sozai_head.jpg

タグ「紅葉」の一覧

京都の紅葉名所写真特集

案内 写真はクリックすれば拡大
猫と紅葉の写真素材
場所やお寺の名前はわからないけれども、なんとなく京都らしい紅葉写真を探している方のために、よく見かける感じの京都の紅葉写真を並べます。
くわしくはそれぞれの写真のリンク先をごらんください。


渡月橋の紅葉
渡月橋のすぐそばのポッコリした嵐山が朝日に染まり真っ赤に燃えます。
嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

嵐山渡月橋の紅葉写真をもっと見る

保津峡の紅葉
渡月橋から少し上流へ。
保津峡の紅葉の写真素材

保津峡をゆくトロッコ列車と保津川下りの船。
保津峡の紅葉の写真素材


天龍寺の紅葉
紅葉シーズンは早朝拝観を行っておられます。早い時間は美しいうえに、すいています。
天龍寺の紅葉の写真素材
天龍寺の紅葉写真をもっと見る

天龍寺 宝厳院(ほうごんいん)の紅葉
宝厳院の紅葉の写真素材
天龍寺 宝厳院の紅葉写真をもっと見る

宝筐院(ほうきょういん)の紅葉
苔に散る色とりどりの敷き紅葉が美しいお庭です。
宝筐院の紅葉の写真素材
宝筐院の紅葉写真をもっと見る

厭離庵(えんりあん)の紅葉
深い赤のカエデが楽しめる場所です。
厭離庵(えんりあん)の紅葉の写真素材
厭離庵の紅葉写真をもっと見る

祇王寺の紅葉
晩秋の嵯峨野の敷き紅葉の名所。苔庭に降り積もるカエデの葉が見事です。
祇王寺の紅葉の写真素材

祇王寺の紅葉の写真素材
祇王寺の紅葉写真をもっと見る

二尊院の紅葉
山門から続く紅葉の馬場もきれいですし、一段高い本堂まわりのカエデも素敵です。
二尊院の紅葉の写真素材
二尊院の紅葉写真をもっと見る

常寂光寺の紅葉
山門から多宝塔までかなりの高低差があり、すべての場所に美しい紅葉の彩があります。 常寂光寺の紅葉の写真素材
常寂光寺の紅葉写真をもっと見る

南禅寺の紅葉
山門まわりなど自由に歩ける区域だけでもすごい紅葉のボリュームですが、方丈庭園や天授庵の庭園にはさらに素晴らしい景色があります。
南禅寺の紅葉の写真素材
南禅寺の紅葉写真をもっと見る

将軍塚の紅葉
広い広い将軍塚青龍殿の庭園は穴場的な存在で、ゆっくり散策することができます。


清水寺の紅葉
奥の院や舞台から見る赤い錦雲渓は圧巻です。
清水寺の紅葉の写真素材
清水寺の紅葉写真をもっと見る

東福寺の紅葉
桜がない分だけ赤の割合がとても高い渓谷「洗玉澗」。通天橋からの眺めも臥雲橋からの眺めも抜群です。
東福寺の紅葉の写真素材
東福寺の紅葉写真をもっと見る

仁和寺の紅葉
紅葉より桜のほうが名高いせいか、他所よりすいています。落ち着いてカエデを眺めることができる場所。
仁和寺の紅葉の写真素材
仁和寺の紅葉写真をもっと見る

直指庵の紅葉
直指庵の紅葉の写真素材
直指庵の紅葉写真をもっと見る

圓光寺の紅葉
圓光寺の紅葉の写真素材
圓光寺の紅葉写真をもっと見る

東寺の紅葉
京都駅に近い最大の紅葉の名所。
東寺の紅葉の写真素材
大規模なライトアップも行われています。
ライトアップ 東寺の紅葉の写真素材
東寺の紅葉写真をもっと見る

建仁寺の紅葉
京都市内でも最も遅く見ごろを迎える場所です。12月に入ってからピークが来ることが多いかも。 建仁寺の紅葉の写真素材
建仁寺の紅葉写真をもっと見る

永観堂の紅葉
紅葉名所の横綱的な存在です。圧巻です。 永観堂のもみじの写真素材
永観堂の紅葉写真をもっと見る

真如堂の紅葉
以前は穴場的な紅葉名所でしたが、JR東海のキャンペーンもありましたし、知名度がアップした模様。 真如堂の紅葉の写真素材
真如堂の紅葉写真をもっと見る

高台寺の紅葉
高台寺の紅葉の写真素材
高台寺の紅葉写真をもっと見る

知恩院の紅葉
境内の一番奥の勢至堂の断層崖の紅葉景色がすばらしいです。
知恩院の紅葉写真素材
知恩院の紅葉写真をもっと見る

銀閣寺の紅葉
銀閣寺はカエデはそれほど多くないのですが、庭園のところどころに朱が差して美しいです。 銀閣寺の紅葉写真をもっと見る

毘沙門堂の紅葉
早朝からカメラを持ったひとがたくさん訪れる美しい勅使坂。 NHKの朝のニュースで紹介され、参道はひどく渋滞しました。
山科毘沙門堂の紅葉の写真素材
毘沙門堂の紅葉写真をもっと見る

隨心院の紅葉
小野小町ゆかりのお寺の奥に広がる上品な紅葉景色です。
隨心院の紅葉の写真素材
隨心院の紅葉写真をもっと見る

勝持寺(花の寺)の紅葉
カエデの数はとても多く、その発色も毎年素晴らしいです。 それほど混んでいないイメージがあります。 勝持寺(花の寺)の紅葉の写真素材
勝持寺(花の寺)の紅葉写真をもっと見る

