sozai_head.jpg

京都の紅葉 一覧

多治神社の紅葉

南丹市の多治神社は山あいにあるので、まだ3時過ぎだというのに日暮れのような雰囲気になってしまいました。
多治神社の紅葉

704年創建の古い神社で、5月に行われるお田植えまつりが有名です。
多治神社の紅葉
季節毎に美しい城南宮のお庭ですが、紅葉の時期も華やかです。
でも、城南宮は紅葉の名所というイメージがないからか、京都の他所に比べると、だいたいすいています。

まずは本殿にお詣りです。
城南宮の本殿

平安の庭。池のまわりを取り囲むカエデが美しい。
城南宮の紅葉

城南宮の紅葉


広大な室町の庭。藤棚の下から池とカエデを見る。
城南宮の紅葉

方除けの神様として知られる城南宮。京都ではクルマのステッカーに城南宮の文字をよく見かけます。6月末にはクルマごとくぐれる巨大な茅の輪が作られます。
光明院の紅葉写真、追加しました。
東福寺光明院の波心庭 紅葉

東福寺光明院の波心庭 紅葉

東福寺光明院の波心庭

東福寺光明院の波心庭

東福寺光明院の紅葉

東福寺光明院の紅葉
(追加分、ここまで。)


東福寺塔頭の光明院さんの紅葉。猛烈に混雑する東福寺に比べれば、比較的ゆったりとお庭を鑑賞することができるはずです。
東福寺のカエデが散ってからでも間に合う遅めの紅葉。

東福寺龍吟庵の紅葉写真です。
特別公開が年2回あり、それ以外は閉まっています。
東福寺龍吟庵のエントランス

小さな『不離の庭』。あずき色の石が敷き詰められています。鞍馬で採れる赤石を砕いて敷いているそうです。
東福寺龍吟庵の枯山水

東福寺龍吟庵の枯山水

龍吟庵の方丈は国宝です。1387年の建物だそうで、日本最古の方丈建築物です。
その正面のお庭は『無の庭』。白砂だけが広がります。
東福寺龍吟庵の枯山水

次に現れるのが『龍門の庭』。黒雲のあいだに龍。
東福寺は散り際ながら、偃月橋(えんげつきょう)の奥、境内の東の端の龍吟庵さんはまだ紅葉半ば。
東福寺龍吟庵の枯山水


龍が首をもたげています。その上にたっぷりのカエデ。これが真っ赤に色づく年もあるそうですが、今年はそこそこの色づきで、散りはじめています。竹垣はモダンな稲妻模様。お庭はすべて重森三玲によるものです。
東福寺龍吟庵の枯山水

京都市の紅葉のトリを飾る糺の森の紅葉
糺の森の紅葉

京都の他の場所よりスケールの大きな秋景色。
あまり真っ赤なカエデはありませんが、この森だけ紅葉が遅いのは確かです。
だいたい12月を過ぎないと染まりません。鳥居は河合神社。ここはイチョウの散るのがきれい。
どこから糺の森で、どこからが下鴨神社なのか、わたしは境目を知りません。
下鴨神社・糺の森の紅葉

次は下鴨神社の紅葉
とはいっても境内にカエデは少なく、西側の鳥居わきのこの一本だけが紅葉らしい紅葉かなと思います。
下鴨神社の紅葉

下鴨神社の紅葉も京都市内のほかの場所よりずいぶんと遅く、なかなか染まりません。
下鴨神社の紅葉

11月終わりまで緑でした。
下鴨神社の紅葉
三千院の紅葉写真、追加しました。

宸殿から青苔豊かな有清園を望みます。杉の向こうの建物は阿弥陀三尊を安置する往生極楽院。
三千院の紅葉

日差しの強い晩秋の三千院。紅葉の進み具合はまちまちで、緑の葉っぱも多いです。
三千院の紅葉
(追加分ここまで)

