2021年9月の記事一覧

京都のgif動画素材

案内 写真はクリックすれば拡大

多くはありませんが、エンドレスで動き続けるgif素材をこのページにまとめておきます。
水が流れるとか、木々が揺れるとか、雪が降るなどの微かな動きのもの。
車が走る、電車が走るなど。
写真と同様にウェブサイトにお使いいただけます。
サイトの訪問者を少しはっとさせることができるでしょう。

なお、ループしている部分にそれなりに違和感がありますが、見なかったことにしてください。

お稲荷さんの千本鳥居。

伏見稲荷大社千本鳥居のgif動画素材


初夏の渡月橋と嵐山。

夏の渡月橋と嵐山 gif動画素材


秋の渡月橋と嵐山。

秋の渡月橋と嵐山 gif動画素材


清水寺の音羽の滝に雪が降る。

清水寺の冬の音羽の滝 動画素材


さわさわさわ。初夏の清水寺。

清水寺の青もみじの動画素材

初夏の金閣寺。

金閣寺の初夏の動画素材


初夏の金閣寺。

金閣寺の初夏の動画素材


初夏の天龍寺の曹源池庭園。

天龍寺の初夏の動画素材

紅葉の天龍寺の曹源池庭園。

天龍寺の紅葉のgif動画素材


紅葉の天龍寺宝厳院獅子吼の庭。

紅葉の天龍寺宝厳院獅子吼の庭の動画素材


初夏の円通寺。

初夏の円通寺のgif動画素材

桜と菜の花の競演が見られる琵琶湖疏水の安朱橋。

疏水 桜と菜の花の動画素材


亀岡の名物、霧の雲海。

亀岡 霧のテラスの雲海の動画素材

山陰線を走る青い列車「丹後の海」。

京都丹後鉄道の写真素材


山陰線を走る特急。

京都 山陰線の写真素材


夜の京都タワーと五条通の坂。
手持ちで撮ったので、揺れが気持ちわるい。

夜の京都 京都タワーと五条通の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

丹波国分寺と丹波国分寺跡

案内 写真はクリックすれば拡大

亀岡市千歳町の丹波国分寺の写真です。
だだっぴろい敷地は奈良時代に建てられた国分寺の跡。当時の建物の礎石17個が残っています。

丹波国分寺の写真素材


片隅に建つお寺は1774年に再建された丹波国分寺の山門と本堂、鐘楼。
山門。

丹波国分寺の写真素材

山門。

丹波国分寺の写真素材


山門の仁王さんは小っちゃい!

丹波国分寺の写真素材


本堂も小さめの建物。

丹波国分寺の写真素材

本堂の手前には大きなイチョウの樹があります。
樹皮が鍾乳石のように垂れ下がっていて、おもしろい形になっています。
乳の出がよくなるように触れて祈願するのだそうです。

丹波国分寺の写真素材


境内、参道や周りの田んぼに彼岸花がちらほらと咲いてラインを作っていました。

丹波国分寺の彼岸花の写真素材


時代劇の撮影地としても何度も使われたそうです。
まわりに民家はないし、ひとも来ないし、車はたくさん停められるし、撮影には便利そうです。

丹波国分寺の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の紅葉名所写真特集

案内 写真はクリックすれば拡大
お寺の名前はわからないけれども、なんとなく京都らしい紅葉写真を探している方のために、よく見かける感じの京都の紅葉写真を並べます。
くわしくはそれぞれの写真のリンク先をごらんください。


渡月橋の紅葉
渡月橋のすぐそばのポッコリした嵐山が朝日に染まり真っ赤に燃えます。
嵐山渡月橋・紅葉の写真素材

嵐山渡月橋の紅葉写真をもっと見る

南禅寺の紅葉
山門まわりなど自由に歩ける区域だけでもすごい紅葉のボリュームですが、方丈庭園や天授庵の庭園にはさらに素晴らしい景色があります。
南禅寺の紅葉の写真素材
南禅寺の紅葉写真をもっと見る

清水寺の紅葉
奥の院や舞台から見る赤い錦雲渓は圧巻です。あとは修理が終わっているかどうかが問題。
清水寺の紅葉の写真素材
清水寺の紅葉写真をもっと見る

東福寺の紅葉
桜がない分だけ赤の割合がとても高い渓谷「洗玉澗」。通天橋からの眺めも臥雲橋からの眺めも抜群です。
東福寺の紅葉の写真素材
東福寺の紅葉写真をもっと見る

