sozai_head.jpg

京都の寺院 一覧

男山のふもとの単伝庵さんの写真です。

単伝庵の写真素材

らくがき寺と呼ばれ、大黒堂の内部の白い壁には自由に落書きができるのです。
自由なのですが、みなさん細かい字でけっこう丁寧に書いておられます。
ルールはあります。もっとも大切な願いを書くこと。用意されているサインペンで書くこと。白壁以外には書かないこと。など。
毎年大晦日にはまた塗り直され真っ白に。

鳥辺山の墓地の中に建つ通妙寺さんの写真です。

通妙寺の写真素材

門前の道は墓地の中をゆるやかに上っていき、やがて清水寺の境内に入ります。

鳥辺山の墓地の中のお堂、妙見堂の写真です。鳥辺山妙見大菩薩妙見宮。

鳥辺山妙見堂の写真素材


絵馬堂は懸崖作りの見晴し台になっていて、景色を見ながらホッとできます。江戸時代からある見晴し台です。

鳥辺山妙見堂の写真素材

東山五条の実報寺さんの写真です。
高い位置にある山門へまっすぐ登って行く石段はとても雰囲気が良いです。

実報寺の写真素材

大谷本廟のそばに建つお寺で、墓地も隣のお寺と隣接しており、一見、どこまでが実報寺さんのお墓なのかわかりません。

実報寺の写真素材


本堂。

実報寺の写真素材


開山本廟。

実報寺の写真素材

そのかたわらにはお俊伝兵衛のお墓もあります。

鳥辺山の大谷道に建つ本寿寺さんの写真です。
本法寺のお墓を守るお寺です。
ここは歌舞伎の「鳥辺山心中」の舞台となった場所。

本寿寺の写真素材

昔は大きな白梅の木がありましたが、もうないようです。

本寿寺の写真素材

清水寺の青もみじ

紅葉の名所清水寺青もみじもまた素晴らしいです。 清水寺の青もみじ

清水寺の青もみじ

清水寺の青もみじ

清水寺の青もみじ

清水寺の青もみじ

桜や紅葉の名所、京都東山の清水寺は西国三十三ヶ所めぐりの第16番札所。「清水の舞台」として知られる舞台造りの本堂は釘を使わず縦横に組まれた柱が見事。舞台の下方に音羽の滝、谷を隔てて安産祈願の子安の塔があります。世界文化遺産清水寺の青もみじ

清水寺の青もみじ

最後はイラストの清水寺。

清水寺(きよみずでら)

少し雪の積もった朝一番の仁王門。

いわゆる「清水の舞台」です。寄棟造・桧皮葺きで139本の柱に支えられて崖に立っています。江戸時代の再建ですが、もとは坂上田村麻呂が長岡京の紫宸殿を賜わったものとされ、寝殿造風の豪壮優美な建物。舞台からは市街を一望できます。 清水寺の雪

清水の舞台から子安の塔のほうを眺めて。 清水寺の雪

だんだん空に色がついてきました。 清水寺の雪

清水寺の雪 清水寺近辺の旅館はこちら


清水の舞台を子安の塔から見たところ。雪。 清水寺の雪

遠くの山に雪。

音羽の滝も朝はだれもいません。

清水寺の延命院さんの写真です。
清水寺の運営に当たっていた三職六坊の中の六坊のひとつ。

延命院(清水寺)の写真素材

清水寺の順路の最後のほうに建つお寺で、あまり注目されることはないようです。

延命院(清水寺)の写真素材

上高野の宝幢寺さんの写真です。
このあたりは細い道が多く、ぐねぐねと曲がったり行き止まりになったり、なかなか難しいところ。
表門の奥に本堂が見えます。

宝幢寺の写真素材

緑に包まれた本堂。

宝幢寺の写真素材


裏側の入り口はカーブした階段になっていて風情があります。

宝幢寺の写真素材

清水寺の舞台が青もみじに埋もれる様も素敵です。
舞台から青もみじの海を見渡すのもよいですね。
こちらに移動しました。

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 萬福寺