の天龍寺の写真素材

雨の天龍寺。

雨の天龍寺の写真素材


雨の宝厳院。

雨の天龍寺宝厳院の写真素材


雨の宝厳院。

雨の天龍寺宝厳院の写真素材


雨の二尊院。

雨の二尊院の青もみじの写真素材

雨の祇王寺

雨の祇王寺の写真素材


雨の大覚寺大沢池。

雨の大覚寺 大沢池の写真素材

雨の大覚寺。

雨の大覚寺の写真素材


雨の大覚寺。

雨の大覚寺の写真素材


雨の光悦寺。

雨の光悦寺の写真素材


雨の千本釈迦堂

雨の千本釈迦堂の写真素材


雨の本法寺

雨の本法寺の写真素材


大雨の大徳寺

雨の大徳寺の写真素材


雨の大徳寺芳春院

雨の大徳寺芳春院の写真素材


雨の大徳寺高桐院

雨の高桐院の写真素材

雨の高桐院の写真素材


雨の蓮華寺

雨の蓮華寺の写真素材

雨の膏薬辻子。

膏薬辻子の路地の夕立の写真素材

雨の妙心寺東林院

雨の妙心寺東林院の写真素材


雨の詩仙堂。

雨の詩仙堂の写真素材


雨の詩仙堂。

雨の詩仙堂の写真素材

雨の南禅院。

雨の南禅院の写真素材

雨の高台寺台所坂。

雨の高台寺台所坂の写真素材


雨の高台寺臥龍池。

雨の高台寺の写真素材


雨の高台寺臥龍廊。

雨の高台寺の写真素材

雨の高台寺臥龍池。

雨の高台寺の写真素材


雨の勧修寺

雨の勧修寺の写真素材

雨の三室戸寺

三室戸寺の紫陽花の写真素材


雨の興聖寺

雨 興聖寺の青もみじの写真素材


雨の興聖寺

雨 興聖寺の写真素材


雨の興聖寺

雨 興聖寺の青もみじの写真素材

雨の宇治上神社

 雨の宇治上神社の写真素材

雨の善峯寺

雨の善峯寺の写真素材


花散らしの雨。

雨の金戒光明寺の写真素材


雨のなかの五山送り火。妙法の妙。

雨 妙の送り火の写真素材


西のほうだけ雨が降っています。

雨降る空の写真素材


追加していきます。


雪の京都の写真はこちらに



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

鹿王院

案内 写真はクリックすれば拡大

7月初旬の鹿王院さんの写真です。
暑い中ですが、涼しげな参道です。

鹿王院の青もみじの写真素材


鹿王院は足利義満が創建したお寺。
廟を建てようとしてそばの藪を切り開いたときに白鹿が飛び出してきたというのが、その名前の由来だそうです。

鹿王院の青もみじの写真素材


鹿王院の青もみじの写真素材

庭園の奥には沙羅の花も散っていました。写真には写っていませんが。

鹿王院の青もみじの写真素材


鹿王院の紅葉の写真素材


嵐山に近い鹿王院さんの紅葉写真です。
カエデのたくさんある参道が心地いい。

鹿王院の紅葉の写真素材


現代を感じさせる余計なものが一切ない素敵なお庭。
鹿王院の紅葉

カエデも真っ赤です。

鹿王院の紅葉の写真素材

借景はカラフルな嵐山。嵐山には午後は陽が当たらないので、鹿王院は午前中に訪れるのがいいですね。

鹿王院の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

竹林の道(嵯峨野)

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山の竹林の小径は、渡月橋や天龍寺から常寂光寺や二尊院に抜ける道筋なので、たくさんのひとが歩く道です。

