sozai_head.jpg

タグ「鷹峯」の一覧

源光庵

案内 写真はクリックすれば拡大

迷いの窓と悟りの窓が有名な鷹峯の源光庵さんの紅葉の写真です。

源光庵の紅葉の写真素材


迷いの窓と悟りの窓の向こうの色づきは遅めなので、なかなかタイミングが難しいのですが、今回はまあまあ良い日に行くことができました。
でも、ホントは写真より目で見るほうがきれいです。


丸いほうが悟りの窓。四角いのが迷いの窓。

鷹峯 源光庵の紅葉の写真素材


黄色いカエデと赤いカエデ、白いサザンカと濃い緑。
座る位値によって窓の中の景色が変化します。

源光庵の紅葉の写真素材

この時期はちょっと左側から見るのがいいなと感じました。

源光庵の紅葉, 悟りの窓の写真素材


迷いの窓の向こうも鮮やか。

源光庵の紅葉の写真素材

じっくり座って見たいけれど、この季節は人が多くて落ち着いて眺めることはできません。

源光庵の紅葉, 悟りの窓の写真素材

門前のすすきも風情があります。

源光庵の紅葉の写真素材

源光庵の美しさは紅葉ばかりではありません。
樹々が緑のころもとてもいいです。
写真は初秋の源光庵。

源光庵の新緑の写真素材


悟りの窓と迷いの窓。

源光庵の写真素材


窓の向こうは緑一色ですが、紅葉の頃より葉の密度がぐんと高いです。

源光庵の写真素材


鷹峯の近くのお寺の紅葉はこちら。
光悦寺の紅葉
吟松寺の紅葉
常照寺の紅葉

迷いの窓と悟りの窓は東山の泉涌寺雲龍院にもあります。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

しょうざんリゾート京都 日本庭園(紅葉)

案内 写真はクリックすれば拡大

鷹峯のしょうざんリゾート京都はホテル、レストラン、結婚式場などを有する広い広い敷地を持っています。

35000坪の日本庭園には美しい紅葉の景色があります。
有名な寺社の紅葉ほどは知られていませんので、ゆったりと紅葉狩りを楽しめる可能性が高い穴場です。
しょうざんリゾート京都 日本庭園の紅葉

向こうの形のいい山は鷹峯です。
しょうざんリゾート京都 日本庭園の紅葉


レストラン楼蘭の窓越しに見える大きなカエデ。
しょうざんリゾート京都 紅葉


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

吟松寺

案内 写真はクリックすれば拡大

鷹峯の吟松寺さんの紅葉写真です。朝日を浴びて輝いていました。

吟松寺の紅葉の写真素材

吟松寺の紅葉

初夏の青もみじの吟松寺さん。

吟松寺の青もみじの写真素材


紫陽花も咲いていました。

吟松寺の青もみじの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

光悦寺(紅葉・青もみじ)

案内 写真はクリックすれば拡大

京都は鷹峯の光悦寺さんの写真です。

青もみじの参道。
最初にこのフレッシュな青もみじの参道をくぐって進んでいきます。

光悦寺の青もみじの写真素材


光悦寺は光悦垣が有名です。

光悦寺の青もみじの写真素材


茶室の建物が7つもあり、お寺っぽくないお寺です。
庭園をお散歩しながら散在する茶室の建物を見て回る感じです。
芥川龍之介さんの京都日記にも出てきますが、「寺を見にきたのに茶室ばかり見せてけしからん」みたいなコメント。1918年のものなので、当時は茶室はふたつだったようです。

光悦寺の青もみじの写真素材


光悦寺の紅葉写真です。

光悦寺の紅葉の写真素材

よく手入れされた真っ赤なカエデがたくさんあります。

光悦寺の紅葉写真


借景は鷹ヶ峯。

光悦寺の紅葉の写真素材


不自然なほどポコンと丸いかわいい山です。

光悦寺の紅葉の写真素材

鷹峯三山と呼ばれる鷹ヶ峯・鷲ヶ峯・天ヶ峯が並んでいます。鷹ヶ峯は左側。

光悦寺の紅葉の写真素材

光悦寺の紅葉の写真素材

光悦寺の紅葉の写真素材

光悦寺の紅葉の写真素材
鷹峯の光悦寺近くのお寺の紅葉はこちら。 源光庵の紅葉 吟松寺の紅葉 常照寺の紅葉

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