sozai_head.jpg

京都の雪 一覧

嵐山 渡月橋の雪景色写真追加しました。 京都 嵐山 渡月橋の雪の写真素材
ちょっと青空も出て清々しい景色ですが、写真を撮っているととなりの若者が叫びました。「くそ寒い!」
おっしゃるとおりで、川端は空気もキンキンに冷えています。

ミニチュア写真風に。

雪の降る嵐山 渡月橋です。 京都 嵐山 渡月橋の冬の写真素材
さすがに観光客も少ないですが、それでも人の流れはありますし、人力車もスタンバイしています。 京都 嵐山 渡月橋の冬の写真素材

渡月橋のライトアップ。嵐山花灯路のメインの景色です。 嵐山花灯路の写真素材
山科は京都市内中心部よりはだいぶん雪が多く降ります。 といっても積もるのは年に数回ですが。
毘沙門堂も雪景色は素敵です。 こちらは改修前の本殿。
まっすぐ本堂へと登る急な石段。
仁王門から南を見て。
毘沙門堂 門の雪景色

仁王門越しに見る本堂。
毘沙門堂 仁王門の雪景色

カメラマンに人気の勅使坂。地面の雪はもう融けていました。でも今朝カエデに積もった雪はきれいです。


いつも閉まっている勅使門。
毘沙門堂 勅使門の雪景色

宸殿前の立派な枝垂桜般若桜も真っ白です。
毘沙門堂 枝垂桜の雪景色

石段は融けていても、こちらはまだだいじょうぶ。真っ白です。
毘沙門堂 本堂の雪景色

鮮やかな本堂は雪景色にもマッチします。
毘沙門堂 本堂の雪景色

横長の山水画とでも言いましょうか。渡り廊下越しの弁天堂の雪景色が素晴らしい。高台弁才天。
毘沙門堂 弁天堂の雪景色

拝観開始の時間までじっと待って、中に入ります。
本堂裏からみる高台弁才天。

晩翠園。ここの雪景色を見たのはひさしぶり。
朝日が差し始めると、一気に雪が融け出します。

雪のない冬の写真も載せておきます。
冬の毘沙門堂


冬の毘沙門堂


紅葉で有名な勅使坂もスッカスカですが、これはこれで清々しい。
冬の毘沙門堂


初詣には石段の下まで行列ができることもあります。
初詣の毘沙門堂


受験の神様北野天満宮の雪景色です。
朝は5時半に門が開きます。みなさん総出で雪かきをしておられます。

雪の北野天満宮

雪が降った日はもう受験シーズン真っただ中だからか、朝早すぎるからか、お詣りの学生さんはおられませんでした。
みなさん最後は自力でがんばるしかない。


牛は雪をかぶり、白い梅はつぼみがふっくら膨らんでいます。

雪の北野天満宮の牛と白梅

雪は降ったりやんだり。ときどき陽も差したり。

雪の北野天満宮本殿拝殿

朝日がパッと差して、社殿の屋根の雪が輝きました。社殿は国宝です。

雪の北野天満宮本殿拝殿


中門(三光門)から拝殿を見て。

雪の北野天満宮本殿拝殿

咲いた梅の花に雪が積もると、なんともいえず美しいのですが、この日はまだ1月半ばで白梅が少ししか咲いていませんでした。
白梅に雪が積もっても見えない!


嵐山の秘境、大悲閣千光寺さんの紅葉の写真です。

大悲閣千光寺の紅葉

かなり高い位置にカエデに囲まれたお堂が見えます。
ふもとの赤いところは星のやさん。

大悲閣千光寺の紅葉


少し拡大。お堂の縁にひとがふたり立っていますね。

大悲閣千光寺の写真素材


大河内山荘庭園から見る大悲閣千光寺
この景色を見るには1000円必要です。

大河内山荘から見る大悲閣千光寺


大悲閣千光寺さんのお堂大悲閣からの眺望。入山料は400円なり(撮影当時)

大悲閣千光寺の紅葉


時折、保津川下りの船が通ります。左岸は線路。トロッコ列車はこの景色を見るためにしばらくこの辺りで停車します。

大悲閣千光寺の写真素材


絶景とは言ってもほとんどは向かいの山の景色ですが、その向こうに大文字山や東山も見えます。

大悲閣千光寺の紅葉

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材


この大きなカエデとお堂の下のカエデの見頃がずれるのが悩ましいところ。
こちらがピークのときは、向こうはもうスカスカ。

大悲閣千光寺の写真素材


大悲閣千光寺の写真素材

お堂には双眼鏡も置かれています。のんびりと長時間過ごすかたが多いようです。そして外国人率が高い!
渡月小橋のたもとの「Great View!」の看板に魅かれてやって来るのかもしれません。

大悲閣千光寺の紅葉

大悲閣千光寺の写真素材

石段の上からも保津川が見えます。

大悲閣千光寺の紅葉


次は雪の中に佇む大悲閣千光寺。

大悲閣千光寺の雪景色の写真素材

これも対岸の展望台からの景色です。星のやの屋根も真っ白です。

大悲閣千光寺の雪景色の写真素材の写真素材

南禅寺さんの雪景色。
雪の中でも参拝者はちらほらと。 南禅寺の雪
南禅寺の雪

京都 奥嵯峨の平野屋さんつたやさん辺りの冬景色。雪。
このへんで雪が降っていても京都市内は雨かみぞれ程度。

嵯峨野の祇王寺の雪景色です。
祇王寺の雪景色
京都嵯峨野の祇王寺の雪景色です。大河ドラマ「平清盛」の影響で参拝者も増えているそうです。 平清盛が愛した祇王・祇女、仏御前が尼僧として余生を過ごしたお寺。
祇王寺の雪景色

祇王寺(ぎおうじ)

京都市右京区嵯蛾鳥居本小坂町32
京都嵯峨野常寂光寺の雪景色。青空が印象的でした。
常寂光寺は紅葉の美しい小倉山の中腹にあります。
常寂光寺の多宝塔の雪景色。
晴れたり雪が降ったりよく変わるお天気でした。 2012年2月18日撮影。
常寂光寺には平清盛にもゆかりの深い小督局の遺品もあります。

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)

京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

嵯峨野の古刹二尊院も真っ白です。

二尊院の雪

常寂光寺では青空が出て雪も融け出していましたが、ここに来てまた雪が降り始めました。山の天気はコロコロと変わります。

二尊院の雪

京都嵯峨野の縁結びパワースポットとして人気の高い「野宮神社」。 平安時代は伊勢神宮の斎宮になる皇女が一年間このお宮に籠って精進潔斎をしました。
雪の日でも参拝者は次々と訪れます。 野宮神社の雪景色
縁結びの御利益でよく知られる神社です。
野宮神社の雪景色

野宮神社(ののみやじんじゃ)

京都市右京区嵯峨野宮町1

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