sozai_head.jpg

京都の街と施設 一覧

八幡市の淀屋辰五郎旧邸跡の写真です。
大阪の淀屋橋にも名前の残る天下の豪商淀屋辰五郎ですが、五代目のときに幕府によって取り潰されてしまいます。
その後に彼が住んだ家がこの地だということです。
そのお墓は近くの神應寺にあります。

淀屋辰五郎旧跡の写真素材

北野天満宮のそばの花街、上七軒の町並み写真です。
今出川通りから斜めの道を通り抜けると北野天満宮に突き当たります。

上七軒 京都の町並みの写真素材


京都の5つの花街の中でも歴史がもっとも古いところ。

上七軒 京都の町並みの写真素材

上七軒 京都の町並みの写真素材


上七軒の光盛大明神。

上七軒 京都の町並みの写真素材

上七軒歌舞練場。

上七軒 京都の町並みの写真素材

淀駅のすぐそばに建つ淀城跡の写真です。

淀城の写真素材

豊臣秀吉が側室淀の方のために建てた淀城とは少し場所が違います。

淀城の写真素材

江戸初期に築城され、明治の初めに廃城になりました。
本丸の石垣や堀が残っていますが、お城の建物はありません。敷地は「淀城跡公園」になっていて近所の方の憩いの場となっています。

淀城の写真素材


京阪電車の線路はすぐ近く。

淀城の写真素材

淀城の写真素材

平安京のメインの門、羅生門の跡地の写真です。
三角形の小さな公園に石碑が立っています。

ここにきらびやかな門があって、朱雀大路の大通りを人が行き交っていたとは、相当な想像力がなければイメージできないでしょう。想像できなければまさに京都三大がっかり。
おばちゃんたちがじっと日向ぼっこをしておられました。

羅生門跡の写真素材


跡地に古くから建つ矢取地蔵尊。公園の南側です。

羅生門跡の写真素材

空海と守敏の雨乞い対決にまつわる話が伝わります。

羅生門跡の写真素材

神泉苑の南に建つ二條陣屋の写真です。

二條陣屋の写真素材


江戸初期1670年頃に創建された小川家の建物。
公事宿として、また大名の上洛時の宿として使われたもので、武者隠や隠し階段など忍者屋敷と思えるほどの仕掛けが面白いです。建物は元国宝。

二條陣屋の写真素材

京都の街の道路の写真をいくつか。

イチョウ並木の堀川通。

京都の道路の写真素材


キョウチクトウの咲く五条通。

京都の道路の写真素材

向こうの山の中腹には清水寺。

京都の道路の写真素材


塩小路通。京都駅の北側の通りです。

京都タワーの見える塩小路通


追加します。

京都御苑の東側に建つ新島襄の私邸「新島旧邸」の写真です。
和洋折衷の木造二階建てのおうちです。
内部の写真はまたいつか。

新島襄旧邸の写真素材

10月の公開には行きそびれました。

新島襄旧邸の写真素材

鴨川と木屋町通に挟まれた先斗町の細い小路の写真です。昔ながらのこの狭さが雰囲気をかもし出すのですね。

先斗町の写真素材

いつもなら路面にも風情のある模様がありますが、残念ながら工事中でガタガタでした。

先斗町の写真素材

先斗と書いてポントと読むのはだいぶん無理がありますが、ポントはポルトガル語が語源だそうです。

先斗町の写真素材

狭い狭い路地の奥にある鉄輪の井戸の写真です。

鉄輪の井戸の写真素材

井戸には金網が張られすでに水はありませんが、縁切りのパワーはいまでもあると信じられ、訪れる人があります。

鉄輪の井戸の写真素材

京都のお寺や町家の屋根の飾りや、そこに立っている小さいおっさんたちの写真です。


鍾馗さん。髭を生やした中国の道教の神さま。

屋根の上の鍾馗さんの写真素材


大黒さん。

屋根の上の大黒さんの写真素材


桃はいろんなお寺で見かけます。

屋根の上の桃の写真素材


海坊主みたいなもの。

屋根の上の飾りの写真素材


逆立ちの獅子。

屋根の上の飾りの写真素材

鯱。福寿院の山門。

屋根の上の飾りの写真素材


塀から抜け出ようとして釣り竿がつっかえる恵比寿さん。
大徳寺の塀です。

恵比寿さまの写真素材

塀の中から睨む女のひと。黄昏時に通りかかると怖いんです。

大黒さまの写真素材


木鼻はちょっとくくりが違うか。

木鼻の写真素材

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