光明寺の紅葉
光明寺の紅葉の写真素材
光明寺の紅葉写真をもっと見る

寂光院の紅葉
寂光院の紅葉の写真素材
寂光院の紅葉写真をもっと見る

無鄰菴の紅葉
無鄰菴の紅葉の写真素材
無鄰菴の紅葉写真をもっと見る

金閣寺の紅葉
池越しに金閣を眺める立ち位置にセンスよくカエデが配されています。たいへん混み合いますが。
金閣寺の紅葉の写真素材
金閣寺の紅葉写真をもっと見る

泉涌寺の紅葉
カエデを見るならぜひ奥の御座所庭園へ。歴代の天皇や皇后が眺めた上品な景色です。
泉涌寺の紅葉の写真素材
泉涌寺の紅葉写真をもっと見る

智積院の紅葉
鐘楼のまわりはたいへんなボリュームの紅葉。無料でしかもゆったりと散策できる場所です。
智積院の紅葉の写真素材 智積院の紅葉写真をもっと見る

化野念仏寺の紅葉
石仏の集まるグレーのゾーンとその周りを囲む赤いゾーンのコントラストが美しいお寺。
化野念仏寺の紅葉の写真素材
化野念仏寺の紅葉写真をもっと見る

東福寺 光明院の紅葉
東福寺の通天橋が大混雑でもこちらは比較的すいています。ただし、紅葉のピークは少し後になるようです。
光明院の紅葉の写真素材
東福寺 光明院の紅葉写真をもっと見る

上賀茂神社の紅葉
社頭ではパッと見はカエデは多くないように見えますが、奥に素敵な紅葉の景色がたくさん隠れています。
上賀茂神社の紅葉の写真素材
上賀茂神社の紅葉写真をもっと見る

十輪寺の紅葉
なだらかな曲線の本堂の屋根がカエデに包まれて美しいです。
十輪寺の紅葉の写真素材
十輪寺の紅葉写真をもっと見る

大徳寺 高桐院の紅葉
拝観できる区域がとても少ない大徳寺のなかで、素晴らしい紅葉の庭園を見せてもらえる塔頭です。
大徳寺高桐院の紅葉の写真素材
大徳寺 高桐院の紅葉写真をもっと見る

妙心寺 退蔵院の紅葉
年中拝観できる退蔵院のお庭にはセンスよくカエデが植えられています。つい長居したくなる庭園。
妙心寺退蔵院の紅葉の写真素材
妙心寺 退蔵院の紅葉写真をもっと見る

哲学の道の紅葉
哲学の道は桜のほうが多いと思います。カエデは南の端のほうにまとまっています。
哲学の道の紅葉の写真素材
哲学の道の紅葉写真をもっと見る

金蔵寺の紅葉
西山の山奥の秘境の紅葉です。山門をくぐり石段を登り切るとあっと驚く紅葉景色が。
金蔵寺の紅葉の写真素材
金蔵寺の紅葉写真をもっと見る

曼殊院の紅葉
曼殊院の紅葉の写真素材
曼殊院の紅葉写真をもっと見る

善峯寺の紅葉
善峯寺の紅葉の写真素材
善峯寺の紅葉写真をもっと見る

金戒光明寺 栄摂院の紅葉
金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材
金戒光明寺 栄摂院の紅葉写真をもっと見る

源光庵の紅葉
丸い悟りの窓と四角い迷いの窓のなかには、それぞれ違う紅葉景色があります。 鷹峯 源光庵の紅葉の写真素材
源光庵の紅葉写真をもっと見る

光悦寺の紅葉
光悦寺の紅葉の写真素材
光悦寺の紅葉写真をもっと見る

神護寺の紅葉
神護寺の紅葉の写真素材
神護寺の紅葉写真をもっと見る

桂坂ニュータウンの紅葉
京都大学桂キャンパスの近くのモミジバフウ並木。アップダウンがあるので遠くまで見渡せます。
桂坂南通りのモミジバフウ 写真素材
桂坂ニュータウンの紅葉写真をもっと見る

京都タワーの紅葉
京都タワーを清水寺のカエデ越しに見てみました。
清水寺の紅葉と京都タワーの写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

京都の敷き紅葉・散り紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大

12月に入ってからの敷き紅葉・散り紅葉が美しい場所の写真を選んでみました。
京都で有名な場所は、祇王寺・真如堂・永観堂・南禅寺・東福寺・常寂光寺・仙洞御所・竹の寺などなど。
もちろん11月後半でも、雨風が強かった翌日には素晴らしくフレッシュな敷き紅葉がみられることがあります。

有名な祇王寺さんの苔庭。
良いタイミングに訪れることができました。

祇王寺の敷き紅葉の写真素材


竹の寺、地蔵院さんの地蔵堂のそば。
苔の絨毯のうえに色とりどりのカエデの葉が散らばっています。

地蔵院竹の寺の敷き紅葉の写真素材

山門の前の落ち着いた美しさ。

地蔵院竹の寺の敷き紅葉の写真素材

もみじの永観堂さんの敷き紅葉。
まだ見ごろ前半なのにすでにこのボリューム。

永観堂の敷き紅葉の写真素材

真如堂さんの敷き紅葉。
本堂裏もお忘れなく。

真如堂 敷き紅葉の写真素材


将軍塚の大日堂さんの敷き紅葉。
突然の嵐でどこもかしこも敷き紅葉になりました。

将軍塚の大日堂 敷き紅葉の写真素材


将軍塚の大日堂 敷き紅葉の写真素材


嵯峨野の常寂光寺さんの敷き紅葉。

常寂光寺 敷き紅葉の写真素材


嵯峨野の宝筐院さんの敷き紅葉。
赤と黄色、どちらも鮮やかで夢のようです。

宝筐院の紅葉の写真素材


嵯峨野の厭離庵さんの敷き紅葉。これからもっと赤主体になっていきます。

厭離庵の敷き紅葉の写真素材


一乗寺の圓光寺さんの敷き紅葉。

圓光寺の敷き紅葉の写真素材


山科の毘沙門堂さんの敷き紅葉。

京都山科毘沙門堂の紅葉写真

京都御苑の内側の仙洞御所の敷き紅葉。

仙洞御所の紅葉の写真素材

追加します。



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

白龍園

案内 写真はクリックすれば拡大

白龍園さんの写真です。
まずは外から見える紅葉の景色。

白龍園の写真素材


予約なしでは入園できませんので、今回は外からの写真です。
門前でダメモトで尋ねてみたところやっぱりダメでした。でも丁寧な対応をしてもらえました。
空いているときは予約なしでも入れるときはあるようです。

