sozai_head.jpg

タグ「八幡宮」の一覧

鞍馬 地蔵寺と八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

鞍馬山のふもとの天台宗のお寺、地蔵寺さんの写真です。
椿の花がたくさん咲いています。

鞍馬 地蔵寺の写真素材

山門の前には、杉の木立に囲まれて八幡宮が祀られています。

鞍馬 地蔵寺の八幡宮の写真素材


そのすぐわきの山道を進めば、京都一周トレイル・東海自然歩道となり、薬王坂を経由して天ヶ岳や大原へ歩くことができます。

鞍馬 薬王坂の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

小栗栖八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

伏見区小栗栖の小栗栖八幡宮さんの写真です。
通りから一段高くなった丘のうえ、こんもりとした杜に包まれて鳥居や社殿が建ちます。

小栗栖八幡宮の写真素材


早咲きの枝垂れ桜が見事でした。

小栗栖八幡宮の写真素材


下の道路から見上げて。

小栗栖八幡宮の写真素材


とてもきれいですが、クルマの通る道なのであまりのんびりとは鑑賞できません。

小栗栖八幡宮の写真素材


枝垂れ桜の遠く向こうに醍醐寺の五重塔が見えます。

小栗栖八幡宮の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

御所八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

御池通に北面して建つ御所八幡宮の写真です。

御所八幡宮の写真素材


安産とこどもの守り神としても知られています。

御所八幡宮の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

若宮八幡宮(八幡市)

案内 写真はクリックすれば拡大

八幡市民スポーツ公園南側の若宮八幡宮さんの写真です。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


割り拝殿になっていて、細いところを通り抜けます。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


小さめの本殿。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材

毎年9月の下旬になると、境内は一面の彼岸花に彩られます。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


木陰の下の至る所に赤い花。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


お花を踏まないように散策します。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


こどもの遊具も赤い色に囲まれています。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


赤いなかで、こどもたちはいつもどおり楽しそうに遊んでいます。

若宮八幡宮(八幡市)の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

八幡神社(四所駅)

案内 写真はクリックすれば拡大

舞鶴市の京都丹後鉄道宮舞線「四所駅」駅前に建つ八幡神社さんの写真です。

四所駅前 八幡神社の写真素材


石段を登れば神社の杜に覆われて社殿が建ちます。
珍しい三角屋根の本殿かと思えば、

四所駅前 八幡神社の写真素材


こちらは正面ではなくサイドなのでした。

四所駅前 八幡神社の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

鳥居本八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

森の中に佇む鳥居本八幡宮の写真です。鳥居形のまんだら山のふもとの八幡宮です。
鳥居にも社殿にも赤い色はなく、質素なたたずまい。
なるほど、時代劇の撮影にぴったりなシチュエーションを維持している神社です。

鳥居本八幡宮の写真素材

本殿は囲いの中に。

鳥居本八幡宮の写真素材

境内の奥は竹林。

鳥居本八幡宮の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

若宮神社(紫野)

案内 写真はクリックすれば拡大

紫野の若宮神社の写真です。
若宮八幡宮とも呼ばれ、石清水八幡宮を本宮とする八幡宮です。

若宮神社(紫野)の写真素材

通りの景色になじんでいて目立ちませんが、鳥居をくぐると静謐な境内にすっと入りこめます。

若宮神社(紫野)の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

離宮八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

大山崎の離宮八幡宮さんの写真です。

離宮八幡宮の写真素材


創建は860年。中世には荏胡麻油の発祥地として栄え、いまも油の神様として信仰を集めています。

離宮八幡宮の写真素材


駅からすぐです。

離宮八幡宮の写真素材

離宮八幡宮の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

篠村八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

足利尊氏の旗揚げの地として知られる亀岡の篠村八幡宮の写真です。

篠村八幡宮の写真素材

篠村八幡宮の写真素材


参道は桜のトンネル。

篠村八幡宮の写真素材


境内にも桜は多いです。

篠村八幡宮の写真素材

篠村八幡宮の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

保津八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

亀岡の保津八幡宮さんの写真です。

亀岡の保津八幡宮の写真素材

鳥居をくぐって正面に建つきらびやかな社殿が保津八幡宮。
江戸時代に洪水で上流から八幡宮が流れてきたものを、この地に再建したそうです。
2019年に創建当時の色に塗り直され、そこだけが目が覚めるように鮮やか。
白い丸いものがふたつあるのは、湯立神事のときに窯を置く火床。

亀岡の保津八幡宮の写真素材


右手に請田神社の頓宮。

亀岡の保津八幡宮の写真素材

境内の大きなクスノキは「亀岡の名木」に指定されています。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