人力車 竹林の道の写真素材


竹林が延々と続くわけではなく、歩いてみれば「あら、意外と短いな。」と思われるかもしれません。

嵐山花灯路 竹林の小径の写真素材

夜にライトアップされるのは、嵐山花灯路のとき。

嵐山花灯路 竹林の小径

竹林の上から満月が覗いていました。

竹林の道の満月の写真素材

雪の朝の竹林の道

雪 竹の小径の写真素材

雪 竹の小径の写真素材


週末の竹林の道の写真には、大勢のひとが写ります。
お顔をぼかしたらホラーになったかたもおられますが、ご容赦ください。

祝日 竹の小径の写真素材


野宮神社から踏切をわたった先の竹林。
こちらは周遊する道なので、写真が撮りやすいです。

竹林の道の写真素材


人力車が次々と走ります。

人力車 竹林の道の写真素材


人力車 竹林の道の写真素材


人力車 竹林の道の写真素材


嵯峨野 竹林の道の写真素材


かわいい御地蔵さん。

嵯峨野 竹林の道の写真素材


嵯峨野 竹林の道の写真素材

人力車 竹林の道の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の枯山水庭園の画像まとめ

案内 写真はクリックすれば拡大
枯山水庭園は全国にありますが、中でも有名な枯山水は京都にもいくつかあります。枯山水の意味がわかるかどうかは別として、ただぼ〜っと眺めるのも良いものです。
枯山水庭園で特に有名なのは龍安寺の方丈庭園ですね。
枯山水とは、水も池もない庭園のスタイルで、よくあるのは白砂や小石で水や海を表して、その中に大きい石や岩がドカドカと置かれ島を成します。苔やツツジの刈り込みなど緑をたくさん配するお庭も多いです。緑一色で埋め尽くされたようなお庭でも枯山水庭園と呼ぶそうです。枯れのイメージはありませんが。
なかには龍安寺の石庭のように苔以外にほとんど緑のないものもあります。
京都の枯山水庭園の画像をいくつか。

龍安寺の枯山水庭園

龍安寺の青もみじ枯山水庭園

京都 龍安寺の桜 枯山水庭園

龍安寺の雪景色枯山水庭園

東福寺の枯山水庭園

東福寺方丈。
東福寺方丈の枯山水庭園

東福寺光明院。
光明院の紅葉の枯山水庭園

東福寺霊雲院。
東福寺霊雲院の枯山水庭園

東福寺芬陀院。
東福寺芬陀院

東福寺龍吟庵。
東福寺龍吟庵の枯山水


建仁寺の枯山水庭園

建仁寺の枯山水庭園

大徳寺の枯山水庭園

瑞峯院や龍源院、大仙院の枯山水が有名です。

大徳寺瑞峯院。
大徳寺 瑞峯院の枯山水
大徳寺 瑞峯院の枯山水

大徳寺龍源院。 大徳寺龍源院の枯山水

大徳寺興臨院。 大徳寺 興臨院の枯山水

大徳寺高桐院。
大徳寺 高桐院の青もみじ

詩仙堂の枯山水庭園

詩仙堂の枯山水庭園

詩仙堂の枯山水庭園

金福寺の枯山水庭園

サツキの築山が美しい金福寺の枯山水庭園。
金福寺の皐月 枯山水庭園

妙満寺の枯山水庭園

妙満寺の雪景色

圓徳院の枯山水庭園

圓徳院の紅葉

曼殊院の枯山水庭園

曼殊院の枯山水庭園 霧島ツツジ

圓通寺の枯山水庭園

圓通寺の枯山水庭園

圓通寺の枯山水庭園の紅葉

正伝寺の枯山水庭園

京都 正伝寺の枯山水庭園の桜

借景の比叡山は曇ったらどこにあるやらわかりません。
京都 正伝寺の枯山水庭園

妙心寺退蔵院の枯山水庭園

妙心寺退蔵院の新緑

左が陽の庭で、右が陰の庭。
妙心寺退蔵院の新緑

銀閣寺の枯山水庭園

向月台(こうげつだい)と銀沙灘(ぎんさだん)の特徴ある枯山水。
銀閣寺の紅葉

東寺の枯山水庭園

東寺の塔頭、観智院の枯山水。 東寺観智院の枯山水

高台寺の枯山水庭園

方丈前庭。
高台寺 新緑

最近では枯山水のゲームやミニチュア枯山水を作るセットも販売されていて、ヒットしているそうです。

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

銀閣寺

案内 写真はクリックすれば拡大

銀閣寺 Ginkaku-ji(Jisho-ji),The Silver pavilion

新緑の銀閣寺さんの写真です。
緑の中に沈んでしまいそうな銀閣。
銀閣寺の写真素材


長い目隠しエントランスが期待を高めます。生垣がありえないほどの高さ。
銀閣寺の写真素材


受付を済ませればけっこうすぐに銀閣に出会えます。
銀閣寺の写真素材


金閣とは違って、近くで見ると室町時代から現在への歴史の重みを感じさせます。
わびさびというのか、渋いというのか・・・。
銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


国宝の東求堂。日本の四畳半一間の原点がここにあります。
銀閣寺の写真素材


5月の境内は修学旅行の生徒たちと海外からの観光客で満員御礼でした。
さすが京都を代表する世界遺産、慈照寺。大人気です。
銀閣寺の写真素材


広い境内は緑がいっぱいで、苔もみずみずしく、贅沢な森林浴といったかんじ。
銀閣寺の写真素材


新緑の銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


水に映る向月台。
銀閣寺の写真素材


上から見おろす銀閣も緑の中。向こうの小山は吉田山。
銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


特に銀閣の左側は緑しかありません。
銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


贅沢な景色です。
銀閣寺の写真素材


みずみずしい苔が庭園を覆います。苔寺のような景色も続きます。
銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