白龍園の写真素材

いつかあらためて訪れたいと思います。


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

祇園閣(大雲院)

案内 写真はクリックすれば拡大

祇園の塔と八坂の塔がなかよく並んでいます。

八坂の塔と祇園の塔の写真素材


祇園の塔と高台寺。

祇園の塔の写真素材

東山界隈を歩くと八坂の塔とともによく見えるのが大雲院さんの祇園の塔です。
祇園閣はホテルオークラや帝国ホテル、大成建設などの生みの親、大倉喜八郎さんが別邸のなかに建てたもので、のちに大雲院がこの地に移転して祇園閣も管理するようになりました。

祇園閣の写真素材


てっぺんにはツル。「鶴翁」という大倉喜八郎の号にちなんだもの。

祇園の塔の鶴の写真素材

満開の桜と祇園閣。

祇園閣と桜と夕日の写真素材

ツルはシルエットに。

祇園の塔の鶴の写真素材

夕日が根元に重なりました。

祇園の塔の鶴の写真素材


わらびもちの洛匠さんからみる祇園閣。

祇園閣の写真素材


祇園祭の山鉾のかたちをしているので祇園閣。

祇園の塔の写真素材

北側の大谷祖廟の参道から見る祇園閣。

大雲院祇園閣の写真素材


通常非公開ですがときどき特別公開され、上まで登ることができます。

大雲院の本堂。左側には白い涅槃仏。

大雲院の写真素材

高台寺の境内から見る祇園閣


同じ場所から見る桜と祇園閣

祇園閣と桜の写真素材


日没後の祇園閣

祇園の塔の写真素材

シルエットになった大雲院。

大雲院の写真素材


夜の祇園閣。

祇園の塔の写真素材


祇園閣のうえからの眺め。
八坂の塔が見えます。


大雲院さんの紅葉の写真です。

大雲院の写真素材


特別公開のときに祇園閣に登れば、上から紅葉の景色を眺めることができます。

大雲院の紅葉

八坂の塔や霊山観音も見渡せて、まさに絶景。
秋に毎年公開されるわけではありませんので、情報に敏感でないと見逃してしまいます。

大雲院の紅葉



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

宝筐院

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の宝筐院さんの写真です。

宝筐院の写真素材


秋。宝筐院は紅葉の名所。
鮮やかな黄色いカエデと真っ赤なカエデの混ざり具合がファンタスティック。

宝筐院の紅葉の写真素材



ひとがいっぱいですので、全体の写真はなく、イメージっぽくなります。
宝筐院の紅葉の写真素材


宝筐院の紅葉の写真素材


宝筐院の紅葉の写真素材




苔の上に降り積もる色とりどりのカエデの葉。




もはや夢の国でござります。


宝筐院の紅葉写真、追加しました。
今回は朝一番に訪問してお参りしたのち、誰もいないまっすぐな道を撮ることができました。




宝筐院の紅葉の写真素材



宝筐院の紅葉の写真素材




宝筐院の紅葉の写真素材



宝筐院の紅葉の写真素材



本堂の中から見る紅葉のお庭。

宝筐院の紅葉の写真素材




宝筐院の紅葉の写真素材



拝観を行っていない時期の宝筐院山門。

宝筐院の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

常寂光寺の紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の常寂光寺さんの紅葉写真です。
遠くからもその多宝塔が見えます。

常寂光寺の紅葉の写真素材


仁王門・本堂・多宝塔とどこをとってもよく色づいたカエデが迎えてくれます。
しかし、やはり混んでいるので、ややイメージっぽい写真が多くなります。


仁王門。

常寂光寺の紅葉の写真素材


仁王門。

常寂光寺の紅葉の写真素材


仁王門。

常寂光寺の紅葉の写真素材


仁王門。

常寂光寺の紅葉の写真素材


仁王門。

常寂光寺の紅葉の写真素材


仁王門から本堂へと続く石段。

常寂光寺の紅葉の写真素材

常寂光寺の紅葉の写真素材

石段。

常寂光寺の紅葉の写真素材


本堂前の鐘楼。たいへん美しい発色!

常寂光寺の鐘楼の紅葉の写真素材

常寂光寺の鐘楼の紅葉


本堂。

常寂光寺の紅葉の写真素材

常寂光寺の紅葉の写真素材


常寂光寺の紅葉の写真素材


本堂の裏の庭園。

常寂光寺の紅葉の写真素材


敷き紅葉が素晴らしい!

