sozai_head.jpg

タグ「京都市右京区」の一覧

清滝不動院

案内 写真はクリックすれば拡大

清滝不動院さんの写真です。

清滝不動院の写真素材

夕方に訪れました。誰もおられない境内でカエデが陽を浴びていました。

清滝不動院の写真素材


清滝不動院の写真素材


歩いて参拝するには清滝トンネルの脇道から山道を登っていきます。
嵐山高雄パークウェイ沿いにも入り口があります。

清滝不動院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

保津川下り

案内 写真はクリックすれば拡大

亀岡から嵐山へと保津峡を下る保津川下りの船の写真です。

保津川下りの写真素材


真上から。

保津川下りの写真素材

保津川下りの写真素材


カエデが真っ赤に色づいた保津峡を行く船とトロッコ列車。

保津川下りと嵯峨野トロッコ列車の写真素材

保津川下りの写真素材


保津川下りの写真素材


山陰線保津峡駅のホームの下をくぐります。

保津川下りの写真素材


嵯峨野トロッコ列車のお客さんと手を振り合うシーンも見られます。

保津川下りと嵯峨野トロッコ列車の写真素材

大悲閣や星のやのそばを通過するとゴールは近い。

大悲閣千光寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

下稲荷神社

案内 写真はクリックすれば拡大

京北下町の下稲荷神社さんの写真です。
立派な赤い鳥居は上桂川の対岸からもよく見えます。
創建は1112年といわれ、治承寿永の乱や明智光秀の丹波攻めの際に焼失した記録があるそうです。
わきの道を進めば、稲荷谷林道となります。

京北下町の下稲荷神社の写真素材


まっすぐ進んで奥に小さな本殿が建ちます。

京北下町の下稲荷神社の写真素材


向かって右手に境内社。

京北下町の下稲荷神社の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

熊野神社(京北大野町)

案内 写真はクリックすれば拡大

京北大野町の大野公民館のそばに建つ熊野神社さんの写真です。
岩山を背にして西向きの社殿です。

京北 熊野神社の写真素材


紅葉盛りでカラフル。

京北 熊野神社の写真素材


幹の太いイチョウの木が目を引きます。

京北 熊野神社の写真素材

京北 熊野神社の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

嵐山花灯路

案内 写真はクリックすれば拡大

京都嵐山花灯路の写真です。

寒い寒い12月の風吹きすさぶ嵐山渡月橋が闇にくっきり浮かびました。
山はブルー・パープル系の灯りで照らされます。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

寒々しい色だけれどきれいだ。
京都嵐山花灯路 渡月橋の写真素材


別の年の嵐山花灯路。霧が出て幻想的です。対岸の中の島から。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

また北岸に戻りました。市バスを入れて。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

少しずつ移動。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材

それにしても川のそばは寒い。
嵐山花灯路 渡月橋の写真素材


竹林の小径も美しく照らされています。野宮神社から大河内山荘庭園までの道です。
嵐山花灯路 竹の小径

嵐山花灯路 竹の小径


嵐山花灯路 竹の小径

ひと回り歩くと相当な距離になります。
たいへんな露地行灯の数です。準備にはたいへんな労力がかかっていることと思います。
嵐山花灯路 竹の小径


虚空蔵法輪寺のプロジェクトマッピングでトリップ。
嵐山花灯路 虚空蔵法輪寺

頭クラクラ。
嵐山花灯路 虚空蔵法輪寺

グニャグニャ〜!
嵐山花灯路 虚空蔵法輪寺

京都嵐山花灯路(きょうとあらしやまはなとうろ)は2005年から続く京都の冬のイベント。灯りと花の路と題して露地行灯が延々と設置され足元を照らします。
夜間特別拝観は、常寂光寺・野宮神社・宝厳院・法輪寺・落柿舎・大河内山荘庭園など。さらに嵐山モンキーパークいわたやま・嵐山通船・嵯峨野トロッコ列車・嵯峨美術大学なども夜の公開や運行があります。

早春は『東山花灯路』。初冬は嵐山の『嵐山花灯路』。
東山花灯路の写真はこちら


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

嵐山高雄パークウェイ

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山高雄パークウェイの写真です。

嵐山高雄パークウェイの写真素材

保津峡展望台からの眺望。

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

双眼鏡も設置されています。有料ですが、ひとつだけお金を入れなくてもいつでも見えるものがありました。(ずいぶん前のはなしです・・・。)