平岡八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

平岡八幡宮は梅ヶ畑八幡宮とも呼ばれています。創建は809年。ご祭神は応神天皇。

新緑に包まれる社殿。

平岡八幡宮の写真素材

拝殿本殿の背後は杉木立。
内陣の「花の天井」が有名で、春と秋に公開されています。

平岡八幡宮の写真素材


石段のわきに大きなカエデがあります。
平岡八幡宮の紅葉


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

若宮八幡宮(五条坂)

案内 写真はクリックすれば拡大
清水寺に向かって五条通が坂道になり始めるあたりに建つ小さな神社、若宮八幡宮
わたしは五条坂の陶器まつりのときだけのお詣り。陶器業者さんたちの信仰が厚い古社です。
夏の若宮八幡宮
冬にもぶらりと訪れてみました。ひとけのない静かな境内でした。
冬の若宮八幡宮

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

綾部八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大

綾部八幡宮は、平重盛が石清水八幡宮を勧請して建てたといわれる由緒ある神社です。

綾部八幡宮の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

三宅八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大
上高野の三宅八幡宮さんの写真です。 鳥居の両側は珍しい狛鳩です。
三宅八幡宮の写真素材

三宅八幡は、かんの虫封じ、夜泣き封じなど、子供を守る神様として知られています。
境内の至るところにお返しに持って来られた神鳩が置かれています。参道の茶店の名物は「鳩餅」。
三宅八幡宮の写真素材


春の三宅八幡宮
三宅八幡宮の桜の写真素材


夏の三宅八幡宮
三宅八幡宮の夏の写真素材


三宅八幡宮の夏の写真素材


三宅八幡宮の夏の写真素材


三宅八幡宮の夏の写真素材


狛犬が見上げる紅葉。

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2021年10月 [3]
  2. 2021年9月 [3]
  3. 2021年8月 [2]
  4. 2021年7月 [2]
  5. 2021年6月 [2]
  6. 2021年5月 [3]
  7. 2021年4月 [3]
  8. 2021年3月 [3]
  9. 2021年2月 [1]
  10. 2021年1月 [1]
  11. 2020年12月 [3]
  12. 2020年11月 [1]
  13. 2020年10月 [23]
  14. 2020年8月 [28]
  15. 2020年7月 [9]
  16. 2020年6月 [8]
  17. 2020年5月 [20]
  18. 2020年4月 [8]
  19. 2020年3月 [6]
  20. 2020年2月 [4]
  21. 2020年1月 [25]
  22. 2019年12月 [6]
  23. 2019年11月 [2]
  24. 2019年9月 [18]
  25. 2019年8月 [2]
  26. 2019年7月 [10]
  27. 2019年6月 [35]
  28. 2019年5月 [9]
  29. 2019年4月 [18]
  30. 2019年3月 [19]
  31. 2019年2月 [18]
  32. 2019年1月 [12]
  33. 2018年12月 [19]
  34. 2018年11月 [18]
  35. 2018年10月 [67]
  36. 2018年9月 [85]
  37. 2018年8月 [57]
  38. 2018年7月 [31]
  39. 2018年6月 [91]
  40. 2018年5月 [96]
  41. 2018年4月 [91]
  42. 2018年3月 [34]
  43. 2018年2月 [35]
  44. 2018年1月 [10]
  45. 2017年12月 [8]
  46. 2017年11月 [10]
  47. 2017年1月 [4]
  48. 2016年12月 [27]
  49. 2016年11月 [10]
  50. 2016年7月 [1]
  51. 2016年6月 [2]
  52. 2016年4月 [1]
  53. 2016年1月 [1]
  54. 2015年12月 [5]
  55. 2015年8月 [3]
  56. 2015年6月 [5]
  57. 2015年5月 [2]
  58. 2015年3月 [4]
  59. 2014年12月 [2]
  60. 2014年11月 [5]
  61. 2014年10月 [1]
  62. 2014年9月 [4]
  63. 2014年6月 [7]
  64. 2014年5月 [4]
  65. 2014年4月 [1]
  66. 2014年3月 [3]
  67. 2014年2月 [6]
  68. 2014年1月 [9]
  69. 2013年12月 [4]
  70. 2013年9月 [3]
  71. 2013年8月 [2]
  72. 2013年6月 [1]
  73. 2013年5月 [8]
  74. 2013年4月 [14]
  75. 2013年3月 [7]
  76. 2013年2月 [2]
  77. 2013年1月 [4]
  78. 2012年12月 [4]
  79. 2012年11月 [8]
  80. 2012年10月 [9]
  81. 2012年9月 [8]
  82. 2012年8月 [18]
  83. 2012年7月 [2]
  84. 2012年6月 [1]
  85. 2011年5月 [4]
  86. 2011年4月 [9]
  87. 2010年7月 [1]
  88. 2008年8月 [1]
  89. 2008年7月 [1]
  90. 2008年6月 [2]
  91. 2000年7月 [1]
  92. 2000年5月 [2]
  93. 2000年4月 [1]
  94. 2000年3月 [1]