sozai_head.jpg

タグ「絵馬」の一覧

猿田彦神社

案内 写真はクリックすれば拡大

猿田彦大神を祀る猿田彦神社の写真です。
境内に立つクスノキの巨木は「庚申楠」。

猿田彦神社の写真素材

猿田彦神社の絵馬はかわいい親子の白猿と梅の絵。

猿田彦神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

剣神社

案内 写真はクリックすれば拡大

今熊野の剣神社さんの写真です。

剣神社の写真素材

子供の疳虫封じ祈願の神様としても知られます。

剣神社の写真素材


絵馬は珍しいトビウオの絵です。

剣神社の写真素材

すぐ近くの鳥辺野陵への入り口に立派な枝垂れ桜があります。

剣神社の近くの枝垂れ桜の写真素材

剣神社の近くの枝垂れ桜の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

河合神社

案内 写真はクリックすれば拡大

下鴨神社境内の南側、糺の森のなかに建つ摂社、河合神社さんの写真です。
西側の鳥居。新緑の季節。

下鴨神社 河合神社の写真素材


東側の鳥居。

河合神社の写真素材


河合神社には大きなイチョウの樹があり、晩秋にはたくさんの葉を落とします。
鳥居の向こうの赤い樹々は糺の森。

河合神社の鳥居と糺の森の写真素材

河合神社の鏡絵馬。自分のお化粧道具でメイクをして奉納します。

河合神社の写真素材

個人情報も伏せられて、現代的なシステムです。

河合神社の鏡絵馬の写真素材

河合神社拝殿。やっぱり女性のお詣りが多いようです。
いつでもたくさんのひとがおられるので、無人の写真を撮るのはけっこうたいへんです。

河合神社の写真素材

舞殿と拝殿。

河合神社の写真素材


金色の釣灯籠が輝きます。

河合神社の写真素材

河合神社の写真素材


ここは「方丈記」で知られる鴨長明ゆかりの神社で、境内には彼の棲んだ草庵が再現されています。

河合神社の写真素材


雪の積もった日の河合神社。

河合神社の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年1月 [5]
  2. 2021年12月 [4]
  3. 2021年11月 [1]
  4. 2021年10月 [4]
  5. 2021年9月 [3]
  6. 2021年8月 [1]
  7. 2021年7月 [2]
  8. 2021年6月 [2]
  9. 2021年5月 [3]
  10. 2021年4月 [2]
  11. 2021年3月 [2]
  12. 2021年2月 [1]
  13. 2020年12月 [3]
  14. 2020年11月 [4]
  15. 2020年10月 [29]
  16. 2020年8月 [34]
  17. 2020年7月 [10]
  18. 2020年6月 [8]
  19. 2020年5月 [21]
  20. 2020年4月 [8]
  21. 2020年3月 [6]
  22. 2020年2月 [4]
  23. 2020年1月 [26]
  24. 2019年12月 [6]
  25. 2019年11月 [2]
  26. 2019年9月 [8]
  27. 2019年8月 [1]
  28. 2019年7月 [10]
  29. 2019年6月 [25]
  30. 2019年5月 [8]
  31. 2019年4月 [16]
  32. 2019年3月 [19]
  33. 2019年2月 [11]
  34. 2019年1月 [12]
  35. 2018年12月 [15]
  36. 2018年11月 [16]
  37. 2018年10月 [67]
  38. 2018年9月 [63]
  39. 2018年8月 [54]
  40. 2018年7月 [29]
  41. 2018年6月 [95]
  42. 2018年5月 [95]
  43. 2018年4月 [93]
  44. 2018年3月 [35]
  45. 2018年2月 [47]
  46. 2018年1月 [10]
  47. 2017年12月 [8]
  48. 2017年11月 [7]
  49. 2017年1月 [4]
  50. 2016年12月 [27]
  51. 2016年11月 [10]
  52. 2016年7月 [1]
  53. 2016年6月 [1]
  54. 2016年4月 [1]
  55. 2016年1月 [1]
  56. 2015年12月 [5]
  57. 2015年8月 [3]
  58. 2015年6月 [4]
  59. 2015年5月 [2]
  60. 2015年3月 [3]
  61. 2014年12月 [2]
  62. 2014年11月 [5]
  63. 2014年10月 [1]
  64. 2014年9月 [3]
  65. 2014年6月 [7]
  66. 2014年5月 [4]
  67. 2014年4月 [1]
  68. 2014年3月 [3]
  69. 2014年2月 [6]
  70. 2014年1月 [9]
  71. 2013年12月 [3]
  72. 2013年9月 [3]
  73. 2013年8月 [3]
  74. 2013年6月 [1]
  75. 2013年5月 [6]
  76. 2013年4月 [14]
  77. 2013年3月 [7]
  78. 2013年2月 [2]
  79. 2013年1月 [4]
  80. 2012年12月 [4]
  81. 2012年11月 [7]
  82. 2012年10月 [9]
  83. 2012年9月 [8]
  84. 2012年8月 [16]
  85. 2012年7月 [2]
  86. 2012年6月 [1]
  87. 2011年5月 [4]
  88. 2011年4月 [9]
  89. 2010年7月 [1]
  90. 2008年8月 [1]
  91. 2008年7月 [1]
  92. 2008年6月 [2]
  93. 2000年7月 [1]
  94. 2000年5月 [2]
  95. 2000年4月 [1]
  96. 2000年3月 [2]