2018年4月の記事一覧

大聖寺

案内 写真はクリックすれば拡大

広い前庭に萩の花が咲く大聖寺さんの写真です。
「御寺御所」とも呼ばれる尼門跡寺院で、室町幕府の「花の御所」の跡地に建っています。拝観する機会はありませんが、いつでも前庭には立ち入ることができるようになっています。

大聖寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大龍寺(うすさま堂)

案内 写真はクリックすれば拡大

トイレの神様、下半身の病気治癒の神様としてしられる烏枢沙摩明王を祀るお寺、大龍寺さん。

大龍寺の写真素材

秋の石段の景色。

大龍寺の写真素材

うすさま堂のちょっと上を見上げれば、蟇股のところに木彫りの河童がいます。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

本清寺

案内 写真はクリックすれば拡大

久我橋の西南に建つ本清寺さん。霧島つつじが真っ赤です。

本清寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

熊野神社衣笠分社

案内 写真はクリックすれば拡大

衣笠の住宅地に建つ熊野神社の分社です。
現代的でシャープなデザインの建物です。

熊野神社衣笠分社の写真素材

初めて見たときは神社と認識できるまで時間がかかりました。

熊野神社衣笠分社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

西賀茂大将軍神社

案内 写真はクリックすれば拡大

西賀茂の大将軍神社の写真です。
創建は609年、平安京ができてからは内裏の四方を守る神とされました。

大将軍神社(西賀茂)の写真素材


大将軍神社(西賀茂)の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

天津神社

案内 写真はクリックすれば拡大

天津神社は、平野神社の南の住宅街に建つ小さな神社です。

天津神社の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

粟嶋堂(宗徳寺)

案内 写真はクリックすれば拡大

京都駅の近くにあり、「女人の一生の守り神」として信仰を集める粟嶋堂

粟嶋堂(宗徳寺)の写真素材

人形供養のお寺でもあり、人形舎にはたくさんのお人形が並び、こちらをじっと見ています。

粟嶋堂(宗徳寺)の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

平等寺(因幡薬師)

案内 写真はクリックすれば拡大

病気の治癒を願うかたが多く訪れる因幡薬師さん。
本尊の薬師如来は平安時代のもの。狂言「因幡堂」「鬼瓦」の演目になった場所でもあります。

平等寺(因幡薬師)の写真素材


平等寺(因幡薬師)の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

明王院不動寺

案内 写真はクリックすれば拡大

松原通の町なかに建つ明王院不動寺。「松原不動」と呼ばれています。
元は平安京の内裏を守護する磐座のひとつ。

明王院不動寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

朝日神明宮

案内 写真はクリックすれば拡大

いまは小さな神社の朝日神明宮ですが、桃山時代には広大な敷地を有していました。
江戸時代に何度か焼失して、猿田彦社を残すのみとなっています。

朝日神明宮の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