sozai_head.jpg

タグ「月」の一覧

京都の月

案内 写真はクリックすれば拡大

京都で見たお月様の写真を掲載します。
伏見桃山城と夏の満月。
夜になっても熱気が立ち込め、空気はもやもや。

満月と伏見桃山城の写真素材


出たばかりの満月は赤い。

満月と伏見桃山城の写真素材


冬の満月の写真です。
京都でなくたってどこで見ても月は月なのですが、満月があまりに綺麗だったので撮ってみました。

満月の写真素材


京都駅の近くの路上から見上げる早春の満月。

満月の写真素材


朧ろ満月。

満月の写真素材


中秋の名月。ですが、なんだかホラーな雰囲気。

中秋の名月 満月の写真素材

五条通で見る中秋の名月。
東山の稜線がまだうっすらと見えます。

中秋の名月 五条通と月の写真素材


清水寺の三重塔と満月。ムーンピラーになっています。

清水寺と月の写真素材


三重塔を照らす灯りが弱いので、写真を撮ると月はビカビカに飛んでしまいます。

清水寺と月の写真素材

嵯峨野の竹林の道の真上からのぞく満月。

竹林の道の満月の写真素材


東寺の五重塔の相輪が満月に届く。京阪国道口の歩道橋の西側より。彩雲もきれい。

東寺の五重塔と満月の写真素材


東寺の五重塔と月食。

東寺の五重塔と月食の写真素材

京都タワーの先端が満月に届く。路上より撮影。

栗名月と京都タワーとJR山陰線。

栗名月と京都タワーとJR山陰線の写真素材


京都鉄道博物館の蒸気機関車たちのうえに満月。

栗名月 京都鉄道博物館の写真素材


東寺の五重塔と清水寺の三重塔のあいだに日没前に出てきた満月。うっすらとして存在感がありません。

東寺の五重塔と満月の写真素材


空が少し暗くなってくるとくっきりしてくる。

東寺の五重塔と満月の写真素材


東寺の枝垂桜に満月。

東寺の枝垂桜と月の写真素材

降りてきた月が京都タワーに火を灯す。
仰角の計算が雑だったので、根元が光ってしまいました。

京都タワーと月の写真素材


8月16日の大文字の送り火の終わり間際にポコッと出た満月。

大文字の送り火


澱川橋梁に挟まる満月。

満月と澱川橋梁の写真素材


雲の多い空に満月。伏見。

満月の写真素材


天神川の桜並木越しの昼の月。

月と桜の写真素材


智積院の月。

月と智積院の写真素材

八坂の塔にはさまっている半月。

八坂の塔と月の写真素材


三日月。

三日月の写真素材


嵐山高雄パークウェイから見る夕焼け空に細い月。

夕焼け空 嵐山高雄パークウェイの写真素材


月の写真素材

祇園祭。月鉾の真木の先の三日月と彩雲。

祇園祭 月鉾の月の写真素材

月鉾の先の三日月。新月を表す三日月です。

祇園祭 月鉾の月の写真素材

函谷鉾の真木の先の三日月。
函谷関の山稜にかかる三日月なのだそうです。

祇園祭 函谷鉾の月の写真素材


夏の清水寺の南部風鈴の月。

夏の清水寺の南部風鈴の月の写真素材

晴明神社の三日月。

晴明神社の三日月の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラム、見ていただけるとうれしいです。→ 最近撮った京都写真を見てみる

京都の日食(日蝕)・月食(月蝕)

案内 写真はクリックすれば拡大

前回の部分日食伏見桃山城にいきました。
しかし、真っ白な空で太陽はぼんやりとして、ほとんど確認できませんでした。
伏見桃山城のシルエットと日食らしきものの写真ですが、掲載しておきます。

京都の日食の写真素材


日食のピーク。

京都の日食の写真素材

カラスが留まったり、また飛んだり。

京都の日食の写真素材

次回に期待。


次に月食の写真です。
2021年11月19日の夜。
比叡山のてっぺんに三日月状態の黄色い月が刺さりました。月出帯食。

京都の月食 月出帯食の写真素材


140年ぶり97.8%のほぼ皆既月食となった時間は東寺に向かって移動していたので、その瞬間は目で見ただけです。
皆既から少し遅れて東寺のお堀から五重塔といっしょに月食を収めました。
いわゆる赤銅色の月です。