京都大原三千院の紅葉。 三千院にはそれほどカラフルな紅葉はありませんが、落ち着いた秋景色です。

宝物館前の紅葉。最後の出口付近がこの日一番の紅葉の景色でした。 三千院の紅葉
観音堂のわきの庭園。杉が天高くニョキニョキと。 三千院の紅葉


三千院の石楠花と桜 春の景色はこちら

南禅院さんは南禅寺境内の隅、水路閣をくぐった奥にある塔頭寺院です。

天授庵に比べると紅葉の見頃がだいぶん遅いです。

南禅寺南禅院の紅葉

左側のカエデの赤が際立っています。

南禅寺南禅院の紅葉

曹源池をぐるりとひとまわり歩いていろいろな角度からカエデを眺めることができます。池泉廻遊式庭園は亀山法皇の作庭といわれます。

南禅寺南禅院の紅葉

蓮華寺の紅葉写真、追加しました。
蓮華寺の紅葉

赤いカエデもまだ散っておらず、色づきの浅いほうはグラデーションが美しく、とても良いタイミングだった様子。
蓮華寺の紅葉

蓮華寺の紅葉

週末でしたので引きの写真はありませんが、心はとても満たされました。
蓮華寺の紅葉
(蓮華寺の紅葉追加分ここまで)


京都八瀬の紅葉名所 蓮華寺さん。他の紅葉の名所からはポツンと離れていますので、紅葉ピークでもすいていることがあります。蓮華寺だけを目指して来る人しか来ませんから。
蓮華寺の紅葉

作庭は石川丈山、小堀遠州などと言われていますが、確証はないそうです。
蓮華寺の紅葉

似たような写真ばかりで恐縮ですが、この日はけっこうお客さんがおられましたので、あまり引けず。本当は額縁紅葉を撮りたいのです。
蓮華寺の紅葉
常寂光寺の紅葉写真追加しました。
しかし、やはり混んでいるので、イメージっぽい写真が多くなります。
仁王門を見おろして。人をカットするとこんななっちゃいます。
常寂光寺の仁王門の紅葉

本堂前の鐘楼。たいへん美しい発色!
常寂光寺の鐘楼の紅葉

寺務所前の石段の紅葉のグラデーションがとても綺麗でした。
常寂光寺の石段の紅葉

多宝塔は黄色いカエデと赤いカエデに彩られています。
常寂光寺の多宝塔の紅葉

下の枯れているのがちょっと気になる多宝塔。
常寂光寺の多宝塔の紅葉

もみじに首まで浸かっているかんじの多宝塔。遠くのお山もグラデーションがきれい。
常寂光寺の多宝塔の紅葉
追加分ここまで。

常寂光寺の紅葉。秋はとても混雑します。

仁王門・本堂・多宝塔とどこをとってもよく色づいたカエデが迎えてくれます。
さらには眺望も良いのです。遥か大文字もよく見えます。

嵐山の竹林を抜けたら薄暗い大河内山荘庭園の入り口があります。
中へ入れば明るく美しく広大な大河内山荘庭園です。
なだらかなアップダウンの庭園をぐるぐると歩いた後は、鶴屋吉信のお菓子とお抹茶でほっこり。

大河内山荘の紅葉



緑の苔に散る真っ赤なカエデの葉っぱ。
大河内山荘の紅葉



京都の市街が一望できます。
大河内山荘の紅葉



カエデに包まれた谷の向こうの大悲閣千光寺が見えます。
大河内山荘から見る大悲閣千光寺

このページの上部へ

サイト内検索


ご案内


よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 平岡八幡宮の紅葉
  • 大徳寺山門  金毛閣
  • 雪の建勲神社
  • 真如堂の雪景色 三重塔
  • 大徳寺瑞峯院の庭
  • 雪の大徳寺高桐院 書院
  • 平野神社の雪景色
  • 雪の北野天満宮本殿拝殿