常寂光寺の紅葉の写真素材

寺務所前の石段の紅葉のグラデーションはいつも綺麗です。

常寂光寺の石段の紅葉


常寂光寺の紅葉の写真素材



多宝塔は黄色いカエデと赤いカエデに彩られています。
少し標高が高いので、本堂や仁王門が見ごろだと、多宝塔は散り始め。

常寂光寺の多宝塔の紅葉

もみじに首まで浸かっているかんじの多宝塔。遠くのお山もグラデーションがきれい。

常寂光寺の多宝塔の紅葉

多宝塔。

常寂光寺の紅葉の写真素材


多宝塔。

常寂光寺の紅葉の写真素材


多宝塔。

常寂光寺の紅葉の写真素材


多宝塔。

常寂光寺の紅葉


さらには眺望も良いのです。
妙見堂前からの眺望。

常寂光寺の紅葉の写真素材

遥か大文字もよく見えます。

常寂光寺の紅葉

比叡山も見えます。

常寂光寺の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

嵐山高雄パークウェイ

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山高雄パークウェイの写真です。
晩秋の嵐山高雄パークウェイ。

嵐山高雄パークウェイの秋の写真素材


初夏。ツツジ咲く嵐山高雄パークウェイ。

嵐山高雄パークウェイの写真素材


保津峡展望台からの眺望。

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

双眼鏡も設置されています。有料ですが、ひとつだけお金を入れなくてもいつでも見えるものがありました。(ずいぶん前のはなしです・・・。)

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

ときおり、保津川を下る船や鉄橋を渡るトロッコ列車も見えます。
右はトロッコ列車の駅(トロッコ保津峡駅)があり、左にはトロッコ列車の橋梁があります。

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材


嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材


藤棚で藤の花がよく咲いています。

嵐山高雄パークウェイの藤棚の写真素材


嵐山高雄パークウェイの藤棚の写真素材


小倉山から遠望。

嵐山高雄パークウェイの藤棚の写真素材


トロッコ保津峡駅のホームから見上げる保津峡展望台。
あんなとこから双眼鏡で見下ろしてるのね。

嵐山高雄パークウェイの写真素材

次に紅葉シーズンを迎えた嵐山高雄パークウェイの写真です。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


保津峡展望台からの景色。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


大きなカエデのしたにはベンチが置かれています。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


トンネルの向こうは真っ赤。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


紅葉ストレートをバイクが走り抜けていきます。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


陽の当たった紅葉ストレート。
道路の白線などがきれいに塗り直されていました。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材

真っ赤な夕焼け空を見ることができました。

嵐山高雄パークウェイの夕焼けの写真素材


神護寺側の駐車場のハートのカエデがちょっと有名。

嵐山高雄パークウェイの紅葉のハート 写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

滝口寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の滝口寺さんの紅葉写真です。
派手な紅葉があるわけではありませんが、鄙びた雰囲気で落ち着きます。

滝口寺の紅葉の写真素材


滝口寺の紅葉の写真素材



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

鹿王院

案内 写真はクリックすれば拡大

7月初旬の鹿王院さんの写真です。
暑い中ですが、涼しげな参道です。

鹿王院の青もみじの写真素材


鹿王院は足利義満が創建したお寺。
廟を建てようとしてそばの藪を切り開いたときに白鹿が飛び出してきたというのが、その名前の由来だそうです。

鹿王院の青もみじの写真素材


鹿王院の青もみじの写真素材

庭園の奥には沙羅の花も散っていました。写真には写っていませんが。

鹿王院の青もみじの写真素材


鹿王院の紅葉の写真素材


嵐山に近い鹿王院さんの紅葉写真です。
カエデのたくさんある参道が心地いい。

鹿王院の紅葉の写真素材


現代を感じさせる余計なものが一切ない素敵なお庭。
鹿王院の紅葉

カエデも真っ赤です。

鹿王院の紅葉の写真素材

借景はカラフルな嵐山。嵐山には午後は陽が当たらないので、鹿王院は午前中に訪れるのがいいですね。

鹿王院の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

大河内山荘庭園

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の紅葉名所、大河内山荘庭園の写真です。
大河内山荘は、昭和の映画スター大河内傳次郎が30年もかけて造営した広大な庭園。

大河内山荘の紅葉の写真素材

嵐山の竹林を抜けたら薄暗い大河内山荘庭園の入り口があります。
中へ入れば明るく美しく広大な大河内山荘庭園です。
なだらかなアップダウンの庭園をぐるぐると歩いた後は、鶴屋吉信のお菓子とお抹茶でほっこり。

大河内山荘の紅葉の写真素材



緑の苔に散る真っ赤なカエデの葉っぱ。

大河内山荘の紅葉の写真素材



京都の市街が一望できます。

大河内山荘の紅葉の写真素材



カエデに包まれた谷の向こうの大悲閣千光寺が見えます。

大河内山荘から見る大悲閣千光寺の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

證安院

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の證安院さんの写真です。
1614年頃創建の浄土宗のお寺です。

通りすがりのおばちゃんたちが「奥が真っ赤やねえ」と言って山門を覗き込んでいました。

證安院 紅葉の写真素材


小さなお寺ですが、近年はその御朱印が人気だそうです。
わたしは御朱印は集めていないので、門前に置かれている柚子をふたつ買って帰りました。

證安院の写真素材


緑の多いお庭は少し歩くと裏の墓地に抜けてしまいます。
でも墓地を縁取るようにしてまた綺麗なお庭があり、カエデが真っ赤に色づいていました。

證安院 紅葉の写真素材

證安院 紅葉 の写真素材


證安院の紅葉と石仏 写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

厭離庵(えんりあん)

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の厭離庵さんの写真です。
厭離庵は臨済宗天龍寺派の尼寺。

