2020年11月の記事一覧

保津川下り

案内 写真はクリックすれば拡大

亀岡から嵐山へと保津峡を下る保津川下りの船の写真です。

スタート地点からしばらくすると請田神社。

保津川 請田神社の写真素材


タイミングが良ければトロッコ列車と何度も出会います。

保津川下りの写真素材


秋晴れ!

保津川下りの写真素材

ギラギラのなかを行く船。

保津川下りの写真素材


真上から。

保津川下りの写真素材


ドローン的な目線で。

保津川下りの写真素材

ぶれてもスピード感重視で。

保津川下りの写真素材


ぶれてもスピード感重視で。

保津川下りの写真素材

白飛びしてもキラキラ重視で。

保津川下りの写真素材


カエデが真っ赤に色づいた保津峡を行く船とトロッコ列車。

保津川下りと嵯峨野トロッコ列車の写真素材

保津川下りの写真素材


紅葉盛りの保津川をゆく。

紅葉 保津川下りの写真素材


保津川下りの写真素材


山陰線保津峡駅のホームの下をくぐります。

保津川下りの写真素材


嵯峨野トロッコ列車のお客さんと手を振り合うシーンも見られます。

保津川下りと嵯峨野トロッコ列車の写真素材

大悲閣や星のやのそばを通過するとゴールは近い。

紅葉の保津川と大悲閣千光寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都市美術館・京都市京セラ美術館

案内 写真はクリックすれば拡大

京都市美術館は、日本で二番目にできた公立美術館です。
岡崎疏水沿いの、平安神宮の大鳥居のすぐ横に大きな敷地を持っています。
2020年には京都市京セラ美術館として、リニューアルオープンしました。

京都市美術館の桜の写真素材


京都市美術館時代の写真です。

京都市美術館の写真素材


京都市美術館の裏ののんびりできるお庭。
京都市美術館の写真素材


ブルーライトアップされた京都市京セラ美術館。
市バスが大鳥居をくぐっていきます。

京都市京セラ美術館のブルーライトアップの写真素材


リニューアルの一環として本館の外観ライトアップが常設されるようになりました。
これからは季節に合わせて、様々な夜の表情を見せてくれるのだそうです。

京都市京セラ美術館のブルーライトアップの写真素材

京都市京セラ美術館のブルーライトアップの写真素材

もし、おひまなら本館の壁面の化石を探してみてください。
いっぱい見つかるはずです。

京都市京セラ美術館の化石の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都国立博物館

案内 写真はクリックすれば拡大

冬の京都国立博物館の写真です。

京都国立博物館の写真素材

京都国立博物館の写真素材


ときどき常設展を見に行くのですが、展示物もテーマもいつも大幅に入れ替えられていて、何度行っても見応えがあります。

京都国立博物館の写真素材

常設展でも国宝がたくさん展示されます。
安祥寺の国宝の仏像が5体とも揃っているのは迫力がありました。

京都国立博物館の写真素材

京都国立博物館の写真素材


ロダンの考える人が噴水を見つめています。

京都国立博物館の写真素材


京都国立博物館の写真素材


水面に京都タワーを映してみる。

京都国立博物館の写真素材


七条通はけっこう坂道です。

京都国立博物館の写真素材

次に、京都国立博物館のプロジェクションマッピングのときの写真です。
京都国立博物館 プロジェクションマッピング

タイトルは、「琳派400年記念プロジェクションマッピング 21世紀の風神・雷神伝説」
京都国立博物館 プロジェクションマッピング


事前申込み制だったので、会場は混雑しすぎることもなく、落ち着いて鑑賞できる雰囲気。
京都国立博物館 プロジェクションマッピング

ただ、寒すぎるので途中で会場を後にする家族もちらほら。
25分間、じっと見ていると体の芯まで冷えて、手先の感覚がなくなりました。
ごらんになる方は防寒対策をしっかりしてください。
京都国立博物館 プロジェクションマッピング

京都国立博物館 プロジェクションマッピング


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京都の博物館や美術館などの写真

案内 写真はクリックすれば拡大

京都国立博物館

京博。平安時代から江戸時代の京都を中心とした文化財を収蔵展示する大きな博物館。国宝も多数。
京都国立博物館の写真素材



京都市美術館


平安神宮の大鳥居のそば、京都市美術館
京都市美術館の写真素材

疏水沿いは桜満開。

京都市美術館の桜の写真素材


泉屋博古館


住友コレクションの中国古代青銅器や東洋の美術工芸品を保存展示する美術館。
泉屋博古館の写真素材


霊山歴史館


幕末好きのかたの聖地ともいえる幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」。
龍馬の葬列の通った龍馬坂から向かえば、気分はもう19世紀。
霊山歴史館の写真素材


