2018年9月の記事一覧

亀岡の出雲大神宮の近くにある前方後円墳、千歳車塚古墳の写真です。
柵もなく草地の中にこんもりと存在します。6世紀前半に作られた古墳です。
近づいてみたいが、草が深すぎて勇気が出ませんでした。

千歳車塚古墳の写真素材


上から見るとちゃんと前方後円墳に見えるようですが、地面からではよくわかりません。
このあたり丹波一帯を治めた大首長の墓と考えられているそうです。

千歳車塚古墳の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

亀岡の穴太寺のそばに建つ小幡神社の写真です。
道路から少し下って境内に入ります。
円山応挙の家もこの神社の氏子だったそうで、応挙の奉納した絵馬が残っています。

亀岡 小幡神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

妙心寺山内の雲祥院さんの写真です。
関ヶ原の戦いの少し前の創建。鶴松ゆかりのお寺です。徳川家康が豊国神社や祥雲寺をつぶしてしまったあと、祥雲寺住職だった海山和尚が妙心寺内にあった自坊を「雲祥院」と名付け、ささやかな抵抗を示したのだといわれます。

雲祥院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

八幡市の男山のふもとに建つ神応寺さんの写真です。
秋はカエデやイチョウが色づききれいです。書院は伏見桃山城の遺構だそうです。

神応寺(八幡市)の写真素材


境内からケーブルカーが来るのを眺めるのが楽しみです。

神応寺(八幡市)の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大徳寺山内の徳禅寺さんの写真です。
元は船岡山の東に広大な敷地を持つ大寺院でしたが、応仁の乱で焼失。一休宗純の力添えでいまの位置に再興されて、大徳寺の別院となりました。
江戸期には沢庵和尚が住んでいたこともあるそうです。

大徳寺 徳禅寺の写真素材

非公開のお寺です。

大徳寺 徳禅寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大徳寺山内の養徳院さんの写真です。
足利将軍家の菩提寺。養徳院の名前は足利義満の弟、満詮の法号に由来します。
境内には茶室「閑雲席」があります。

大徳寺 養徳院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大徳寺塔頭の大光院さんの写真です。
豊臣秀吉の実弟の豊臣秀長の菩提を弔うために建てられたお寺で、元は奈良にありました。
境内には茶室「蒲庵」があります。

大光院の写真素材

非公開のお寺ですので、見えるのは山門前のみ。

大光院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

妙心寺塔頭の蟠桃院さんの写真です。

蟠桃院の写真素材


非公開ですが、山門前から美しい紅葉を垣間みることができます。

蟠桃院の写真素材

関ヶ原の戦いの一年後に創建されたお寺。前田玄以が創建しましたが、のちには伊達家の菩提寺になっています。
聚楽第から移築されたという玄関が残っています。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

妙心寺境内の南門のそばに建つ龍泉庵さんの写真です。
その方丈は妙心寺塔頭の中でも最大なのだそうです。
京の冬の旅で公開されたことはありますが、通常非公開のお寺です。

妙心寺 龍泉庵の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

妙心寺塔頭の大通院さんの写真です。
通常非公開のお寺。山門の内を見れば美しい紅葉の景色があります。

妙心寺 大通院の写真素材

大通院は、山内一豊とその奥さん千代のお墓のあるお寺で、「見性閣」と呼ばれる御廟の中に墓石や位牌が祀られています。
大河ドラマ「功名が辻」放送の年には特別公開が行われました。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内

よく使われる写真



サイト内検索

カテゴリ