厭離庵(えんりあん)の写真素材

新緑のころは閉まっていて誰もおられませんが、山門の前までは歩くことができます。

厭離庵(えんりあん)の写真素材


門の向こうは青もみじの世界。

厭離庵(えんりあん)の写真素材


秋、紅いモミジが鮮やかな厭離庵

厭離庵(えんりあん)の紅葉の写真素材

それほど広い境内ではありません。カエデの多いお庭もこぢんまり。

厭離庵(えんりあん)の写真素材


藤原定家の小倉山荘跡で、定家が百人一首を撰したところといわれています。

厭離庵(えんりあん)の紅葉の写真素材


書院のほか、茶席時雨亭、定家塚などがあります。

厭離庵(えんりあん)の紅葉の写真素材


庭園はほとんど赤いカエデだけで構成されていて、敷きもみじも真っ赤です。
京都でもっとも赤い印象のお寺だと思います。

厭離庵(えんりあん)の写真素材

また別の年、色付きの浅いタイミングです。

厭離庵の紅葉の写真素材


赤と黄色と苔の緑。いろいろあってきれいです。

厭離庵の紅葉の写真素材

厭離庵の紅葉の写真素材

このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

檀林寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の檀林寺さんは祇王寺滝口寺の手前に建つお寺。お庭の紅葉がたいへんきれいです。
檀林寺の紅葉の写真素材


檀林寺の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

祇王寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の祇王寺さんの雪景色の写真です。

祇王寺の雪景色の写真素材


雪の祇王寺。大河ドラマ「平清盛」の影響で参拝者も増えているそうです。
平清盛が愛した祇王・祇女、仏御前が尼僧として余生を過ごしたお寺。

祇王寺の雪景色の写真素材


平家物語ゆかりのお寺、嵯峨野の祇王寺さん。
苔のじゅうたんと青もみじの深い緑の世界は幻想的です。

祇王寺の青もみじ



追加しました。祇王寺の青もみじ写真

祇王寺の青もみじ


祇王寺の入り口。

祇王寺の青もみじ



嵯峨野の祇王寺さんの苔庭には、晩秋に向かってさらに散り紅葉が積もっていきます。

祇王寺の紅葉の写真素材


祇王寺の紅葉の写真素材


祇王寺の紅葉の写真素材


祇王寺の紅葉の写真素材


散ったばかりのフレッシュな葉が多いタイミングはまことに素晴らしいです。

祇王寺の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

清凉寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の清凉寺さんの写真です。
西からの遠景。

清凉寺の写真素材

清凉寺の立派な山門。通りの正面に建つ門なので遠くからも見えます。
清凉寺の漢字はほんとうはにすいの「凉」の字。清涼ではなくて清凉なのですが、漢字の変換ですぐでてこないので、公式にも清涼寺と書かれていることがあります。
清凉寺の写真素材

赤い仁王さんの向こうに赤いカエデ。

清凉寺の写真素材

清凉寺の写真素材

立派な本堂。

清凉寺の写真素材


清凉寺の写真素材


形のよい多宝塔。

清凉寺の写真素材


梅や河津桜、ソメイヨシノもたくさん咲きます。

清凉寺の写真素材

清凉寺の桜の写真素材
清凉寺の桜の写真素材

河津桜が見頃のときの写真です。

清凉寺の桜の写真素材

清凉寺の桜の写真素材

清凉寺の桜の写真素材

清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材

嵯峨野の清凉寺さんの境内のカエデが真っ赤です。

清涼寺の紅葉の写真素材


清涼寺の紅葉の写真素材


聖徳太子殿。

清凉寺の写真素材


拝観料金を払って中へ入れば、紅葉の美しい景色がいくつもあります。
スライドショーの紅葉といわれる渡り廊下から見る弁天堂の紅葉。
清凉寺の紅葉の写真素材

弁天堂や忠霊塔のある庭園は歩くことはできないので、写真も撮りやすいです。
清凉寺の紅葉の写真素材


清凉寺は、それほど混雑していたことはありませんので、紅葉の穴場っぽい場所といえます。
清凉寺の紅葉


清凉寺の写真素材


清凉寺門前の桜の景色。
奥に見える山は比叡山。

清凉寺の写真素材


清涼寺の写真素材

清凉寺の写真素材



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

嵐山渡月橋と保津峡の紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山渡月橋の秋景色の写真です。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


嵐山が色とりどりになりました。

嵐山・紅葉の写真素材

嵐山・紅葉の写真素材

紅葉シーズンはものすごい混雑の京都嵐山渡月橋
橋なのに歩道も一方通行になったりしています!

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

午前中でも早いうちに嵐山が翳りますので、写真は難しいです。
目でみたほうがきれい。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


嵐山渡月橋・紅葉のgif動画素材


少し下流へ移動。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


もっともっと下流へ移動。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材





次は、朝日のチカラを借りて、真っ赤に燃える嵐山。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

葉っぱの落ちた桜の木なんかも赤く見えています。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

橋の上で写真を撮るひと。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

渡月橋より上流へ。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


優雅な嵐山の渡し船。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

渡し船と紅葉。

嵐山の渡し舟と紅葉の写真素材

嵐山の渡し舟と紅葉の写真素材

保津川下りの船と紅葉。

嵐山 保津川下りと紅葉の写真素材


嵐山の渡し船は400円なり。意外と安い。

少し上流に歩けばこの景色も見られます。

嵐山の展望台からの紅葉写真


平安時代から人気爆発の名所です。

嵐山の展望台からの紅葉写真


左上に見えるお堂は大悲閣千光寺さん。その下の大堰川沿いが「星のや 京都」

嵐山の展望台からの保津峡の紅葉写真


雄大な景色です。

保津峡の紅葉の写真素材


大悲閣のまわりは特に赤いです。イチョウも真っ盛り。

嵐山の展望台からの紅葉写真

春の嵐山渡月橋の写真はこちら
夏の嵐山 渡月橋の写真はこちら
冬の嵐山 渡月橋の写真はこちら


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

大悲閣千光寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山の秘境、大悲閣千光寺さんの紅葉の写真です。