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

ときおり、保津川を下る船や鉄橋を渡るトロッコ列車も見えます。
右はトロッコ列車の駅(トロッコ保津峡駅)があり、左にはトロッコ列車の橋梁があります。

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材


嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材

嵐山高雄パークウェイの眺望の写真素材


藤棚で藤の花がよく咲いています。

嵐山高雄パークウェイの藤棚の写真素材


嵐山高雄パークウェイの藤棚の写真素材


小倉山から遠望。

嵐山高雄パークウェイの藤棚の写真素材


トロッコ保津峡駅のホームから見上げる保津峡展望台。
あんなとこから双眼鏡で見下ろしてるのね。

嵐山高雄パークウェイの写真素材

次に紅葉シーズンを迎えた嵐山高雄パークウェイの写真です。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


保津峡展望台からの景色。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


大きなカエデのしたにはベンチが置かれています。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


トンネルの向こうは真っ赤。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材


紅葉ストレートをバイクが走り抜けていきます。

嵐山高雄パークウェイの紅葉の写真素材

真っ赤な夕焼け空を見ることができました。

嵐山高雄パークウェイの夕焼けの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

嵐山 渡月橋・冬・雪

案内 写真はクリックすれば拡大
嵐山 渡月橋の雪景色写真追加しました。 京都 嵐山 渡月橋の雪の写真素材
ちょっと青空も出て清々しい景色ですが、写真を撮っているととなりの若者が叫びました。「くそ寒い!」
おっしゃるとおりで、川端は空気もキンキンに冷えています。

ミニチュア写真風に。

雪の降る嵐山 渡月橋です。 京都 嵐山 渡月橋の冬の写真素材
さすがに観光客も少ないですが、それでも人の流れはありますし、人力車もスタンバイしています。 京都 嵐山 渡月橋の冬の写真素材

渡月橋のライトアップ。嵐山花灯路のメインの景色です。 嵐山花灯路の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

嵐山渡月橋・春

案内 写真はクリックすれば拡大

渡月橋は、嵐山というとまず頭に浮かぶ景色。
南にある嵐山は秋の紅葉、春の桜など風景が見事。
平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになったそうです。

嵐山渡月橋の春 桜の写真

橋の長さは155m。2001年にリニューアルされ綺麗になりました。台風でずいぶんと被害を受けましたが、また修復されました。


春の嵐山です。


嵐山や中ノ島に桜が咲いてきれいです。

嵐山渡月橋の春 桜の写真


夜の渡月橋。
橋に満月がかかるはずでしたが、いくら待っても雲の向こう。

嵐山渡月橋の夜の写真

嵐山渡月橋の桜写真をもっと見る
梅雨の嵐山 渡月橋の写真はこちら
夏の嵐山 渡月橋の写真はこちら
秋・紅葉の嵐山 渡月橋の写真はこちら
冬の嵐山 渡月橋の写真はこちら



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

嵐山渡月橋と保津峡の紅葉

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山渡月橋の秋景色の写真です。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


嵐山が色とりどりになりました。

嵐山・紅葉の写真素材

嵐山・紅葉の写真素材

紅葉シーズンはものすごい混雑の京都嵐山渡月橋
橋なのに歩道も一方通行になったりしています!

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

午前中でも早いうちに嵐山が翳りますので、写真は難しいです。
目でみたほうがきれい。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