「仙草壇」には大きな牡丹の花が咲き誇っていました。
銀閣寺の写真素材

これは福島県の須賀川牡丹園から植樹されたもの。
銀閣寺弄清亭の襖絵に須賀川の牡丹を描いた絵があることつながりで、本物の牡丹も植えましょうということになったそうです。
弄清亭は特別拝観のときに見ることができます。
銀閣寺の写真素材


銀閣寺の写真素材


プリンに牡丹を添えて。
銀閣寺の写真素材


牡丹の向こうの鮮烈な赤はキリシマツツジ。
銀閣寺の写真素材


イラストの銀閣寺
新緑の銀閣寺のイラスト素材


銀閣寺へ向かう道「銀閣寺道」は桜の名所。
桜の銀閣寺道の写真素材


桜を見ながら哲学の道を歩けば、
桜の銀閣寺道の写真素材


もうそれで満足して、銀閣寺まで辿り着けません。
桜の銀閣寺道の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

龍安寺

案内 写真はクリックすれば拡大

世に「石庭」として名高い龍安寺の枯山水庭園の写真です。白砂に15個の石を置いて、洋々たる海原に浮かぶ小島を象徴するといわれます。「虎の児渡しの庭」とも呼ばれています。
世界文化遺産

龍安寺の石庭

誰が言ったか、「15個の石ぜんぶを一箇所から見渡すことはできない」と。
東洋思想において、15は完全な数だから、不完全な人間には15個すべては見えないのだとか。
だから静かに座って、心眼でフォースを使い、見えぬ石を見るのだとか。

龍安寺の石庭



初夏の龍安寺石庭。
龍安寺の石庭



雪の龍安寺石庭。

龍安寺の雪景色


紅葉の龍安寺の石庭。

龍安寺の紅葉

再建される前の方丈からは15個ぜんぶ見えたらしいです。
15個すべてが見えるように設計されていたということです。
なにが本当かわかりません。





龍安寺の桜
世界遺産龍安寺さんは桜の名所。
桜苑は枝垂桜の森のようですし、石庭の1本の枝垂桜は大きなインパクトがあります。
八重紅枝垂桜のあとには里桜が満開を迎えます。
そして、なぜか駐車場の桜がものすごいのです。
そんな龍安寺の桜の写真をいくつか載せていきます。

龍安寺の桜の写真素材


石庭の真ん中で存在感を放つ紅枝垂桜。

龍安寺の桜の写真素材

龍安寺の桜の写真素材

枝垂桜がたくさんの桜苑。

龍安寺の桜の写真素材

無駄にゴージャスな駐車場の桜!
公共機関で来る人は見ることのない景色です。

龍安寺の桜の写真素材




龍安寺の青もみじ
ゴールデンウィークの新緑まぶしい龍安寺さん。

龍安寺の青もみじと石庭



龍安寺の鏡容池。
江戸時代はこの鏡容池の庭園がメインの見どころだったそうです。

龍安寺 鏡容池





向こう岸に見えるお堂は大珠院の方丈。




龍安寺の紅葉
龍安寺の紅葉の見頃は京都でも遅め。
2015年などは12月11日にまだ見頃でした。

龍安寺のもみじ


ザ・ロックガーデン石庭です。カエデは太陽を背にしているので晴れると暗がりの中になります。
かといって曇ると暗いし、やっぱり目で見るものなのかもしれません。

龍安寺の紅葉

石庭を見たあと鏡容池を巡れば、池の紅葉は壮大できれいです。
池の周りは木の種類が多く、緑の木も多いのですが、その中でカエデと柿がいい色を出しています。

龍安寺の写真素材





龍安寺 鏡容池の写真素材





龍安寺 鏡容池の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大徳寺 龍源院

案内 写真はクリックすれば拡大

いくつもの独特な枯山水のお庭を持つ大徳寺 龍源院さんの写真です。
大徳寺は拝観謝絶のお寺が多いなか、いつでも山門を開けている少ないお寺のひとつがこの龍源院

大徳寺 龍源院の写真素材

方丈南庭はまんなかのまんまる苔と白砂と石組の枯山水。

大徳寺 龍源院の写真素材

方丈北庭は青苔ふわふわの中に石組を配した素敵な枯山水。

大徳寺 龍源院の写真素材

苔の癒しのお庭。

大徳寺 龍源院の写真素材


小さな枯山水も有名で、たった5個の石を配置した「東滴壷」という坪庭です。

大徳寺 龍源院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大徳寺 瑞峯院(雪・初夏)

案内 写真はクリックすれば拡大

大徳寺山内で随時拝観できる塔頭寺院のひとつ瑞峯院さん。
まずは雪景色から。雪の積もった「独坐庭」。

大徳寺瑞峯院の雪の枯山水

今回のようにどばっと雪が降っても、瑞峯院の豪快な波紋は埋もれません!

