sozai_head.jpg

タグ「受験」の一覧

東丸神社

案内 写真はクリックすれば拡大

受験の神様として名高い東丸神社。国学の大家、荷田春満を祀るので、あずままろじんじゃと読みます。
伏見稲荷大社の一画に建つ小さな神社ですが、受験合格に関しては北野天満宮より霊験あらたかという評判もききます。

東丸神社


東丸神社


東丸神社


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

北野天満宮 御土居の紅葉・青もみじ

案内 写真はクリックすれば拡大
北野天満宮の御土居の紅葉です。
流れている川は紙屋川。 北野天満宮の紅葉

北野天満宮の紅葉

こちらは初夏の青もみじの写真。 2015年から公開になりました。
北野天満宮の御土居の青もみじ

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

北野天満宮

案内 写真はクリックすれば拡大

学問の神として知られる菅原道真を祀る北野天満宮さん。

北野天満宮の写真素材


北野天満宮の写真素材


日本全国の天満宮のトップの社です。

北野天満宮の写真素材


京都の受験の神様といえば北野天満宮。
だれもがテストの前にまずお参りするのはここ。
祈願すれば京都大学だって一発合格。

北野天満宮の雪の写真素材

本殿・拝殿など桃山時代の建物がたち、史跡や遺跡も。
毎月25日は縁日。梅の名所としても全国的に有名です。

北野天満宮の雪の写真素材


比叡山から遠望。緑の部分は手前から北野天満宮と平野神社、妙心寺、双ヶ丘。

北野天満宮の写真素材


北野天満宮の節分。一番うしろにいても豆はしっかり飛んできました!

北野天満宮の節分の写真素材

北野天満宮の七夕。

北野天満宮の写真素材


短冊がキラキラリン。

北野天満宮の七夕のgif動画素材

北野天満宮の七夕。

北野天満宮の写真素材

北野天満宮の七夕。

北野天満宮の写真素材


北野天満宮の七夕。

北野天満宮の写真素材

北野天満宮の七夕。

北野天満宮の写真素材


北野天満宮の写真素材


本殿前の茅の輪。

北野天満宮の茅の輪の写真素材


楼門の大茅の輪。

北野天満宮の茅の輪の写真素材


直径5mの茅の輪は京都でも最大級。
城南宮のクルマ用の茅の輪の次に大きいかしら。

北野天満宮の茅の輪の写真素材


北野大茶会のときの井戸。

北野天満宮の井戸 写真素材

灯籠の大黒様は鼻がえぐれています。

北野天満宮の写真素材

北野天満宮の花手水。梅の紋がデザインされたビタミンカラー。

北野天満宮の花手水の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年1月 [5]
  2. 2021年12月 [4]
  3. 2021年11月 [1]
  4. 2021年10月 [4]
  5. 2021年9月 [3]
  6. 2021年8月 [1]
  7. 2021年7月 [2]
  8. 2021年6月 [2]
  9. 2021年5月 [3]
  10. 2021年4月 [2]
  11. 2021年3月 [2]
  12. 2021年2月 [1]
  13. 2020年12月 [3]
  14. 2020年11月 [4]
  15. 2020年10月 [29]
  16. 2020年8月 [34]
  17. 2020年7月 [10]
  18. 2020年6月 [8]
  19. 2020年5月 [21]
  20. 2020年4月 [8]
  21. 2020年3月 [6]
  22. 2020年2月 [4]
  23. 2020年1月 [26]
  24. 2019年12月 [6]
  25. 2019年11月 [2]
  26. 2019年9月 [8]
  27. 2019年8月 [1]
  28. 2019年7月 [10]
  29. 2019年6月 [25]
  30. 2019年5月 [8]
  31. 2019年4月 [16]
  32. 2019年3月 [19]
  33. 2019年2月 [11]
  34. 2019年1月 [12]
  35. 2018年12月 [15]
  36. 2018年11月 [16]
  37. 2018年10月 [67]
  38. 2018年9月 [63]
  39. 2018年8月 [54]
  40. 2018年7月 [29]
  41. 2018年6月 [95]
  42. 2018年5月 [95]
  43. 2018年4月 [93]
  44. 2018年3月 [35]
  45. 2018年2月 [47]
  46. 2018年1月 [10]
  47. 2017年12月 [8]
  48. 2017年11月 [7]
  49. 2017年1月 [4]
  50. 2016年12月 [27]
  51. 2016年11月 [10]
  52. 2016年7月 [1]
  53. 2016年6月 [1]
  54. 2016年4月 [1]
  55. 2016年1月 [1]
  56. 2015年12月 [5]
  57. 2015年8月 [3]
  58. 2015年6月 [4]
  59. 2015年5月 [2]
  60. 2015年3月 [3]
  61. 2014年12月 [2]
  62. 2014年11月 [5]
  63. 2014年10月 [1]
  64. 2014年9月 [3]
  65. 2014年6月 [7]
  66. 2014年5月 [4]
  67. 2014年4月 [1]
  68. 2014年3月 [3]
  69. 2014年2月 [6]
  70. 2014年1月 [9]
  71. 2013年12月 [3]
  72. 2013年9月 [3]
  73. 2013年8月 [3]
  74. 2013年6月 [1]
  75. 2013年5月 [6]
  76. 2013年4月 [14]
  77. 2013年3月 [7]
  78. 2013年2月 [2]
  79. 2013年1月 [4]
  80. 2012年12月 [4]
  81. 2012年11月 [7]
  82. 2012年10月 [9]
  83. 2012年9月 [8]
  84. 2012年8月 [16]
  85. 2012年7月 [2]
  86. 2012年6月 [1]
  87. 2011年5月 [4]
  88. 2011年4月 [9]
  89. 2010年7月 [1]
  90. 2008年8月 [1]
  91. 2008年7月 [1]
  92. 2008年6月 [2]
  93. 2000年7月 [1]
  94. 2000年5月 [2]
  95. 2000年4月 [1]
  96. 2000年3月 [2]