嵐山渡月橋・紅葉のgif動画素材


少し下流へ移動。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


もっともっと下流へ移動。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材





次は、朝日のチカラを借りて、真っ赤に燃える嵐山。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

葉っぱの落ちた桜の木なんかも赤く見えています。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

橋の上で写真を撮るひと。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

渡月橋より上流へ。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材


優雅な嵐山の渡し船。

嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

渡し船。

嵐山の渡し舟と紅葉の写真素材

嵐山の渡し船は400円なり。意外と安い。

少し上流に歩けばこの景色も見られます。

嵐山の展望台からの紅葉写真


平安時代から人気爆発の名所です。

嵐山の展望台からの紅葉写真


左上に見えるお堂は大悲閣千光寺さん。その下の大堰川沿いが「星のや 京都」

嵐山の展望台からの紅葉写真


大悲閣のまわりは特に赤いです。イチョウも真っ盛り。

嵐山の展望台からの紅葉写真



春の嵐山渡月橋の写真はこちら

梅雨の嵐山 渡月橋の写真はこちら

夏の嵐山 渡月橋の写真はこちら


冬の嵐山 渡月橋の写真はこちら


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

嵐山 渡月橋・夏

案内 写真はクリックすれば拡大

珍しい渡月橋の夏花火。

嵐山 渡月橋 疫病退散 花火の写真素材


渡月橋の西から見る花火。川面には屋形船がいくつも浮かんでいます。

嵐山 渡月橋 疫病退散 花火の写真素材


次に渡月橋の東から。
花火の下の光の横一本線が渡月橋です。

京都 嵐山 渡月橋の夏の花火 写真素材


近所のひとたちが河岸に並んでおしゃべりしながら眺めています。
夏休みの終わりなので、会話はこんな感じ。
「○○ちゃん、あしたから学校あるねん。」「お母さんかて明日しごとやわ。いややなあ。」
花火は小規模で、あっという間に終わって真っ暗になりました。

嵐山 疫病退散 花火の写真素材

嵐山渡月橋の写真です。
初夏。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


嵐山渡月橋・夏のgif動画素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


初夏。遠目に見るのも美しい橋です。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


川がカーブしているので、渡月橋は護岸から正面に見ることができます。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


桜の木がわさわさッと繁っています。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


遊ぶ子ら。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


渡月橋北岸の西側から。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


水がたっぷり。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材

真夏の嵐山渡月橋。五山の送り火ももうすぐ。渡月橋からは鳥居形と、遠くに大文字が見えます。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材



京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材




右の奥に見える三角の屋根は虚空蔵法輪寺さん。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


なんだか中国のような長閑な景色。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材


夏の夜の鵜飼。屋形船を流し撮り。

京都 嵐山 鵜飼の写真素材


翠嵐ラグジュアリーホテル京都。昔の嵐亭です。

嵐山 嵐亭(翠嵐 ラグジュアリーホテル京都)の写真素材


上流に進んでいくと、この景色に出会えます。

京都 嵐山 渡月橋の夏の写真素材

春の嵐山渡月橋の写真はこちら
梅雨の嵐山 渡月橋の写真はこちら
秋・紅葉の嵐山 渡月橋の写真はこちら
冬の嵐山 渡月橋の写真はこちら


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大悲閣千光寺

案内 写真はクリックすれば拡大

嵐山の秘境、大悲閣千光寺さんの紅葉の写真です。

大悲閣千光寺の紅葉の写真素材

大悲閣千光寺の写真素材


向こうの山も色とりどりです。

大悲閣千光寺の写真素材

かなり高い位置にカエデに囲まれたお堂が見えます。
ふもとの赤いところは星のやさん。

大悲閣千光寺の紅葉


少し拡大。お堂の縁にひとがふたり立っていますね。

大悲閣千光寺の写真素材


大河内山荘庭園から見る大悲閣千光寺
この景色を見るには1000円必要です。

大河内山荘から見る大悲閣千光寺


大悲閣千光寺さんのお堂大悲閣からの眺望。入山料は400円なり(撮影当時)

大悲閣千光寺の紅葉


時折、保津川下りの船が通ります。左岸は線路。トロッコ列車はこの景色を見るためにしばらくこの辺りで停車します。

大悲閣千光寺の写真素材


絶景とは言ってもほとんどは向かいの山の景色ですが、その向こうに大文字山や東山も見えます。

大悲閣千光寺の紅葉

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材


この大きなカエデとお堂の下のカエデの見頃がずれるのが悩ましいところ。
こちらがピークのときは、向こうはもうスカスカ。

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材

お堂には双眼鏡も置かれています。のんびりと長時間過ごすかたが多いようです。そして外国人率が高い!
渡月小橋のたもとの「Great View!」の看板に魅かれてやって来るのかもしれません。

大悲閣千光寺の紅葉

大悲閣千光寺の写真素材

石段の上からも保津川が見えます。

大悲閣千光寺の紅葉


次は雪の中に佇む大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺の雪景色の写真素材

これも対岸の展望台からの景色です。星のやの屋根も真っ白です。

大悲閣千光寺の雪景色の写真素材の写真素材

新緑の千光寺さん。

大悲閣千光寺の写真素材


壮大な景色のなかにたたずむお堂です。

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材


小倉山へ登る道の途中から見る大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺の写真素材


斜めからお堂を見ることができます。

大悲閣千光寺の写真素材

なぜかイラストの大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺のイラスト素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

月輪寺

案内 写真はクリックすれば拡大

愛宕山の中腹に建つ月輪寺さんの写真です。
京都市内のお寺ですが、歩いて登るほかはないポツンと離れた崖の上。
台風の被害も大きいらしいです。お堂を修復するのもたいへんです。