大徳寺瑞峯院の雪の枯山水

小さな茶庭にも雪。

大徳寺瑞峯院の庭


初夏の瑞峯院。

大徳寺 瑞峯院の枯山水



大徳寺 瑞峯院の枯山水


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大徳寺 興臨院

案内 写真はクリックすれば拡大

大徳寺の興臨院さんの写真です。常時拝観できるわけではなく、ときどき特別拝観が行われています。
大徳寺 興臨院の枯山水


方丈前庭は、中根金作氏が往時の姿を復元したお庭。
大徳寺 興臨院の枯山水


大徳寺 興臨院の枯山水

方丈北庭は緑がいっぱい。
大徳寺 興臨院の枯山水


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2021年10月 [2]
  2. 2021年9月 [3]
  3. 2021年8月 [2]
  4. 2021年7月 [2]
  5. 2021年6月 [2]
  6. 2021年5月 [3]
  7. 2021年4月 [3]
  8. 2021年3月 [3]
  9. 2021年2月 [1]
  10. 2021年1月 [1]
  11. 2020年12月 [3]
  12. 2020年11月 [1]
  13. 2020年10月 [23]
  14. 2020年8月 [28]
  15. 2020年7月 [9]
  16. 2020年6月 [8]
  17. 2020年5月 [20]
  18. 2020年4月 [8]
  19. 2020年3月 [6]
  20. 2020年2月 [4]
  21. 2020年1月 [25]
  22. 2019年12月 [6]
  23. 2019年11月 [2]
  24. 2019年9月 [18]
  25. 2019年8月 [2]
  26. 2019年7月 [10]
  27. 2019年6月 [35]
  28. 2019年5月 [9]
  29. 2019年4月 [18]
  30. 2019年3月 [19]
  31. 2019年2月 [18]
  32. 2019年1月 [12]
  33. 2018年12月 [19]
  34. 2018年11月 [18]
  35. 2018年10月 [67]
  36. 2018年9月 [85]
  37. 2018年8月 [57]
  38. 2018年7月 [31]
  39. 2018年6月 [91]
  40. 2018年5月 [96]
  41. 2018年4月 [91]
  42. 2018年3月 [34]
  43. 2018年2月 [35]
  44. 2018年1月 [10]
  45. 2017年12月 [8]
  46. 2017年11月 [10]
  47. 2017年1月 [4]
  48. 2016年12月 [27]
  49. 2016年11月 [10]
  50. 2016年7月 [1]
  51. 2016年6月 [2]
  52. 2016年4月 [1]
  53. 2016年1月 [1]
  54. 2015年12月 [5]
  55. 2015年8月 [3]
  56. 2015年6月 [5]
  57. 2015年5月 [2]
  58. 2015年3月 [4]
  59. 2014年12月 [2]
  60. 2014年11月 [5]
  61. 2014年10月 [1]
  62. 2014年9月 [4]
  63. 2014年6月 [7]
  64. 2014年5月 [4]
  65. 2014年4月 [1]
  66. 2014年3月 [3]
  67. 2014年2月 [6]
  68. 2014年1月 [9]
  69. 2013年12月 [4]
  70. 2013年9月 [3]
  71. 2013年8月 [2]
  72. 2013年6月 [1]
  73. 2013年5月 [8]
  74. 2013年4月 [14]
  75. 2013年3月 [7]
  76. 2013年2月 [2]
  77. 2013年1月 [4]
  78. 2012年12月 [4]
  79. 2012年11月 [8]
  80. 2012年10月 [9]
  81. 2012年9月 [8]
  82. 2012年8月 [18]
  83. 2012年7月 [2]
  84. 2012年6月 [1]
  85. 2011年5月 [4]
  86. 2011年4月 [9]
  87. 2010年7月 [1]
  88. 2008年8月 [1]
  89. 2008年7月 [1]
  90. 2008年6月 [2]
  91. 2000年7月 [1]
  92. 2000年5月 [2]
  93. 2000年4月 [1]
  94. 2000年3月 [1]