sozai_head.jpg

タグ「多宝塔」の一覧

三明院

案内 写真はクリックすれば拡大

上高野の三明院さんの写真です。
ずいぶん前に初めて行ったときには、多宝塔が遠くからでも見えているのにどうやっていったらいいかわからない謎アクセスのお寺という印象でした。正面から行こうとせずに、三宅八幡から行くのがわかりやすいです。

三明院の写真素材


多宝塔は昭和の建築ですが、風景になじんで絵になります。

三明院の写真素材


多宝塔の向こうに比叡山。

三明院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

今熊野観音寺

案内 写真はクリックすれば拡大

泉涌寺塔頭、今熊野観音寺さんの写真です。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

紅葉の名所として知られており、秋には賑わいます。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


弘法大師をお祀りする大師堂。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


かたわらにぼけ封じ観音さんが立っています。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

カエデ越しに見る本堂。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

真っ赤っかです。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


日没が近く、多宝塔だけに陽が当たっていました。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

弘法さんの背後が燃えています。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

子護弘法大師。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


向こうのカエデは真っ赤ですが、黄色や緑の葉もあり、きれいです。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


今熊野観音寺の紅葉の写真素材

多宝塔の下から境内を見下ろします。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


とても濃い赤の部分がある。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


多宝塔(医聖堂)。

今熊野観音寺の多宝塔(医聖堂)の写真素材


東寺あたりから遠望する多宝塔。

今熊野観音寺の多宝塔(医聖堂)の写真素材

三階建の大講堂。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

今熊野観音寺の紅葉の写真素材

次は、今熊野観音寺の桜。

今熊野観音寺の桜の写真素材


山桜。

今熊野観音寺の桜の写真素材

大講堂の桜。

今熊野観音寺の桜の写真素材


本堂右手の小さな枝垂れ桜。

今熊野観音寺の桜の写真素材

次は、今熊野観音寺の初夏の青もみじ。

今熊野観音寺の青もみじの写真素材

緑にもさまざまな緑があって、美しい青もみじ。

今熊野観音寺の青もみじの写真素材


今熊野観音寺の青もみじの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

清凉寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵯峨野の清凉寺さんの写真です。
西からの遠景。

清凉寺の写真素材


清凉寺の立派な山門。通りの正面に建つ門なので遠くからも見えます。
清涼ではなくて清凉なのですが、漢字の変換ですぐでてこないので、公式にも清涼寺と書かれていることがあります。
清凉寺の写真素材


赤い仁王さんの向こうに赤いカエデ。

清凉寺の写真素材

立派な本堂。

清凉寺の写真素材


清凉寺の写真素材


形のよい多宝塔。

清凉寺の写真素材


梅や河津桜、ソメイヨシノもたくさん咲きます。

清凉寺の桜の写真素材

清凉寺の桜の写真素材

河津桜が見頃のときの写真です。

清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材


清凉寺の桜の写真素材

清凉寺の紅葉の写真はこちら

清凉寺の写真素材


清凉寺の紅葉の写真素材


清涼寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

鞍馬寺の雪景色

案内 写真はクリックすれば拡大

鞍馬寺さんの雪景色写真です。
山門はそれほど積もっていませんが、本堂まで登ればかなり深い雪に。

京都 鞍馬寺の写真素材

比叡山ケーブルでちょっと楽して登ります。
ケーブルカーもちゃんと動いています。

京都 鞍馬寺の写真素材

ケーブルを降りてすぐの雪の多宝塔。歩いて登るひとは見られない景色です。

京都 鞍馬寺の写真素材


雪の日にもお参りの方はちらほらとおられました。

石段途中の龍の手水舎。

京都 鞍馬寺の写真素材


本堂はもうすぐ。

京都 鞍馬寺の写真素材


本堂前の金剛床の三角のスポットはたくさんの人が掘って立ったらしく、そこだけ雪がありません。

京都 鞍馬寺の写真素材

京都 鞍馬寺の写真素材

立ち入ることのできない場所にはふかふかの雪が。

京都 鞍馬寺の写真素材


京都 鞍馬寺の写真素材


京都 鞍馬寺の写真素材


奥の院への入り口。さらに雪が深くなります。

京都 鞍馬寺の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2021年9月 [5]
  2. 2021年8月 [2]
  3. 2021年7月 [2]
  4. 2021年6月 [2]
  5. 2021年5月 [3]
  6. 2021年4月 [3]
  7. 2021年3月 [4]
  8. 2021年2月 [1]
  9. 2021年1月 [1]
  10. 2020年12月 [3]
  11. 2020年11月 [1]
  12. 2020年10月 [8]
  13. 2020年8月 [28]
  14. 2020年7月 [6]
  15. 2020年6月 [2]
  16. 2020年5月 [22]
  17. 2020年4月 [4]
  18. 2020年3月 [8]
  19. 2020年2月 [4]
  20. 2020年1月 [26]
  21. 2019年12月 [6]
  22. 2019年11月 [2]
  23. 2019年9月 [18]
  24. 2019年8月 [2]
  25. 2019年7月 [10]
  26. 2019年6月 [35]
  27. 2019年5月 [11]
  28. 2019年4月 [18]
  29. 2019年3月 [2]
  30. 2019年2月 [18]
  31. 2019年1月 [12]
  32. 2018年12月 [16]
  33. 2018年11月 [20]
  34. 2018年10月 [67]
  35. 2018年9月 [80]
  36. 2018年8月 [57]
  37. 2018年7月 [33]
  38. 2018年6月 [93]
  39. 2018年5月 [105]
  40. 2018年4月 [101]
  41. 2018年3月 [34]
  42. 2018年2月 [37]
  43. 2018年1月 [7]
  44. 2017年12月 [11]
  45. 2017年11月 [10]
  46. 2017年10月 [2]
  47. 2017年1月 [4]
  48. 2016年12月 [32]
  49. 2016年11月 [13]
  50. 2016年7月 [2]
  51. 2016年6月 [2]
  52. 2016年4月 [1]
  53. 2016年1月 [1]
  54. 2015年12月 [8]
  55. 2015年8月 [3]
  56. 2015年6月 [5]
  57. 2015年5月 [2]
  58. 2015年3月 [4]
  59. 2014年12月 [2]
  60. 2014年11月 [5]
  61. 2014年10月 [1]
  62. 2014年9月 [5]
  63. 2014年6月 [9]
  64. 2014年5月 [4]
  65. 2014年4月 [1]
  66. 2014年3月 [3]
  67. 2014年2月 [8]
  68. 2014年1月 [9]
  69. 2013年12月 [4]
  70. 2013年9月 [3]
  71. 2013年6月 [1]
  72. 2013年5月 [11]
  73. 2013年4月 [14]
  74. 2013年3月 [8]
  75. 2013年2月 [2]
  76. 2013年1月 [4]
  77. 2012年12月 [5]
  78. 2012年11月 [12]
  79. 2012年9月 [16]
  80. 2012年8月 [23]
  81. 2012年7月 [2]
  82. 2012年6月 [1]
  83. 2012年2月 [2]
  84. 2011年5月 [5]
  85. 2011年4月 [9]
  86. 2010年7月 [1]
  87. 2008年8月 [1]
  88. 2008年7月 [1]
  89. 2008年6月 [2]
  90. 2000年7月 [1]
  91. 2000年5月 [2]
  92. 2000年4月 [1]