月輪寺の写真素材

本堂を拝観するには電話で予約を。

月輪寺の写真素材


春には桜が咲き、シャクナゲが咲き素敵な景色になります。桜は親鸞上人のお手植えだそうです。

月輪寺の写真素材


月輪寺の写真素材

本堂前からの雄大な眺め。ちょくちょく訪れるわけにはいきません・・・。

月輪寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

三明院(京北)

案内 写真はクリックすれば拡大

京北塔町の三明院さんの写真です。
477号線から狭間峠のほうへ少し入った山際に建つお寺です。

三明院の写真素材


春は境内が桜の木々にすっぽり包まれてしまいます。

三明院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

黄徳寺

案内 写真はクリックすれば拡大

京北の黄徳寺さんの写真です。
訪れたときはお寺は閉まっていました。妙蓮寺円常院さんが管理しているお寺だそうで、開いている日は少ないかもしれません。なにしろたいへんな距離があるので。

黄徳寺の写真素材

前はこどもの公園になっていて、桜が満開でした。

黄徳寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大聖院

案内 写真はクリックすれば拡大

京北上弓削町の高台に建つ真言宗のお寺大聖院さんの写真です。
厄除けのお大師さまとも呼ばれるお寺です。

大聖院の写真素材


紅しだれ桜がとてもきれいです。

大聖院の写真素材

大聖院の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

東光寺と岩神神社

案内 写真はクリックすれば拡大

京北熊田町の東光寺さんの写真です。

京北熊田町の東光寺の写真素材


東光寺に隣接して建つ岩神神社。かつては東光寺の鎮守社だったのでしょうか。

京北熊田町の岩神神社の写真素材


杉木立に木漏れ日の差す心地良いまっすぐな参道。

京北熊田町の岩神神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

宝泉寺

案内 写真はクリックすれば拡大

京北下熊田町の真言宗御室派のお寺、宝泉寺さんの写真です。
大きな屋根は本堂です。

宝泉寺の写真素材

大慈殿(阿弥陀堂)。小さな朱塗りの極楽橋が掛かります。

宝泉寺の写真素材


お地蔵様がたくさん。

宝泉寺の写真素材


花菖蒲や紅しだれ桜が有名です。

宝泉寺の写真素材

宝泉寺の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

永林寺

案内 写真はクリックすれば拡大

京北塩田町の曹洞宗のお寺、永林寺さんの写真です。
斜面に建ち、石段下からは見上げるような印象です。1456年の創建。
山門の二階に鐘が下がるいわゆる鐘楼門。圓通山の扁額が掛かります。

京北 永林寺の写真素材

鐘楼門越しに見る本堂。

京北 永林寺の写真素材


落ち着いた色合いの本堂です。

京北 永林寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

三輪神社

案内 写真はクリックすれば拡大

京北明石町の三輪神社の写真です。

明石町 三輪神社の写真素材


少し曲がった参道を進むと、社殿はなく、ご神体の杉が瑞垣で囲われています。

明石町 三輪神社の写真素材


社頭に山桜が一本咲いていました。

明石町 三輪神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

金閣寺の雪景色

案内 写真はクリックすれば拡大

雪の日の金閣寺さんの写真です。
いわゆる「ゆきんかく」です。
金閣寺に雪が積もるだけでニュースになるほどですから、めったにない珍しいことといえます。

金閣寺の雪景色の写真素材

雪はもう融けかけですが、それでも綺麗です。
少しずつ違う角度から見た金閣を。

金閣寺の雪景色の写真素材


陽が差して金閣がキラキラと輝き、

金閣寺の雪景色の写真素材


その代わりに雪はどんどん融けていきます。

金閣寺の雪景色


裏側から見る金閣

金閣寺の雪景色の写真素材

雪の朝の金閣寺は最近はたいへんな混雑ぶり。紅葉シーズンよりはるかに多い人出です。

金閣寺の雪景色の写真素材


わたしも何度か行きましたが、表の通りから受付まで百m以上の行列ができていることもあって、諦めたことがあります。
テレビのニュースで紹介されたりすると、境内まで1時間、金閣まで1時間などという行列になることもあるそうです。特に祝日には足を向けてはいけないお寺です。


金閣寺の雪景色の写真素材


金閣寺の雪景色の写真素材


金閣寺の雪景色の写真素材

陸舟の松にも雪。

金閣寺の雪景色の写真素材


振り返って見る金閣。この景色を見ると出口は近いです。

金閣寺の雪景色の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