渡月橋は、嵐山というとまず頭に浮かぶ景色。
南にある嵐山は秋の紅葉、春の桜など風景が見事。
平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになったそうです。

嵐山渡月橋の春 桜の写真

橋の長さは155m。2001年にリニューアルされ綺麗になりました。台風でずいぶんと被害を受けましたが、また修復されました。


春の嵐山です。


嵐山や中ノ島に桜が咲いてきれいです。

嵐山渡月橋の春 桜の写真


夜の渡月橋。
橋に満月がかかるはずでしたが、いくら待っても雲の向こう。

嵐山渡月橋の夜の写真

嵐山渡月橋の桜写真をもっと見る
梅雨の嵐山 渡月橋の写真はこちら
夏の嵐山 渡月橋の写真はこちら
秋・紅葉の嵐山 渡月橋の写真はこちら
冬の嵐山 渡月橋の写真はこちら