漢検漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)


祇園の八坂神社そばの新しい博物館。
漢字博物館 漢字ミュージアムの写真


京都清宗根付館


壬生寺のお向かいの根付の美術館です。
江戸から現代までの珍しい根付コレクション400点以上が展示されています。
京都清宗根付館の写真素材


京都市歴史資料館


御所の東、寺町通沿いに建つ歴史資料館。
京都市歴史資料館の写真素材


京都府京都文化博物館


京都府京都文化博物館の写真素材


龍谷大学龍谷ミュージアム


京都龍谷ミュージアムの写真素材


相国寺承天閣美術館


相国寺承天閣美術館の写真素材

京都府立堂本印象美術館

立命館大学のお向かい、堂本印象美術館
堂本印象美術館の写真素材

さがの 人形の家

嵯峨野 人形の家の写真素材


真っ赤なカエデに囲まれています。

嵯峨野 人形の家の写真素材


平等院ミュージアム鳳翔館

京都国立近代美術館

ガーデンミュージアム比叡


(追加していきます)
野村美術館
細見美術館
高台寺掌美術館
京都佛立ミュージアム
樂美術館
角屋もてなしの文化美術館
立命館大学国際平和ミュージアム
京都大学総合博物館
風俗博物館
時雨殿
織成舘
大谷大学博物館


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年1月 [3]
  2. 2021年12月 [3]
  3. 2021年11月 [1]
  4. 2021年10月 [4]
  5. 2021年9月 [3]
  6. 2021年8月 [1]
  7. 2021年7月 [2]
  8. 2021年6月 [2]
  9. 2021年5月 [3]
  10. 2021年4月 [2]
  11. 2021年3月 [2]
  12. 2021年2月 [1]
  13. 2020年12月 [3]
  14. 2020年11月 [4]
  15. 2020年10月 [29]
  16. 2020年8月 [34]
  17. 2020年7月 [10]
  18. 2020年6月 [8]
  19. 2020年5月 [21]
  20. 2020年4月 [8]
  21. 2020年3月 [6]
  22. 2020年2月 [4]
  23. 2020年1月 [26]
  24. 2019年12月 [6]
  25. 2019年11月 [2]
  26. 2019年9月 [8]
  27. 2019年8月 [1]
  28. 2019年7月 [10]
  29. 2019年6月 [25]
  30. 2019年5月 [8]
  31. 2019年4月 [16]
  32. 2019年3月 [19]
  33. 2019年2月 [11]
  34. 2019年1月 [12]
  35. 2018年12月 [15]
  36. 2018年11月 [16]
  37. 2018年10月 [67]
  38. 2018年9月 [63]
  39. 2018年8月 [54]
  40. 2018年7月 [29]
  41. 2018年6月 [95]
  42. 2018年5月 [95]
  43. 2018年4月 [93]
  44. 2018年3月 [35]
  45. 2018年2月 [47]
  46. 2018年1月 [10]
  47. 2017年12月 [8]
  48. 2017年11月 [7]
  49. 2017年1月 [4]
  50. 2016年12月 [27]
  51. 2016年11月 [10]
  52. 2016年7月 [1]
  53. 2016年6月 [1]
  54. 2016年4月 [1]
  55. 2016年1月 [1]
  56. 2015年12月 [5]
  57. 2015年8月 [3]
  58. 2015年6月 [4]
  59. 2015年5月 [2]
  60. 2015年3月 [3]
  61. 2014年12月 [2]
  62. 2014年11月 [5]
  63. 2014年10月 [1]
  64. 2014年9月 [3]
  65. 2014年6月 [7]
  66. 2014年5月 [4]
  67. 2014年4月 [1]
  68. 2014年3月 [3]
  69. 2014年2月 [6]
  70. 2014年1月 [9]
  71. 2013年12月 [3]
  72. 2013年9月 [3]
  73. 2013年8月 [3]
  74. 2013年6月 [1]
  75. 2013年5月 [6]
  76. 2013年4月 [14]
  77. 2013年3月 [7]
  78. 2013年2月 [2]
  79. 2013年1月 [4]
  80. 2012年12月 [4]
  81. 2012年11月 [7]
  82. 2012年10月 [9]
  83. 2012年9月 [8]
  84. 2012年8月 [16]
  85. 2012年7月 [2]
  86. 2012年6月 [1]
  87. 2011年5月 [4]
  88. 2011年4月 [9]
  89. 2010年7月 [1]
  90. 2008年8月 [1]
  91. 2008年7月 [1]
  92. 2008年6月 [2]
  93. 2000年7月 [1]
  94. 2000年5月 [2]
  95. 2000年4月 [1]
  96. 2000年3月 [2]