2013年8月の記事一覧

西明寺

案内 写真はクリックすれば拡大

神護寺と並んで有名な西明寺さんの紅葉。遠景。

西明寺の写真


西明寺へ渡る指月橋。

西明寺の紅葉

山門。

西明寺の紅葉


山門のわきのカエデがとても紅いです。

西明寺の紅葉


西明寺の紅葉の写真


西明寺の紅葉写真




季節は変わって春の西明寺

西明寺の紅葉の写真

石楠花が咲いています。

西明寺の紅葉の写真

裏山はミツバツツジの群生と山桜。

西明寺の写真




次は5月の西明寺の青もみじ写真

西明寺の青もみじの写真

カエデの緑がまぶしいほどの指月橋。

西明寺の青もみじの写真


川原におりて指月橋を見上げます。昨日は雨だったので川の水が多い。

西明寺の青もみじの写真


山門前には赤いノムラモミジも。

西明寺の青もみじの写真


境内は緑一色でとても清々しいです。

西明寺の青もみじの写真


西明寺の青もみじの写真


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

神護寺

案内 写真はクリックすれば拡大

京都市近辺では最も早く色づくといわれる神護寺さんの写真です。
長い石段がありますので、健脚の方向きのお寺です。


金堂に向かう幅広い石段。

神護寺の紅葉の写真素材


神護寺の紅葉の写真素材


神護寺の紅葉の写真素材

神護寺の紅葉の写真素材

神護寺の紅葉の写真素材

次は、新緑と青もみじの神護寺の写真。
山門前。あと少しで力尽き、動けなくなっている方をときどき見かけます。

神護寺の新緑の写真素材


青もみじの向こうの鐘楼にかかる梵鐘は875年製。

神護寺の新緑の写真素材

青もみじと石段。そして金堂。

神護寺の新緑の写真素材

金堂の前から五大堂と毘沙門堂を見下ろして。

神護寺の新緑の写真素材


金堂。

神護寺の新緑の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

高山寺

案内 写真はクリックすれば拡大

Kosan-ji
京都の世界遺産の中ではもっとも地味で渋好みのお寺、高山寺さんの写真です。

高山寺の雪景色の写真素材

読み方は「こうさんじ」。こうざんじでもOK。
774年に光仁天皇の勅願により創建されました。はじめは神願寺都賀尾坊といいましたが、1206年に明恵上人が再興した際に高山寺と名付けました。


屋根に雪を載せた石水院。

高山寺の雪景色の写真素材

石水院の入り口。

高山寺の雪景色の写真素材


高山寺の雪景色の写真素材

高山寺の雪景色の写真素材

立ち入ることはできない落板敷のまんなかに、善財童子の木像が置かれています。

高山寺の雪景色の写真素材

高山寺の雪景色の写真素材

石水院の素晴らしい雪景色。

高山寺の雪景色の写真素材

蔀戸のすきまから射す太陽。

高山寺の雪景色の写真素材


日が差してきて、柱の影がくっきりと現れ、降る雪がキラキラと輝きました。

高山寺の雪景色の写真素材


雪が明るく照らす鳥獣人物戯画。
鳥獣人物戯画は鳥羽僧正の作と伝えられてきた絵巻ですが、長い年月にかけて複数の人により描き継がれたものであるようです。

高山寺の雪景色の写真素材

高山寺の雪景色の写真素材

高山寺の雪景色の写真素材

参道。

高山寺の雪景色の写真素材

石段を登れば本堂。

高山寺の雪景色の写真素材

雪の本堂。

高山寺の雪景色の写真素材

雪の開山堂。

高山寺の雪景色の写真素材


雪の茶園。

高山寺の雪景色の写真素材

高山寺の青もみじ
紅葉シーズン以外は無料で入れるのもうれしいです。
青もみじのころが素敵です。森林浴というかんじです。

風情のある石段の先には金堂が建ちます。

高山寺の青もみじの写真素材


金堂は1634年に仁和寺の御堂を移築したもの。

高山寺の青もみじの写真素材


国宝の石水院。
もとは東経蔵で、明恵上人の庵室だった建物です。
たしかに住居っぽいこぢんまりした雰囲気です。

高山寺の写真素材

石水院から見る青もみじの景色。

高山寺の青もみじの写真素材

高山寺の紅葉
落ち着いた秋景色を見ることのできる高山寺境内。
それほど派手な紅葉はありません。
この時期だけは駐車場が500円になり、入山料が500円になり、さらに石水院の800円が必要となりますので、ちょっとびっくりするかもしれません。

