sozai_head.jpg

タグ「美術館」の一覧

京都の博物館や美術館などの写真

案内 写真はクリックすれば拡大

京都国立博物館

京博。平安時代から江戸時代の京都を中心とした文化財を収蔵展示する大きな博物館。国宝も多数。
京都国立博物館の写真素材



京都市美術館


平安神宮の大鳥居のそば、京都市美術館
京都市美術館の写真素材

疏水沿いは桜満開。

京都市美術館の桜の写真素材


泉屋博古館


住友コレクションの中国古代青銅器や東洋の美術工芸品を保存展示する美術館。
泉屋博古館の写真素材


霊山歴史館


幕末好きのかたの聖地ともいえる幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」。
龍馬の葬列の通った龍馬坂から向かえば、気分はもう19世紀。
霊山歴史館の写真素材


漢検漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)


祇園の八坂神社そばの新しい博物館。
漢字博物館 漢字ミュージアムの写真


京都清宗根付館


壬生寺のお向かいの根付の美術館です。
江戸から現代までの珍しい根付コレクション400点以上が展示されています。
京都清宗根付館の写真素材


京都市歴史資料館


御所の東、寺町通沿いに建つ歴史資料館。
京都市歴史資料館の写真素材


京都府京都文化博物館


京都府京都文化博物館の写真素材


龍谷大学龍谷ミュージアム


京都龍谷ミュージアムの写真素材


相国寺承天閣美術館


相国寺承天閣美術館の写真素材

京都府立堂本印象美術館

立命館大学のお向かい、堂本印象美術館
堂本印象美術館の写真素材

さがの 人形の家

嵯峨野 人形の家の写真素材


真っ赤なカエデに囲まれています。

嵯峨野 人形の家の写真素材


藤井有鄰館


藤井紡績の創業者藤井善助が集めた東洋美術品を展示する美術館です。
屋上に八角堂があってよく目立ちますが、これは建物の一部ではなく、展示品だとか。
有隣館の写真素材


平等院ミュージアム鳳翔館

京都国立近代美術館

ガーデンミュージアム比叡


(追加していきます)
野村美術館
細見美術館
高台寺掌美術館
京都佛立ミュージアム
樂美術館
角屋もてなしの文化美術館
立命館大学国際平和ミュージアム
京都大学総合博物館
風俗博物館
時雨殿
織成舘
大谷大学博物館


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

お役に立ちましたら、インスタグラムもフォローしてください。

アサヒビール大山崎山荘美術館

案内 写真はクリックすれば拡大

アサヒビール大山崎山荘美術館の写真です。
大正時代に建てられた大山崎山荘を元に、後年、アサヒビールが美術館として一般に公開するようになりました。
けっこうな坂道を登ってたどりつく立地ですが、山崎駅から無料バスも巡回しています。

アサヒビール大山崎山荘美術館の写真素材

写真はまた追加する予定です。



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

お役に立ちましたら、インスタグラムもフォローしてください。

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年4月 [1]
  2. 2022年3月 [1]
  3. 2022年2月 [1]
  4. 2022年1月 [7]
  5. 2021年12月 [8]
  6. 2021年11月 [1]
  7. 2021年10月 [4]
  8. 2021年9月 [3]
  9. 2021年8月 [1]
  10. 2021年7月 [2]
  11. 2021年6月 [3]
  12. 2021年5月 [3]
  13. 2021年4月 [1]
  14. 2021年3月 [2]
  15. 2021年2月 [1]
  16. 2020年12月 [3]
  17. 2020年11月 [4]
  18. 2020年10月 [29]
  19. 2020年8月 [34]
  20. 2020年7月 [10]
  21. 2020年6月 [8]
  22. 2020年5月 [21]
  23. 2020年4月 [8]
  24. 2020年3月 [6]
  25. 2020年2月 [4]
  26. 2020年1月 [26]
  27. 2019年12月 [6]
  28. 2019年11月 [2]
  29. 2019年9月 [8]
  30. 2019年8月 [1]
  31. 2019年7月 [10]
  32. 2019年6月 [25]
  33. 2019年5月 [8]
  34. 2019年4月 [16]
  35. 2019年3月 [19]
  36. 2019年2月 [11]
  37. 2019年1月 [12]
  38. 2018年12月 [15]
  39. 2018年11月 [16]
  40. 2018年10月 [67]
  41. 2018年9月 [63]
  42. 2018年8月 [55]
  43. 2018年7月 [29]
  44. 2018年6月 [95]
  45. 2018年5月 [93]
  46. 2018年4月 [93]
  47. 2018年3月 [35]
  48. 2018年2月 [47]
  49. 2018年1月 [10]
  50. 2017年12月 [8]
  51. 2017年11月 [7]
  52. 2017年1月 [4]
  53. 2016年12月 [27]
  54. 2016年11月 [10]
  55. 2016年7月 [1]
  56. 2016年6月 [1]
  57. 2016年4月 [1]
  58. 2016年1月 [1]
  59. 2015年12月 [5]
  60. 2015年8月 [3]
  61. 2015年6月 [4]
  62. 2015年5月 [2]
  63. 2015年3月 [3]
  64. 2014年12月 [2]
  65. 2014年11月 [5]
  66. 2014年10月 [1]
  67. 2014年9月 [3]
  68. 2014年6月 [7]
  69. 2014年5月 [4]
  70. 2014年4月 [1]
  71. 2014年3月 [3]
  72. 2014年2月 [6]
  73. 2014年1月 [9]
  74. 2013年12月 [3]
  75. 2013年9月 [3]
  76. 2013年8月 [3]
  77. 2013年5月 [6]
  78. 2013年4月 [14]
  79. 2013年3月 [7]
  80. 2013年2月 [2]
  81. 2013年1月 [4]
  82. 2012年12月 [4]
  83. 2012年11月 [7]
  84. 2012年10月 [9]
  85. 2012年9月 [8]
  86. 2012年8月 [16]
  87. 2012年7月 [2]
  88. 2012年6月 [1]
  89. 2011年5月 [4]
  90. 2011年4月 [9]
  91. 2010年7月 [1]
  92. 2008年8月 [1]
  93. 2008年7月 [1]
  94. 2008年6月 [2]
  95. 2000年7月 [1]
  96. 2000年5月 [2]
  97. 2000年4月 [1]
  98. 2000年3月 [2]