sozai_head.jpg

タグ「大原」の一覧

三千院の紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大
三千院の紅葉写真、追加しました。

宸殿から青苔豊かな有清園を望みます。杉の向こうの建物は阿弥陀三尊を安置する往生極楽院。
三千院の紅葉

日差しの強い晩秋の三千院。紅葉の進み具合はまちまちで、緑の葉っぱも多いです。
三千院の紅葉
(追加分ここまで)

京都大原三千院の紅葉。 三千院にはそれほどカラフルな紅葉はありませんが、落ち着いた秋景色です。

宝物館前の紅葉。最後の出口付近がこの日一番の紅葉の景色でした。 三千院の紅葉
観音堂のわきの庭園。杉が天高くニョキニョキと。 三千院の紅葉


三千院の石楠花と桜 春の景色はこちら

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

古知谷阿弥陀寺

案内 写真はクリックすれば拡大

古知谷阿弥陀寺(こちだにあみだじ)

大原の古知谷阿弥陀寺さんの写真です。 青もみじが美しい特徴的な山門。
古知谷阿弥陀寺の写真素材
拝観するには山道をだいぶん登らねばなりません。
古知谷阿弥陀寺の写真素材
石垣の上には半分はみだす懸崖造りの茶室「瑞雲閣」。 でも、本堂のほうから見ると普通に見えて、危機感はありません。
古知谷阿弥陀寺の写真素材
安定感のある本堂の建物。でも入ってみるとすこし歪んでいました。
古知谷阿弥陀寺の写真素材
古知谷阿弥陀寺が美しい秋。 山門前の紅葉です。 古知谷阿弥陀寺 紅葉

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

寂光院

案内 写真はクリックすれば拡大
大原の小さなお寺寂光院さんは黄色いカエデが鮮やかです。本堂への石段は黄色の世界。
汀の池のそばには真っ赤なカエデが。

桜は多くはありませんが、汀の池のほとりの汀の桜が有名です。
建礼門院に会って後白河法皇が詠んだ歌にその桜の名が残っています。
ストーリーを持った桜は、大きくなくても味わい深い感じがします。 寂光院

美しい汀の池。
寂光院

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

勝林院

案内 写真はクリックすれば拡大

京都大原の勝林院さんの写真です。
紅葉のころ。

勝林院の紅葉の写真素材

境内にまんなかにどーんと建つ本堂。

勝林院の紅葉の写真素材


勝林院は仏教音楽である天台声明発祥のお寺。
法然上人の「大原問答」が行われた場所でもあります。

勝林院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

宝泉院

案内 写真はクリックすれば拡大

大原の宝泉院さんの写真です。

宝泉院の写真素材

入り口で見るこんもり五葉の松と、里桜やシャクナゲの景色。

宝泉院の写真素材


有名な額縁庭園「盤桓園」の紅葉。

宝泉院の紅葉の写真素材


宝泉院の紅葉の写真素材


桜咲く盤桓園。

宝泉院の桜の写真素材

この一本の桜がポイントになります。

宝泉院の桜の写真素材

右手には水琴窟があり、いい音を響かせます。ポリーン、キラーン。

宝泉院の桜の写真素材

樹齢700年の五葉の松は迫力があります。

宝泉院の五葉の松の写真素材

宝泉院の五葉の松の写真素材

宝泉院の五葉の松の写真素材


どの季節も立ち去りがたい光景です。

宝泉院の写真素材


つくばいに花びらが溜まっていきます。

宝泉院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