高山寺の秋の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年1月 [3]
  2. 2021年12月 [3]
  3. 2021年11月 [1]
  4. 2021年10月 [4]
  5. 2021年9月 [3]
  6. 2021年8月 [1]
  7. 2021年7月 [2]
  8. 2021年6月 [2]
  9. 2021年5月 [3]
  10. 2021年4月 [2]
  11. 2021年3月 [2]
  12. 2021年2月 [1]
  13. 2020年12月 [3]
  14. 2020年11月 [4]
  15. 2020年10月 [29]
  16. 2020年8月 [34]
  17. 2020年7月 [10]
  18. 2020年6月 [8]
  19. 2020年5月 [21]
  20. 2020年4月 [8]
  21. 2020年3月 [6]
  22. 2020年2月 [4]
  23. 2020年1月 [26]
  24. 2019年12月 [6]
  25. 2019年11月 [2]
  26. 2019年9月 [8]
  27. 2019年8月 [1]
  28. 2019年7月 [10]
  29. 2019年6月 [25]
  30. 2019年5月 [8]
  31. 2019年4月 [16]
  32. 2019年3月 [19]
  33. 2019年2月 [11]
  34. 2019年1月 [12]
  35. 2018年12月 [15]
  36. 2018年11月 [16]
  37. 2018年10月 [67]
  38. 2018年9月 [63]
  39. 2018年8月 [54]
  40. 2018年7月 [29]
  41. 2018年6月 [95]
  42. 2018年5月 [95]
  43. 2018年4月 [93]
  44. 2018年3月 [35]
  45. 2018年2月 [47]
  46. 2018年1月 [10]
  47. 2017年12月 [8]
  48. 2017年11月 [7]
  49. 2017年1月 [4]
  50. 2016年12月 [27]
  51. 2016年11月 [10]
  52. 2016年7月 [1]
  53. 2016年6月 [1]
  54. 2016年4月 [1]
  55. 2016年1月 [1]
  56. 2015年12月 [5]
  57. 2015年8月 [3]
  58. 2015年6月 [4]
  59. 2015年5月 [2]
  60. 2015年3月 [3]
  61. 2014年12月 [2]
  62. 2014年11月 [5]
  63. 2014年10月 [1]
  64. 2014年9月 [3]
  65. 2014年6月 [7]
  66. 2014年5月 [4]
  67. 2014年4月 [1]
  68. 2014年3月 [3]
  69. 2014年2月 [6]
  70. 2014年1月 [9]
  71. 2013年12月 [3]
  72. 2013年9月 [3]
  73. 2013年8月 [3]
  74. 2013年6月 [1]
  75. 2013年5月 [6]
  76. 2013年4月 [14]
  77. 2013年3月 [7]
  78. 2013年2月 [2]
  79. 2013年1月 [4]
  80. 2012年12月 [4]
  81. 2012年11月 [7]
  82. 2012年10月 [9]
  83. 2012年9月 [8]
  84. 2012年8月 [16]
  85. 2012年7月 [2]
  86. 2012年6月 [1]
  87. 2011年5月 [4]
  88. 2011年4月 [9]
  89. 2010年7月 [1]
  90. 2008年8月 [1]
  91. 2008年7月 [1]
  92. 2008年6月 [2]
  93. 2000年7月 [1]
  94. 2000年5月 [2]
  95. 2000年4月 [1]
  96. 2000年3月 [2]