2013年4月の記事一覧

松尾大社

案内 写真はクリックすれば拡大

四条通の西の端っこ、松尾大社さんの写真です。
橋の向こうからでも大きな鳥居が見える立派な神社です。

松尾大社の写真素材


4月の松尾大社

松尾大社の写真素材


松尾大社の写真素材


5月の松尾大社

松尾大社の写真素材

松尾大社の写真素材


サツキに彩られる境内。

松尾大社の写真素材

いつも気になる山門そばのブラシの木。

松尾大社の写真素材


雨の降る日。

松尾大社の写真素材


拝殿本殿の向こうには巨石が露出しています。

松尾大社の写真素材

松尾大社の写真素材


松尾大社の写真素材


松尾大社の写真素材


しゃもじもたくさん。亀もたくさん。

松尾大社の写真素材


ぎゅうぎゅうに並ぶ酒樽。

松尾大社の写真素材

節分の日には石見神楽の奉納がありました。

石見神楽 松尾大社の写真素材


重森三玲さんのお庭が3つあります。こちらは蓬莱の庭。

松尾大社の写真素材

松尾大社といえば、境内を埋め尽くす山吹の花が有名。

松尾大社の山吹の写真素材


上も下もずっと山吹。

松尾大社の写真素材


松尾大社の写真素材


元気の出る景色です。

松尾大社の写真素材


松尾大社の山吹の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

長岡天満宮(霧島ツツジ・桜・花菖蒲 他)

案内 写真はクリックすれば拡大

長岡京市の長岡天満宮さんの写真です。
まずは桜咲く八条池の鳩。

長岡天満宮の写真素材

八条池のまわりの桜。

長岡天満宮の桜の写真素材

長岡天満宮の拝殿。

長岡天満宮の写真素材


拝殿。

長岡天満宮の写真素材

かたわらに牛二頭。

長岡天満宮の写真素材


長岡天満宮の写真素材


長岡天満宮の写真素材


長岡天満宮でもっとも知られているお花はキリシマツツジ。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


真っ赤で目がクラクラする長岡天神霧島ツツジの写真です。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


参道の真ん中を赤に埋もれて歩くことができます。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


京都にも霧島ツツジが植えられた場所はたくさんありますが、これほどまでに霧島ツツジに特化した景色はここだけでしょう。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


すごい花の密度です。ショッキングな赤の雲です。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


あいかわらず無防備な鳩たち。すぐ近くに降りてきます。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材

長岡天満宮正面の参道だけでなく、八条池のまわりにも真っ赤なライン。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材

種類が違うのか赤みが異なる霧島ツツジもあります。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材

八条池の向こうは京料理の筍亭(じゅんてい)。

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材


京料理といえば京料理のおせちお取り寄せ

長岡天満宮の霧島ツツジの写真素材

長岡天満宮のキリシマツツジ写真の写真素材

5月になり、緑になったキリシマツツジ。

長岡天満宮の写真素材





6月花菖蒲のころの長岡天満宮八条池。

長岡天満宮の花菖蒲の写真素材


長岡天満宮の花菖蒲の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大田神社

案内 写真はクリックすれば拡大
上賀茂神社の境外摂社の大田神社の写真です。
大田神社の紅葉


京都市内のほかの場所より遅めの紅葉です。12月になってからが見頃?
大田神社の紅葉の写真素材


大田神社の紅葉

翌年の大田神社の紅葉写真、追加しました。今回も早すぎて真っ赤ではありませんが。
鳥居も柵も塗り直されてきれいな朱になっていました。以前は色抜けしてピンクぽかったです。
大田神社の紅葉


