2019年6月の記事一覧

京北の黄徳寺さんの写真です。
訪れたときはお寺は閉まっていました。妙蓮寺円常院が管理しているお寺だそうで、開いている日は少ないかもしれません。

黄徳寺の写真素材

前はこどもの公園になっていて、桜が満開でした。

黄徳寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京北塔町の三明院さんの写真です。
477号線から狭間峠のほうへ少し入った山際に建つお寺です。

三明院の写真素材


春は境内が桜の木々にすっぽり包まれてしまいます。

三明院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

小川通沿いに門を構える表千家不審庵の写真です。

表千家不審庵の写真素材

もとは大徳寺の門前に千利休が建てた茶室で、現在の建物は1913年のものだそうです。
千利休居士遺蹟の石碑が立っています。
一般には非公開ですので、入る機会はありません。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

裏千家今日庵の写真です。邸内の茶室が今日庵で、裏千家の中心的存在です。
小川通沿いに、本法寺に向かい合って建つ兜門。

裏千家今日庵の写真素材


時折、和装の方々が出入りしておられます。わたしたち一般人は入る機会がありません。

本法寺の桜越しに見る兜門です。

裏千家今日庵の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

堀川通沿いにある紫式部の墓所の写真です。堀川北大路を少し下がったところ。
街中なのでイメージがしづらいですが、このあたりはかつては雲林院の境内だったそうです。

紫式部墓所の写真素材


小野篁の墓所とふたつ並んでいます。
ふたりの生きた時代には200年近い隔たりがあり、お墓が並んでいることはあまりピンときません。

紫式部墓所の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

陸上自衛隊宇治駐屯地の写真です。
桜の時期、夏祭り、紅葉の時期などに無料公開されています。

陸上自衛隊宇治駐屯地の写真素材


陸上自衛隊宇治駐屯地の写真素材

ランドマークとなっているのが展望塔。元は陸軍造兵廠宇治火薬製造所の給水塔だそうです。

陸上自衛隊宇治駐屯地の写真素材


陸上自衛隊宇治駐屯地の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京北上弓削町の高台に建つ真言宗のお寺大聖院さんの写真です。
厄除けのお大師さまとも呼ばれるお寺です。

大聖院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京北熊田町の東光寺さんの写真です。

京北熊田町の東光寺の写真素材

東光寺に隣接して建つ岩神神社。かつては東光寺の鎮守社だったのでしょうか。

京北熊田町の岩神神社の写真素材

杉木立に木漏れ日の差す心地良いまっすぐな参道。

京北熊田町の岩神神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

京北下熊田町の真言宗御室派のお寺、宝泉寺さんの写真です。
大きな屋根は本堂です。

宝泉寺の写真素材

大慈殿(阿弥陀堂)。小さな朱塗りの極楽橋が掛かります。

宝泉寺の写真素材


お地蔵様がたくさん。

宝泉寺の写真素材

花菖蒲や紅しだれ桜が有名です。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

2018年にその木造五智如来坐像が国宝指定されたことで、ぐんと知名度が増した山科の古刹安祥寺さんの写真です。
以前はいつでも閉まっていましたが、公開されることが増えてきました。

安祥寺の写真素材

森の中の古寺といった風情の本堂。ご本尊は大きな十一面観音像。奈良時代のもの。

安祥寺の写真素材

境内は土と砂利メイン。雨だとぬかるむところも。

安祥寺の写真素材

弁天社。水路に水は無し。

安祥寺の写真素材

大師堂。

安祥寺の写真素材

5体の木造五智如来坐像はこのときは京都国立博物館に2体、東京国立博物館に3体お出かけになっており、もぬけの殻でした。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