大悲閣千光寺の紅葉の写真素材

大悲閣千光寺の写真素材


向こうの山も色とりどりです。

大悲閣千光寺の写真素材

かなり高い位置にカエデに囲まれたお堂が見えます。
ふもとの赤いところは星のやさん。

大悲閣千光寺の紅葉


少し拡大。お堂の縁にひとがふたり立っていますね。

大悲閣千光寺の写真素材


大河内山荘庭園内から見る大悲閣千光寺

大河内山荘から見る大悲閣千光寺


大悲閣千光寺さんのお堂大悲閣からの眺望。入山料は400円なり(撮影当時)

大悲閣千光寺の紅葉


時折、保津川下りの船が通ります。左岸は線路。トロッコ列車はこの景色を見るためにしばらくこの辺りで停車します。

大悲閣千光寺の写真素材


絶景とは言ってもほとんどは向かいの山の景色ですが、その向こうに大文字山や東山も見えます。

大悲閣千光寺の紅葉

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材


この大きなカエデとお堂の下のカエデの見頃がずれるのが悩ましいところ。
こちらがピークのときは、向こうはもうスカスカ。

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材

お堂には双眼鏡も置かれています。のんびりと長時間過ごすかたが多いようです。そして外国人率が高い!
渡月小橋のたもとの「Great View!」の看板に魅かれてやって来るのかもしれません。

大悲閣千光寺の紅葉

大悲閣千光寺の写真素材

石段の上からも保津川が見えます。

大悲閣千光寺の紅葉


次は雪の中に佇む大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺の雪景色の写真素材

これも対岸の展望台からの景色です。星のやの屋根も真っ白です。

大悲閣千光寺の雪景色の写真素材の写真素材


春の大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺の春の写真素材


山桜がところどころに咲いています。

大悲閣千光寺の春の写真素材


新緑の千光寺さん。

大悲閣千光寺の写真素材


壮大な景色のなかにたたずむお堂です。

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材


小倉山へ登る道の途中から見る大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺の写真素材


斜めからお堂を見ることができます。

大悲閣千光寺の写真素材

なぜかイラストの大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺のイラスト素材



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

京都御苑

案内 写真はクリックすれば拡大

椿・梅・桃・桜・百日紅ほか様々な花が楽しめる広大な空間、京都御苑の写真です。

虹と京都御苑の写真素材

東から見る京都御苑

京都御苑の写真素材


南東から見る京都御苑
巨大な長方形の森です。

京都御苑の写真素材


北東から見る京都御苑

京都御苑の写真素材


奥に見える緑は二条城。

京都御苑と二条城の写真素材


京都御苑も含めて単に「御所」と呼ぶひとが多いかもしれません。

京都御苑の写真素材


京都御苑の写真素材

京都御苑の写真素材

京都御苑の写真素材

京都御苑の写真素材


京都御苑は桜の名所でもあります。近衛邸跡の糸桜。

京都御苑の桜の写真

京都御苑の桜の写真素材

京都御苑の桜の写真素材


小さめの糸桜の向こうに朔平門。

京都御苑の桜の写真素材


京都御苑の桜の写真素材


出水のしだれ桜。

京都御苑の桜の写真素材


白い枝垂桜が散ったあとには、入れ替わって紅しだれ桜。

京都御苑の紅しだれ桜の写真素材


京都御苑の紅しだれ桜の写真素材

出水のしだれ桜の向かい側は、ソメイヨシノより後に咲く八重桜の園です。

京都御苑の八重桜の写真素材


緑の御衣黄。下は芝生のようになっていて、こどもたちは裸足で遊んでいます。

京都御苑の八重桜の写真素材

京都御苑の桜の写真はこちら


京都御苑九條池の百日紅です。九條家の屋敷内に設けられた庭園の遺構で、奥に建つのは拾翠亭。江戸時代後期に茶室として建てられました。真夏には百日紅がたくさん咲きます。

