sozai_head.jpg

京都の桜 一覧

勝持寺(花の寺)の西行桜。


勝持寺の山門。

桜の写真、もっと見る
天龍寺や渡月橋から嵐電の踏切のほうへ歩くと枝垂桜の立派な法然寺さんがあります。 法然寺の枝垂桜
嵐山の法然寺の枝垂桜

梅雨のころの大覚寺さんの写真。

雨の大覚寺の写真素材

苔がイキイキして美しいです。

大覚寺の写真素材

広い堂内ですが、ずっと屋根があるので、雨の日でも濡れずにゆったりと歩けます。

大覚寺の写真素材

桜のころの大覚寺もいいです。

大覚寺の桜の写真素材

大覚寺の桜、もっと見る

大沢池大覚寺の東にある池で、周囲1kmの日本最古の人工の林泉です。

大沢池の写真素材


嵯峨天皇が離宮嵯峨院の造営にあたって、中国の「洞庭湖」を模してつくられたところから「庭湖」とも呼ばれています。

大沢池の写真素材

櫃庭には楓と桜が交互に植えられていて桜の名所でも紅葉の名所でもあります。

大覚寺と大沢池

桜の季節の大沢池

大覚寺と大沢池

新緑の大沢池

大沢池の写真素材


大沢池の写真素材

夏には蓮の花がたくさん咲きます。

大覚寺と大沢池


大沢池の蓮の写真素材

大沢池の蓮の写真素材
天龍寺の枝垂桜
嵯峨天龍寺の百花苑の枝垂桜です。 天龍寺の桜 もっと見る
黒田百年桜 黒田百年桜はヤマザクラの変種。花は紅色大輪で、手まりのような固まり。一重・八重・旗弁のあるものが混じります。昭和42年、当時で樹齢が約百年であることと明治百年にあたることにから「百年桜」と命名されました。 黒田百年桜 ゴールデンウィーク前くらいに満開になるので、なかなかタイミングがわかりません。 黒田百年桜 黒田百年桜

黒田百年桜の写真をもっと見る
鴨川(高野川)の桜 出町柳の鴨川三角州から高野橋あたりまでずっと続く高野川の桜並木

本満寺の大枝垂桜は知る人ぞ知る京都の名木。

本満寺の枝垂桜の写真素材

真っ白な花が満開になるとため息を誘います。

形の良さも京都を代表するにふさわしい。

本満寺の枝垂桜の写真素材


枝垂桜はたった1本ですが、存在感がすごいです。
他には少し咲くタイミングは後になりますが、ソメイヨシノもあります。

本満寺の枝垂桜の写真素材

本満寺の枝垂桜の写真素材


白い桜の散ったあとには八重桜が咲きます。
裏手の墓地にまわれば山中鹿之助のお墓があります。

世界遺産上賀茂神社の写真です。賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)が正式な名前。

芝生の広々とした参道。そぞろ歩くだけでも清々しい気分に包まれます。

上賀茂神社の参道の写真素材

見事な枝垂桜も咲きます。斎王桜。

上賀茂神社の参道枝垂桜の写真素材


上賀茂神社の細殿。シャープに尖った円錐形の立砂が一対。

上賀茂神社の細殿の写真素材


立砂。

上賀茂神社の立砂の写真素材

楼門。

上賀茂神社の楼門の写真素材

中門西局の吊灯篭。

上賀茂神社の吊灯篭の写真素材


緑の多い境内。

上賀茂神社の参道の写真素材

夏越の祓の茅の輪が登場する六月末。

上賀茂神社の夏越の祓の写真素材

橋殿の下はならの小川が流れます。萩の咲き始める初秋。

上賀茂神社の橋殿の写真素材


5月の葵祭はこの上賀茂神社の祭礼です。


上賀茂神社は厄除、方除、電気の守り神として信仰を集めている京都の古社。賀茂別雷神を祀っています。 世界文化遺産。

上賀茂神社の斎王桜は圧巻。

上賀茂神社のみあれ桜。
JR東海「そうだ 京都、行こう。」のポスターにも取り上げられた世界遺産上賀茂神社みあれ桜

上賀茂神社の楼門の桜。
UFOが飛んでいますが、気にしないでください。

山科の疏水の山手に建つ本圀寺さん。
「こく」の字は国ではなくて、水戸光圀の圀。

山科 本圀寺

以前は金色尽しのお寺でしたが、多くが塗り替えられて、いまは少なくなりました。

加藤清正公を祀る清正宮の鳥居はいまも金色。

山科 本圀寺

本圀寺へ渡る朱塗りの橋「正嫡橋」。

山科 琵琶湖疏水の紅葉

本圀寺の紅枝垂桜。京都山科の桜の穴場です。

山科 本圀寺 紅枝垂桜

山科 本圀寺 紅枝垂桜

このページの上部へ

五十音順索引

サイト内検索


ご案内

よく使われる写真



カテゴリ