仁和寺の紅葉
紅葉より桜のほうが名高いせいか、他所よりすいています。落ち着いてカエデを眺めることができる場所。
仁和寺の紅葉の写真素材
仁和寺の紅葉写真をもっと見る

直指庵の紅葉
直指庵の紅葉の写真素材
直指庵の紅葉写真をもっと見る

圓光寺の紅葉
圓光寺の紅葉の写真素材
圓光寺の紅葉写真をもっと見る

東寺の紅葉
東寺の紅葉の写真素材
東寺の紅葉写真をもっと見る

建仁寺の紅葉
建仁寺の紅葉の写真素材
建仁寺の紅葉写真をもっと見る

永観堂の紅葉
永観堂のもみじの写真素材
永観堂の紅葉写真をもっと見る

厭離庵(えんりあん)の紅葉
厭離庵(えんりあん)の紅葉の写真素材
厭離庵の紅葉写真をもっと見る

天龍寺の紅葉
天龍寺の紅葉の写真素材
天龍寺の紅葉写真をもっと見る

真如堂の紅葉
真如堂の紅葉の写真素材
真如堂の紅葉写真をもっと見る

祇王寺の紅葉
晩秋の嵯峨野の敷き紅葉の名所。苔庭に降り積もるカエデの葉が見事です。
祇王寺の紅葉の写真素材
祇王寺の紅葉写真をもっと見る

宝筐院(ほうきょういん)の紅葉
宝筐院の紅葉の写真素材
宝筐院の紅葉写真をもっと見る

高台寺の紅葉
高台寺の紅葉の写真素材
高台寺の紅葉写真をもっと見る

知恩院の紅葉
境内の一番奥の勢至堂の断層崖の紅葉景色がすばらしいです。
知恩院の紅葉写真素材
知恩院の紅葉写真をもっと見る

銀閣寺の紅葉
銀閣寺はカエデはそれほど多くないのですが、庭園のところどころに朱が差して美しいです。 銀閣寺の紅葉写真をもっと見る

毘沙門堂の紅葉
早朝からカメラを持ったひとがたくさん訪れる美しい勅使坂。
山科毘沙門堂の紅葉の写真素材
毘沙門堂の紅葉写真をもっと見る

隨心院の紅葉
小野小町ゆかりのお寺の奥に広がる上品な紅葉景色です。
隨心院の紅葉の写真素材
隨心院の紅葉写真をもっと見る

勝持寺(花の寺)の紅葉
勝持寺(花の寺)の紅葉の写真素材
勝持寺(花の寺)の紅葉写真をもっと見る

光明寺の紅葉
光明寺の紅葉の写真素材
光明寺の紅葉写真をもっと見る

寂光院の紅葉
寂光院の紅葉の写真素材
寂光院の紅葉写真をもっと見る

無鄰菴の紅葉
無鄰菴の紅葉の写真素材
無鄰菴の紅葉写真をもっと見る

金閣寺の紅葉
池越しに金閣を眺める立ち位置にセンスよくカエデが配されています。たいへん混み合いますが。
金閣寺の紅葉の写真素材
金閣寺の紅葉写真をもっと見る

泉涌寺の紅葉
カエデを見るならぜひ奥の御座所庭園へ。歴代の天皇や皇后が眺めた上品な景色です。
泉涌寺の紅葉の写真素材
泉涌寺の紅葉写真をもっと見る

智積院の紅葉
鐘楼のまわりはたいへんなボリュームの紅葉。無料でしかもゆったりと散策できる場所です。
智積院の紅葉の写真素材 智積院の紅葉写真をもっと見る

二尊院の紅葉
山門から続く紅葉の馬場もきれいですし、一段高い本堂まわりのカエデも素敵です。
二尊院の紅葉の写真素材
二尊院の紅葉写真をもっと見る

化野念仏寺の紅葉
石仏の集まるグレーのゾーンとその周りを囲む赤いゾーンのコントラストが美しいお寺。
化野念仏寺の紅葉の写真素材
化野念仏寺の紅葉写真をもっと見る

東福寺 光明院の紅葉
東福寺の通天橋が大混雑でもこちらは比較的すいています。ただし、紅葉のピークは少し後になるようです。
光明院の紅葉の写真素材
東福寺 光明院の紅葉写真をもっと見る

