sozai_head.jpg

タグ「大山崎町」の一覧

アサヒビール大山崎山荘美術館

案内 写真はクリックすれば拡大

アサヒビール大山崎山荘美術館の写真です。
大正時代に建てられた大山崎山荘を元に、後年、アサヒビールが美術館として一般に公開するようになりました。
けっこうな坂道を登ってたどりつく立地ですが、山崎駅から無料バスも巡回しています。

アサヒビール大山崎山荘美術館の写真素材

写真はまた追加する予定です。



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

円明教寺

案内 写真はクリックすれば拡大

大山崎町の天王山の山際に建つ円明教寺さんの写真です。

円明教寺の写真素材


山門は鐘楼門。

円明教寺の写真素材


奈良時代の創建と伝わり、このあたり一帯の地域名にもなっていますが、いまは山門と本堂を残すのみの小さなお寺です。

円明教寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

山崎聖天(観音寺)

案内 写真はクリックすれば拡大

大山崎町の山崎聖天さんの写真です。

山崎聖天の写真素材

山崎聖天の写真素材


山崎聖天にお参りするにはまず、攻撃的な角度の石段を登らねばなりません。

山崎聖天の写真素材


山崎聖天の写真素材

どの入り口から来ても、石段を登ることになります。

山崎聖天の写真素材


登り切れば、平らな場所に本堂や聖天堂が建っています。
山崎聖天の創建は899年ですが、幕末にこのあたりは戦場になりお寺も焼失。いまあるお堂は明治期の再建です。

山崎聖天の写真素材


山崎聖天の写真素材


山崎聖天の写真素材


石段の下の稲荷神社も紅葉のきれいな場所。

山崎聖天の稲荷神社の紅葉写真素材


石段の一番下に紫陽花。

山崎聖天の紫陽花の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

離宮八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

大山崎の離宮八幡宮さんの写真です。

離宮八幡宮の写真素材


創建は860年。中世には荏胡麻油の発祥地として栄え、いまも油の神様として信仰を集めています。

離宮八幡宮の写真素材


駅からすぐです。

離宮八幡宮の写真素材

離宮八幡宮の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

妙喜庵

案内 写真はクリックすれば拡大

大山崎町のJR山崎駅のすぐそばに建つ妙喜庵さんの写真です。
千利休が作った茶室「待庵」があることで有名です。
前からの写真のみです。

妙喜庵の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

酒解神社

案内 写真はクリックすれば拡大

天王山の上のほうに建つ酒解神社の写真です。

酒解神社の写真素材


ふもとからもよく見れば、白い鳥居が見えます。

酒解神社の写真素材

創建は奈良時代。

酒解神社の写真素材

天王山の山頂は境内を抜けて、もう少し。

酒解神社の写真素材

鳥居越しの眺望はなかなかのもの。
すぐそばに旗立台の展望台もあります。

酒解神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年1月 [5]
  2. 2021年12月 [4]
  3. 2021年11月 [1]
  4. 2021年10月 [4]
  5. 2021年9月 [3]
  6. 2021年8月 [1]
  7. 2021年7月 [2]
  8. 2021年6月 [2]
  9. 2021年5月 [3]
  10. 2021年4月 [2]
  11. 2021年3月 [2]
  12. 2021年2月 [1]
  13. 2020年12月 [3]
  14. 2020年11月 [4]
  15. 2020年10月 [29]
  16. 2020年8月 [34]
  17. 2020年7月 [10]
  18. 2020年6月 [8]
  19. 2020年5月 [21]
  20. 2020年4月 [8]
  21. 2020年3月 [6]
  22. 2020年2月 [4]
  23. 2020年1月 [26]
  24. 2019年12月 [6]
  25. 2019年11月 [2]
  26. 2019年9月 [8]
  27. 2019年8月 [1]
  28. 2019年7月 [10]
  29. 2019年6月 [25]
  30. 2019年5月 [8]
  31. 2019年4月 [16]
  32. 2019年3月 [19]
  33. 2019年2月 [11]
  34. 2019年1月 [12]
  35. 2018年12月 [15]
  36. 2018年11月 [16]
  37. 2018年10月 [67]
  38. 2018年9月 [63]
  39. 2018年8月 [54]
  40. 2018年7月 [29]
  41. 2018年6月 [95]
  42. 2018年5月 [95]
  43. 2018年4月 [93]
  44. 2018年3月 [35]
  45. 2018年2月 [47]
  46. 2018年1月 [10]
  47. 2017年12月 [8]
  48. 2017年11月 [7]
  49. 2017年1月 [4]
  50. 2016年12月 [27]
  51. 2016年11月 [10]
  52. 2016年7月 [1]
  53. 2016年6月 [1]
  54. 2016年4月 [1]
  55. 2016年1月 [1]
  56. 2015年12月 [5]
  57. 2015年8月 [3]
  58. 2015年6月 [4]
  59. 2015年5月 [2]
  60. 2015年3月 [3]
  61. 2014年12月 [2]
  62. 2014年11月 [5]
  63. 2014年10月 [1]
  64. 2014年9月 [3]
  65. 2014年6月 [7]
  66. 2014年5月 [4]
  67. 2014年4月 [1]
  68. 2014年3月 [3]
  69. 2014年2月 [6]
  70. 2014年1月 [9]
  71. 2013年12月 [3]
  72. 2013年9月 [3]
  73. 2013年8月 [3]
  74. 2013年6月 [1]
  75. 2013年5月 [6]
  76. 2013年4月 [14]
  77. 2013年3月 [7]
  78. 2013年2月 [2]
  79. 2013年1月 [4]
  80. 2012年12月 [4]
  81. 2012年11月 [7]
  82. 2012年10月 [9]
  83. 2012年9月 [8]
  84. 2012年8月 [16]
  85. 2012年7月 [2]
  86. 2012年6月 [1]
  87. 2011年5月 [4]
  88. 2011年4月 [9]
  89. 2010年7月 [1]
  90. 2008年8月 [1]
  91. 2008年7月 [1]
  92. 2008年6月 [2]
  93. 2000年7月 [1]
  94. 2000年5月 [2]
  95. 2000年4月 [1]
  96. 2000年3月 [2]