sozai_head.jpg

タグ「久美浜町」の一覧

本願寺(久美浜町)

案内 写真はクリックすれば拡大

久美浜町の本願寺さんの写真です。
730年、奈良時代に行基が創建したと伝えられる古刹。

本願寺(久美浜町)の写真素材


山門には熊目撃の張り紙があり、びびりながらくぐることに。

本願寺(久美浜町)の写真素材


夏の境内。

本願寺(久美浜町)の写真素材


なだらかな屋根の美しい本堂は鎌倉時代のもので、丹後で現存する最古の建物。重要文化財。

本願寺(久美浜町)の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

宗雲寺

案内 写真はクリックすれば拡大

久美浜の臨済宗のお寺、宗雲寺さんの写真です。
山門は背の高い杉の木に囲まれています。

宗雲寺の写真素材


山門をくぐってさらに半楕円の中門をくぐります。

宗雲寺の写真素材


宗雲寺の写真素材

本堂前は里桜の咲くきれいな枯山水。

宗雲寺の写真素材


本堂裏のお庭は山道につながっていて、2時間ほどで八十八ヶ所巡りをすることができます。
海が見えたり、大きな磨崖仏があったり見応えのあるコースですが、熊が出るので熊鈴は必須だそうです。

宗雲寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

小天橋

案内 写真はクリックすれば拡大

久美浜湾の小天橋の写真です。
きれいな海水浴場があり、漁師町の中に民宿や旅館もあります。
小天橋があるのに、大天橋はあまり耳慣れないなと思ったら、大天橋は天橋立のメイン部分のことなのだそうです。

小天橋の写真素材

遠く甲山から見る小天橋

小天橋の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

神谷太刀宮神社

案内 写真はクリックすれば拡大

神谷太刀宮神社(かみたにたちのみやじんじゃ)さんの写真です。
祭神は丹波道主命。太刀宮と呼ばれるのは丹波道主命が腰につけていた宝剣「国見剣」を祀っているからだそうです。

神谷太刀宮神社の写真素材


真夏の境内。抜けるような青空の下、無人の時間。

神谷太刀宮神社の写真素材

神谷太刀宮神社の写真素材


ちょっと溶けそうな狛犬たち。

神谷太刀宮神社の写真素材


境内西側の道路の向こうは山に続いています。

神谷太刀宮神社の写真素材


苔むす巨岩が集まった山の斜面は神聖な磐座です。

神谷太刀宮神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

兜山(甲山)

案内 写真はクリックすれば拡大

久美浜湾にぽっこりと立つ兜山は溶岩円頂丘(トロイデ)。
山頂の熊野神社の御神体の山でもあります。

如意寺さんの門前から見た兜山

兜山(甲山)の写真素材

兜山山頂展望台に立てばとても美しい景色が広がります。

甲山から見る小天橋の写真素材

兜山の大文字をバックに走ってくる丹鉄の青い列車。

兜山の大文字と京都丹後鉄道の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

如意寺(ミツバツツジ・桜・夏)

案内 写真はクリックすれば拡大

海に面した如意寺さんのミツバツツジと桜の写真です。関西花の寺25ヵ所霊場のひとつ。
桜は散り際で、ミツバツツジはこれからといったところ。
ミツバツツジのピークのときに行ってみたいのですが、なにしろ京都市からとても遠いので...。

如意寺のミツバツツジと桜

如意寺のミツバツツジと桜


夏の如意寺さん。

如意寺


山門の向こうはすぐ海。久美浜湾は内海なのでいつも穏やか。

如意寺


兜山の大文字が見えます。大文字の点灯は五山の送り火より一週間早い8月9日。年末年始にも点灯されるそうです。

如意寺


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