京都御苑 百日紅の写真素材

橋のちょっとした日陰でハトが休んでいます。

京都御苑 百日紅の写真素材


京都御苑の九條池の写真素材


京都御苑の九條池の写真素材

拾翠亭自体の写真も載せておきます。

京都御苑拾翠亭の写真素材


拾翠亭には、主に金曜日と土曜日だけ入れます。
100円。葵祭と時代祭の日も入れます。

京都御苑 拾翠亭の写真素材



拾翠亭の一階。水面が近くて涼しい。

京都御苑  拾翠亭の写真素材



拾翠亭の二階。縁側を踏み抜く恐れがあるので、外には出られません。

京都御苑 百日紅の写真素材


緑に包まれた宗像神社。

京都御苑 宗像神社の写真素材

宗像神社。

京都御苑 宗像神社の写真素材


宗像神社。

京都御苑 宗像神社の写真素材


クスノキの大木にアオバズクが棲んでいます。

京都御苑 宗像神社の写真素材

九條池のほとりの厳島神社。ちょっと変わった形の鳥居です。

京都御苑 厳島神社の写真素材


京都御苑 厳島神社の写真素材




京都御苑の百日紅の写真素材





寺町通に面した寺町御門のかたわらの百日紅も満開。
京都御苑 百日紅の写真素材

京都御苑には巨大なカエデの木もたくさんあります。

京都御苑の紅葉の写真素材

京都御苑の紅葉の写真素材

京都御苑の紅葉の写真素材

京都御苑の紅葉の写真素材


夕方の長い影。

京都御苑の紅葉の写真素材


京都御苑の紅葉の写真素材

京都御苑の紅葉の写真素材


イチョウも巨大です。

京都御苑の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

仙洞御所・大宮御所

案内 写真はクリックすれば拡大

京都御苑の中の南東側の大きな長方形、仙洞御所の写真です。

外から見ると長い長い塀。見た目は京都御所とあまり変わりません。

仙洞御所の塀の写真素材

仙洞御所の塀の写真素材


塀の向こうに大文字。

仙洞御所の塀の写真素材


中には大宮御所と、大きな池をめぐる素晴らしい池泉回遊式庭園が広がります。面積は9万平方メートルを超えます。
仙洞御所は建物自体は火事で焼失し、いまは庭のみです。

仙洞御所の跡地。建物はなにもなく、森です。

仙洞御所の写真素材


仙洞御所の写真素材


大宮御所御常御殿。いまも皇族の方が泊まるところ。

大宮御所御常御殿の写真素材


大宮御所御常御殿の写真素材

大宮御所御常御殿 写真素材


大宮御所御常御殿の紅葉の写真素材

大宮御所御常御殿の写真素材

ガラス戸に白いカーテン。そして、梅の木。

大宮御所御常御殿の写真素材

4月は松竹梅よりツツジに目をひかれます。

仙洞御所の写真素材

竹。

仙洞御所の竹 写真素材


参観は無料ですが事前申込み制で、説明を受けながら一団となって順路通りに進みます。ぼーっとしてグループから離れると皇宮警察の人に怒られます。
北池。

仙洞御所の写真素材

水は琵琶湖疏水から引かれています。

仙洞御所の写真素材


池のかたすみに一艘のふねが浮かんでいます。

仙洞御所の写真素材


水が流れ込んでいます。

仙洞御所の写真素材

仙洞御所の写真素材

もみじ山に渡る橋の下の細い水路で北池と南池がつながっているようです。

仙洞御所の写真素材


南池。橋の上は藤棚になっています。

仙洞御所の藤棚 写真素材

仙洞御所の藤棚 写真素材

藤が見頃のときにぜひ行ってみてください。

仙洞御所の藤の写真素材

仙洞御所の藤の写真素材


仙洞御所の藤棚 写真素材

仙洞御所の藤棚 写真素材


仙洞御所の藤棚 写真素材


仙洞御所の藤棚 写真素材


橋を渡るとキリシマツツジ。

仙洞御所の藤の写真素材

岸に敷かれた玉石はきっちりとサイズが統一されていて壮観です。11万個もあるそうです。

仙洞御所の写真素材


次に行ったときには12万個に増えていました。

仙洞御所の写真素材

醒花亭と又新亭の2つの茶室が建ちます。写真は醒花亭。敷地のもっとも南に建つ建物です。

仙洞御所醒花亭の写真素材


醒花亭。

仙洞御所の醒花亭の写真素材


醒花亭。

仙洞御所の醒花亭の写真素材


醒花亭。

仙洞御所の醒花亭の写真素材


柿本人麻呂社。
火除けの神様。火気の元の火、止まろ。ダジャレやん。

仙洞御所の写真素材

やはり仙洞御所が最も美しいのは紅葉の時期。
塀の中にこんなにカラフルな世界があるとは、来てみないとわかりません。

仙洞御所の塀の写真素材


それでも予約がとれないほどではなく、少し早めに申し込んでおけば取れますし、ピークのときにも当日受付は出ていました。(たくさん並んでおられましたが)

仙洞御所の塀の写真素材


もみじ山にかかる橋。

仙洞御所の塀の写真素材


仙洞御所の塀の写真素材


仙洞御所の塀の写真素材


さらに紅葉の仙洞御所の庭園写真、続きます。
次は風雨でたくさんの葉が散った午後の仙洞御所。

仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材


仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材

水に映る素敵な景色。

仙洞御所の紅葉の写真素材


仙洞御所の紅葉の写真素材


赤い水のうえを滑るカモたち。

仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材

仙洞御所の紅葉の写真素材


散ったばかりの赤い葉が美しい。

仙洞御所の紅葉の写真素材


近年、仙洞御所の敷地で、豊臣秀吉の最後のお城「京都新城」の遺構が見つかりました。
京都新城は秀吉が亡くなるその前年に完成した城で、まだまだ謎多き城だということです。



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

清水寺の紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大

Kiyomizu-dera
東山の清水寺さんの紅葉の写真です。京都を代表する紅葉の名所です。


夕日に照らされる晩秋の清水寺。

清水寺の紅葉の写真素材


定番中の定番のアングルです。順番待ちして譲り合わないと撮れません。

清水寺の紅葉の写真素材

暮れていく空に三重塔。

清水寺の紅葉の写真素材


カエデ越しに見上げる三重塔。

清水寺の紅葉の写真素材


修復中にしか見られない紅葉の景色。

清水寺の紅葉の写真素材


奥の院からの景色。

清水寺の紅葉の写真素材

定番の景色。修復工事で見られない期間も長いです。

清水寺の紅葉の写真素材

清水の舞台から。強い朝日を浴びて真っ赤っか!

清水寺の紅葉の写真素材


赤い山に泰産寺の子安の塔が建ちます。

清水寺の紅葉の写真素材


強い日差しにカエデの赤がさらに発光してまぶしいほど。さすがは清水寺。

清水寺の紅葉


桜もたくさんありますし、常緑樹もけっこう多いですが、それでも赤いです。

清水寺の紅葉の写真素材

清水寺近辺の旅館を見る

お向かいの山から見る清水寺境内全景。

清水寺の紅葉の写真素材

舞台のうえは人がいっぱい。今日はやめとこうと思いました。

清水寺の紅葉の写真素材

次は夜間拝観の写真。

清水寺の秋の写真素材


夜5時半にライトアップが始まります。LEDだからか徐々に明るくなっていくように思います。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