京都の月食の写真素材


さらに夜間拝観中の境内に移動して、五重塔と月食を。
南大門は閉まっているので、東大門はいつも閉まっているので、慶賀門まで回ってまた南の端に戻ることになり、すごい移動距離になりました。
月の様子もだいぶん変わりました。

京都の月食の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

インスタグラム、見ていただけるとうれしいです。→ 最近撮った京都写真を見てみる

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年6月 [2]
  2. 2022年4月 [1]
  3. 2022年3月 [1]
  4. 2022年2月 [1]
  5. 2022年1月 [7]
  6. 2021年12月 [8]
  7. 2021年11月 [1]
  8. 2021年10月 [4]
  9. 2021年9月 [3]
  10. 2021年7月 [1]
  11. 2021年6月 [3]
  12. 2021年5月 [3]
  13. 2021年4月 [1]
  14. 2021年3月 [2]
  15. 2021年2月 [1]
  16. 2020年12月 [3]
  17. 2020年11月 [4]
  18. 2020年10月 [29]
  19. 2020年8月 [34]
  20. 2020年7月 [10]
  21. 2020年6月 [8]
  22. 2020年5月 [21]
  23. 2020年4月 [8]
  24. 2020年3月 [6]
  25. 2020年2月 [4]
  26. 2020年1月 [26]
  27. 2019年12月 [6]
  28. 2019年11月 [2]
  29. 2019年9月 [8]
  30. 2019年8月 [1]
  31. 2019年7月 [10]
  32. 2019年6月 [25]
  33. 2019年5月 [8]
  34. 2019年4月 [16]
  35. 2019年3月 [19]
  36. 2019年2月 [11]
  37. 2019年1月 [12]
  38. 2018年12月 [15]
  39. 2018年11月 [16]
  40. 2018年10月 [67]
  41. 2018年9月 [63]
  42. 2018年8月 [55]
  43. 2018年7月 [29]
  44. 2018年6月 [95]
  45. 2018年5月 [93]
  46. 2018年4月 [93]
  47. 2018年3月 [35]
  48. 2018年2月 [47]
  49. 2018年1月 [10]
  50. 2017年12月 [8]
  51. 2017年11月 [7]
  52. 2017年1月 [4]
  53. 2016年12月 [27]
  54. 2016年11月 [10]
  55. 2016年7月 [1]
  56. 2016年6月 [1]
  57. 2016年4月 [1]
  58. 2016年1月 [1]
  59. 2015年12月 [5]
  60. 2015年8月 [3]
  61. 2015年6月 [4]
  62. 2015年5月 [2]
  63. 2015年3月 [3]
  64. 2014年12月 [2]
  65. 2014年11月 [5]
  66. 2014年10月 [1]
  67. 2014年9月 [3]
  68. 2014年6月 [7]
  69. 2014年5月 [4]
  70. 2014年4月 [1]
  71. 2014年3月 [3]
  72. 2014年2月 [6]
  73. 2014年1月 [9]
  74. 2013年12月 [3]
  75. 2013年9月 [3]
  76. 2013年8月 [3]
  77. 2013年5月 [6]
  78. 2013年4月 [14]
  79. 2013年3月 [7]
  80. 2013年2月 [2]
  81. 2013年1月 [4]
  82. 2012年12月 [4]
  83. 2012年11月 [7]
  84. 2012年10月 [9]
  85. 2012年9月 [8]
  86. 2012年8月 [16]
  87. 2012年7月 [2]
  88. 2012年6月 [1]
  89. 2011年5月 [4]
  90. 2011年4月 [9]
  91. 2010年7月 [1]
  92. 2008年8月 [1]
  93. 2008年7月 [1]
  94. 2008年6月 [2]
  95. 2000年7月 [1]
  96. 2000年5月 [2]
  97. 2000年4月 [1]
  98. 2000年3月 [2]