上賀茂神社の紅葉
社頭ではパッと見はカエデは多くないように見えますが、奥に素敵な紅葉の景色がたくさん隠れています。
上賀茂神社の紅葉の写真素材
上賀茂神社の紅葉写真をもっと見る

十輪寺の紅葉
なだらかな曲線の本堂の屋根がカエデに包まれて美しいです。
十輪寺の紅葉の写真素材
十輪寺の紅葉写真をもっと見る

大徳寺 高桐院の紅葉
拝観できる区域がとても少ない大徳寺のなかで、素晴らしい紅葉の庭園を見せてもらえる塔頭です。
大徳寺高桐院の紅葉の写真素材
大徳寺 高桐院の紅葉写真をもっと見る

妙心寺 退蔵院の紅葉
年中拝観できる退蔵院のお庭にはセンスよくカエデが植えられています。つい長居したくなる庭園。
妙心寺退蔵院の紅葉の写真素材
妙心寺 退蔵院の紅葉写真をもっと見る

哲学の道の紅葉
哲学の道は桜のほうが多いと思います。カエデは南の端のほうにまとまっています。
哲学の道の紅葉の写真素材
哲学の道の紅葉写真をもっと見る

金蔵寺の紅葉
西山の山奥の秘境の紅葉です。山門をくぐり石段を登り切るとあっと驚く紅葉景色が。
金蔵寺の紅葉の写真素材
金蔵寺の紅葉写真をもっと見る

曼殊院の紅葉
曼殊院の紅葉の写真素材
曼殊院の紅葉写真をもっと見る

善峯寺の紅葉
善峯寺の紅葉の写真素材
善峯寺の紅葉写真をもっと見る

金戒光明寺 栄摂院の紅葉
金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材
金戒光明寺 栄摂院の紅葉写真をもっと見る

天龍寺 宝厳院(ほうごんいん)の紅葉
宝厳院の紅葉の写真素材
天龍寺 宝厳院の紅葉写真をもっと見る

光悦寺の紅葉
光悦寺の紅葉の写真素材
光悦寺の紅葉写真をもっと見る

神護寺の紅葉
神護寺の紅葉の写真素材
神護寺の紅葉写真をもっと見る

常寂光寺の紅葉
山門から多宝塔までかなりの高低差があり、すべての場所に美しい紅葉の彩があります。 常寂光寺の紅葉の写真素材
常寂光寺の紅葉写真をもっと見る

源光庵の紅葉
丸い悟りの窓と四角い迷いの窓のなかには、それぞれ違う紅葉景色があります。 鷹峯 源光庵の紅葉の写真素材
源光庵の紅葉写真をもっと見る




このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

天ヶ瀬ダム

案内 写真はクリックすれば拡大

天ヶ瀬ダムの写真です。
夏のある日、通りがかったときに勢いよく放流しているのを見ることができました。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材

天ヶ瀬ダムは1964年に宇治川に造られたドーム型アーチ式のダム。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材


橋からは距離がありますが、しぶきがミストになって涼しさを運んできました。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材


白虹橋のうえからの撮影です。
手前左のレンガ造りの建物は旧志津川発電所。いまはもう発電所としては使われていないようです。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材


空でも放流しているような雲。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材

ダム湖は「鳳凰湖」と呼ばれています。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材


宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材


ダムから満月がぽこっ。

宇治 天ヶ瀬ダムと満月の写真素材

月明かりの下には釣り人。手元も明るそうです。

宇治 天ヶ瀬ダムと満月の写真素材

白虹橋。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材

少し下流にかかる吊り橋。
歩くと多少揺れます。酔うようなもったりした揺れ方です。

宇治 天ヶ瀬ダムの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の建設工事中・修復工事中の写真

案内 写真はクリックすれば拡大

写真撮影に訪れたお寺で工事をしていてガッカリすることがあります。
でも、それらはたいへん興味深い光景でもあります。
組み上げられた足場の巨大さ、クレーンの高さを見て初めて、いつも見ているお堂の大きさに気づいたりします。