拝観の入り口、仁王門。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


仁王門を抜けて石段をまた上がり、三重塔へ。

清水寺三重塔の紅葉ライトアップの写真素材

三重塔。

清水寺三重塔の紅葉ライトアップの写真素材


三重塔。

清水寺 三重塔の紅葉ライトアップの写真素材


舞台から正面を見て。向いの山には子安の塔。

清水寺の紅葉ライトアップ 子安の塔の写真素材

舞台から左手を見ると奥の院が見えます。
右下には音羽の滝。

清水寺 奥の院の紅葉ライトアップの写真素材


左手にはレーザー光の発射装置。

清水寺 奥の院の紅葉ライトアップの写真素材


奥の院をよく見るとこぼれ落ちんばかりの人の数。
あそこから舞台を見るのがもっとも有名な景色となっています。
よく見るとみなさん手を伸ばして助けを求めているよう。後列から写真を撮るにはそれしかないのです。

清水寺 奥の院の紅葉ライトアップの写真素材


そしてその定番の景色、奥の院から見る清水の舞台。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


ワイドに。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材

ここからの写真を撮るためには延々と続く行列に並ぶ必要があります。
進んでいるか進んでいないのかわからないような行列です。
奥の院までたどり着いてから最前列に進むまでにも長い時間がかかります。
がんばりました...。
(奥の院をスルーしてもよければ、お堂の裏側を回ってスムーズに進めます。)

清水寺の混雑の紅葉ライトアップの写真素材


奥の院を過ぎてしまえばあとは比較的ゆったりと景色を見ることができます。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


三重塔がきれいです。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


子安の塔もまたちらっと見えます。

清水寺 子安の塔の紅葉ライトアップの写真素材


音羽の滝へと下りる石段から舞台を見て。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


カエデの染まり具合はまちまちですが、ライトできれいに見えます。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材

清水さんは長年に渡ってライトアップをされているので、ライトの配置や光の当て方も洗練されているように思います。

清水寺の紅葉ライトアップの写真素材


順路の終わり際、舌切り茶屋あたりから見上げる三重塔。

清水寺の三重塔 紅葉ライトアップの写真素材


清水寺の三重塔 紅葉ライトアップの写真素材


池のリフレクションもきれい。
この日は風があったので、鏡のようではありませんでした。

清水寺の三重塔 紅葉ライトアップの写真素材



このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラムで最新の写真をごらんいただけます → 最近撮影した京都写真を見てみる

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年9月 [2]
  2. 2022年6月 [2]
  3. 2022年4月 [1]
  4. 2022年3月 [1]
  5. 2022年2月 [1]
  6. 2022年1月 [7]
  7. 2021年12月 [8]
  8. 2021年11月 [1]
  9. 2021年10月 [2]
  10. 2021年9月 [3]
  11. 2021年7月 [1]
  12. 2021年6月 [3]
  13. 2021年5月 [3]
  14. 2021年4月 [1]
  15. 2021年3月 [2]
  16. 2021年2月 [1]
  17. 2020年12月 [3]
  18. 2020年11月 [4]
  19. 2020年10月 [29]
  20. 2020年8月 [34]
  21. 2020年7月 [10]
  22. 2020年6月 [8]
  23. 2020年5月 [21]
  24. 2020年4月 [8]
  25. 2020年3月 [6]
  26. 2020年2月 [4]
  27. 2020年1月 [26]
  28. 2019年12月 [6]
  29. 2019年11月 [2]
  30. 2019年9月 [8]
  31. 2019年8月 [1]
  32. 2019年7月 [10]
  33. 2019年6月 [25]
  34. 2019年5月 [8]
  35. 2019年4月 [16]
  36. 2019年3月 [19]
  37. 2019年2月 [11]
  38. 2019年1月 [12]
  39. 2018年12月 [15]
  40. 2018年11月 [16]
  41. 2018年10月 [67]
  42. 2018年9月 [63]
  43. 2018年8月 [55]
  44. 2018年7月 [29]
  45. 2018年6月 [95]
  46. 2018年5月 [93]
  47. 2018年4月 [93]
  48. 2018年3月 [35]
  49. 2018年2月 [47]
  50. 2018年1月 [10]
  51. 2017年12月 [8]
  52. 2017年11月 [7]
  53. 2017年1月 [4]
  54. 2016年12月 [27]
  55. 2016年11月 [10]
  56. 2016年7月 [1]
  57. 2016年6月 [1]
  58. 2016年4月 [1]
  59. 2016年1月 [1]
  60. 2015年12月 [5]
  61. 2015年8月 [3]
  62. 2015年6月 [4]
  63. 2015年5月 [2]
  64. 2015年3月 [3]
  65. 2014年12月 [2]
  66. 2014年11月 [5]
  67. 2014年10月 [1]
  68. 2014年9月 [3]
  69. 2014年6月 [7]
  70. 2014年5月 [4]
  71. 2014年4月 [1]
  72. 2014年3月 [3]
  73. 2014年2月 [6]
  74. 2014年1月 [9]
  75. 2013年12月 [3]
  76. 2013年9月 [3]
  77. 2013年8月 [3]
  78. 2013年5月 [6]
  79. 2013年4月 [14]
  80. 2013年3月 [7]
  81. 2013年2月 [2]
  82. 2013年1月 [4]
  83. 2012年12月 [4]
  84. 2012年11月 [7]
  85. 2012年10月 [9]
  86. 2012年9月 [8]
  87. 2012年8月 [16]
  88. 2012年7月 [2]
  89. 2012年6月 [1]
  90. 2011年5月 [4]
  91. 2011年4月 [9]
  92. 2010年7月 [1]
  93. 2008年8月 [1]
  94. 2008年7月 [1]
  95. 2008年6月 [2]
  96. 2000年7月 [1]
  97. 2000年5月 [2]
  98. 2000年4月 [1]
  99. 2000年3月 [2]