sozai_head.jpg

タグ「坂道」の一覧

桂坂ニュータウン

案内 写真はクリックすれば拡大

京都市西京区の桂坂ニュータウンの秋の写真をいくつか掲載します。
とてもきれいなモミジバフウの並木が続く桂坂南通り。
歩くだけでも気分が良くなります。

桂坂南通りの写真素材

モミジバフウはカエデよりピークが早いので、このときはスカスカになった木もけっこうありましたが、陽が差すとじゅうぶん輝いていました。

桂坂南通りの写真素材

アップダウンが激しいので遠くまで並木が見えるのがいいです。
京都でロータリーがあるのも珍しいですね。いま、上賀茂神社とここしか思いつきません。

桂坂南通りの写真素材


次は桂坂野鳥遊園の紅葉。

桂坂野鳥遊園の紅葉の写真素材

あちこちにカエデがあり、落ち着いた秋の景色になっていました。

桂坂野鳥遊園の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

二年坂・三年坂

案内 写真はクリックすれば拡大

清水界隈の雪景色の写真です。
JR東海そうだ京都行こうのポスターにもなった二年坂(二寧坂)です。3つの傘が印象的です。

二年坂の雪の写真素材


こちらはうっすらと雪の積もる夜明け前の二年坂

二年坂の雪の写真素材


こちらは明保野亭の枝垂桜が美しい三年坂(産寧坂)を見おろして。

三年坂の雪の写真素材


三年坂の雪の写真素材

三年坂を坂下から。

三年坂の雪の写真素材


三年坂の雪の写真素材

せっかくなので、足跡のないほうが写真素材としては使いやすいかと思い、足跡をひとつひとつ消しました。二年坂の写真、どうぞお使いください。

二年坂の雪の写真素材


次に5月の清水界隈。

二年坂の雪の写真素材


産寧坂を下から。

産寧坂の写真素材


産寧坂を坂上から。

産寧坂の写真素材


明保野亭の枝垂桜が木陰を作ります。

産寧坂のあけぼの亭の写真素材


そばの路地の奥に八坂の塔。

八坂の塔の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都霊山護国神社

案内 写真はクリックすれば拡大

幕末明治の維新の志士たちを祀る霊山護国神社の写真です。
ここまで坂道を登ってくるのが、意外ときついです。

京都霊山護国神社の写真素材

右手の山手にある墓地には坂本龍馬、中岡慎太郎、桂小五郎など志士たちのお墓がたくさん並んでいます。


坂本龍馬と中岡慎太郎の墓前からの景色。

京都霊山護国神社の写真素材

坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓。たくさんのかたが訪れます。

京都霊山護国神社 坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

蹴上のインクライン(桜・新緑・夏・秋)

案内 写真はクリックすれば拡大
インクラインの桜の写真です。
京都 蹴上のインクラインの桜


京都 蹴上のインクラインの桜


京都 蹴上のインクラインの桜


いつでも人がたくさんおられるので、写真は難しいです。
京都 蹴上のインクラインの桜


新緑のころのインクライン京都 蹴上のインクラインの新緑

草がぼーぼーと延びてきて廃線らしいレトロ感が出てきます。

蹴上浄水場より見る新緑のインクライン。トンネルはねじりまんぽ。向こうには南禅寺の山門が見えます。
京都 蹴上のインクラインの新緑


真夏のインクライン。春よりさらにボーボー。
夏はだれも歩いていません。
夏のインクライン


秋のインクライン
京都 蹴上のインクラインの秋

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