興正寺さんの大規模な足場。ちょっと見惚れてしまうほどの迫力。

修復工事 興正寺の写真素材

清水寺さんの舞台の修復工事。

修復工事 清水寺の写真素材

金属製足場ではなく、丸太の足場です。

修復工事 清水寺の写真素材


修復工事 清水寺の写真素材


紅葉見頃の清水寺。足場のあいだからカエデを見るのもなかなか良いです。

修復工事 清水寺の写真素材

足場と紅葉。

修復工事 清水寺の写真素材

妙法院さんの庫裏の修復工事。こちらも丸太の足場。

修復工事 妙法院の写真素材


プロフェッショナルなしごとです。

修復工事 妙法院の写真素材

智積院さんの本堂の修復工事。

修復工事 智積院の写真素材

修復工事 智積院の写真素材


鬼瓦と対話するカラス。

修復工事 智積院の写真素材

JR奈良線の複線化工事。

JR奈良線の複線化工事の写真素材

宇治川橋梁も複線に。
もうひとつの橋脚ができつつあります。

JR奈良線の複線化工事の写真素材


新名神高速道路の建設工事。宇治田原町。

建設工事 新名神高速道路の写真素材

建設工事 新名神高速道路の写真素材


橋脚ひとつひとつが巨大です。

建設工事 新名神高速道路の写真素材

建設工事 新名神高速道路の写真素材


新名神高速道路の建設工事。大津市上田上。

建設工事 新名神高速道路の写真素材


コスモスの咲く景色。

建設工事 新名神高速道路の写真素材


京都縦貫道の建設工事。

京都縦貫道の建設工事の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2021年9月 [5]
  2. 2021年8月 [2]
  3. 2021年7月 [2]
  4. 2021年6月 [2]
  5. 2021年5月 [3]
  6. 2021年4月 [3]
  7. 2021年3月 [4]
  8. 2021年2月 [1]
  9. 2021年1月 [1]
  10. 2020年12月 [3]
  11. 2020年11月 [1]
  12. 2020年10月 [8]
  13. 2020年8月 [28]
  14. 2020年7月 [6]
  15. 2020年6月 [2]
  16. 2020年5月 [22]
  17. 2020年4月 [4]
  18. 2020年3月 [8]
  19. 2020年2月 [4]
  20. 2020年1月 [26]
  21. 2019年12月 [6]
  22. 2019年11月 [2]
  23. 2019年9月 [18]
  24. 2019年8月 [2]
  25. 2019年7月 [10]
  26. 2019年6月 [35]
  27. 2019年5月 [11]
  28. 2019年4月 [18]
  29. 2019年3月 [2]
  30. 2019年2月 [18]
  31. 2019年1月 [12]
  32. 2018年12月 [16]
  33. 2018年11月 [20]
  34. 2018年10月 [67]
  35. 2018年9月 [80]
  36. 2018年8月 [57]
  37. 2018年7月 [33]
  38. 2018年6月 [93]
  39. 2018年5月 [105]
  40. 2018年4月 [101]
  41. 2018年3月 [34]
  42. 2018年2月 [37]
  43. 2018年1月 [7]
  44. 2017年12月 [11]
  45. 2017年11月 [10]
  46. 2017年10月 [2]
  47. 2017年1月 [4]
  48. 2016年12月 [32]
  49. 2016年11月 [13]
  50. 2016年7月 [2]
  51. 2016年6月 [2]
  52. 2016年4月 [1]
  53. 2016年1月 [1]
  54. 2015年12月 [8]
  55. 2015年8月 [3]
  56. 2015年6月 [5]
  57. 2015年5月 [2]
  58. 2015年3月 [4]
  59. 2014年12月 [2]
  60. 2014年11月 [5]
  61. 2014年10月 [1]
  62. 2014年9月 [5]
  63. 2014年6月 [9]
  64. 2014年5月 [4]
  65. 2014年4月 [1]
  66. 2014年3月 [3]
  67. 2014年2月 [8]
  68. 2014年1月 [9]
  69. 2013年12月 [4]
  70. 2013年9月 [3]
  71. 2013年6月 [1]
  72. 2013年5月 [11]
  73. 2013年4月 [14]
  74. 2013年3月 [8]
  75. 2013年2月 [2]
  76. 2013年1月 [4]
  77. 2012年12月 [5]
  78. 2012年11月 [12]
  79. 2012年9月 [16]
  80. 2012年8月 [23]
  81. 2012年7月 [2]
  82. 2012年6月 [1]
  83. 2012年2月 [2]
  84. 2011年5月 [5]
  85. 2011年4月 [9]
  86. 2010年7月 [1]
  87. 2008年8月 [1]
  88. 2008年7月 [1]
  89. 2008年6月 [2]
  90. 2000年7月 [1]
  91. 2000年5月 [2]
  92. 2000年4月 [1]