大田神社の紅葉の写真素材


大田神社の紅葉の写真素材


大田神社の紅葉の写真素材


大田の沢のカキツバタ写真はこちら

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

天岩戸神社

案内 写真はクリックすれば拡大

天岩戸神社は、鎖をつたって岩をよじのぼって参拝します。緊張感のあるワイルドな神社です。

まずはどんどん水面に向かって下ります。

天岩戸神社

参道は流れのすぐそば。

天岩戸神社


本殿は岩盤の上のほうに建ちます。
鎖をしっかり持ってからだを持ち上げていきます。

天岩戸神社

鎖を握ったまま片手で参拝。
お詣りは若いうちに。

天岩戸神社

足腰がつらいかたは要拝所から。

天岩戸神社



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

元伊勢内宮皇大神社

案内 写真はクリックすれば拡大

伊勢神宮の元宮といわれる皇大神社の写真です。
本殿の背後に御神木「龍灯の杉」が立ちます。

元伊勢内宮皇大神社


厳かな雰囲気の日室ケ嶽遥拝所。三角の尖った形のよい山。

元伊勢内宮皇大神社


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

元伊勢外宮豊受大神社

案内 写真はクリックすれば拡大

伊勢神宮外宮の元宮といわれる豊受大神社の写真です。
まっすぐな石段をのぼります。

元伊勢外宮豊受大神社


本殿の背後に御神木「龍灯の杉」など見上げるような大杉が立ちます。樹齢は1500年だとか。

元伊勢外宮豊受大神社


拝殿前の大木が切られ、明るくなった境内。

元伊勢外宮豊受大神社


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

崇道神社

案内 写真はクリックすれば拡大

早良親王の霊を鎮めるために創られた崇道神社の写真です。上高野にあります。

崇道神社の写真


参道を歩けば、心拍数が上がります。本当です。
神職さんとお話をしたら、「わたしらは毎日やから何もないけど、調子が悪くならはる人はいやはるね。」と言っておられました。
扁額は「崇導神社」。

崇道神社の写真


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

大田の沢のカキツバタ(大田神社)

案内 写真はクリックすれば拡大
上賀茂の摂社、大田神社のカキツバタ。風が吹き渡り、花がそよそよと揺れています。
おっと、しゃがんで写真を撮っているひとが写ってしまいました。 大田の沢のカキツバタ
大田神社の紅葉写真はこちら

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

才ノ神の藤

案内 写真はクリックすれば拡大

福知山市大江町南有路の才ノ神の藤の写真です。
才ノ神の藤は、古いケヤキに絡まって四方に伸びる山藤で、地元のかたがたに大切に世話されています。
「才ノ神の藤祭り」では野点や子供のお相撲なども行われ、たくさんの人が集まります。
才ノ神の藤の写真素材

才ノ神の藤の写真素材

才ノ神の藤の写真素材

才ノ神へ向かう途中の普門寺さんの藤も見事です。
セットで見て回るかたが多いと思います。


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

志明院

案内 写真はクリックすれば拡大

志明院の椿と石楠花

雲ヶ畑の志明院さんの門前の椿と石楠花は大きくて立派です。 山門から先は、荷物を預けて手ぶらで入ります。

石楠花は咲き方に当たり年と外れ年があるのですが、この年はよく咲いていました。
咲き具合はもう行ってみるしかないので、けっこう外します。
お寺のかたは「電話して聞いてくれればいいですよ」とおっしゃっていましたが、それはなんだか申し訳ないです。

志明院

志明院

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2021年7月 [2]
  2. 2021年6月 [2]
  3. 2021年5月 [4]
  4. 2021年4月 [3]
  5. 2021年3月 [4]
  6. 2021年2月 [1]
  7. 2021年1月 [1]
  8. 2020年12月 [3]
  9. 2020年11月 [2]
  10. 2020年10月 [9]
  11. 2020年9月 [1]
  12. 2020年8月 [17]
  13. 2020年7月 [4]
  14. 2020年6月 [2]
  15. 2020年5月 [22]
  16. 2020年4月 [4]
  17. 2020年3月 [8]
  18. 2020年2月 [4]
  19. 2020年1月 [27]
  20. 2019年12月 [6]
  21. 2019年11月 [2]
  22. 2019年9月 [20]
  23. 2019年8月 [2]
  24. 2019年7月 [10]
  25. 2019年6月 [35]
  26. 2019年5月 [11]
  27. 2019年4月 [18]
  28. 2019年3月 [2]
  29. 2019年2月 [18]
  30. 2019年1月 [12]
  31. 2018年12月 [16]
  32. 2018年11月 [20]
  33. 2018年10月 [64]
  34. 2018年9月 [80]
  35. 2018年8月 [68]
  36. 2018年7月 [33]
  37. 2018年6月 [94]
  38. 2018年5月 [105]
  39. 2018年4月 [101]
  40. 2018年3月 [35]
  41. 2018年2月 [37]
  42. 2018年1月 [7]
  43. 2017年12月 [11]
  44. 2017年11月 [12]
  45. 2017年10月 [2]
  46. 2017年1月 [4]
  47. 2016年12月 [32]
  48. 2016年11月 [13]
  49. 2016年7月 [2]
  50. 2016年6月 [2]
  51. 2016年4月 [1]
  52. 2016年1月 [1]
  53. 2015年12月 [8]
  54. 2015年8月 [3]
  55. 2015年6月 [5]
  56. 2015年5月 [2]
  57. 2015年3月 [4]
  58. 2014年12月 [2]
  59. 2014年11月 [5]
  60. 2014年10月 [1]
  61. 2014年9月 [5]
  62. 2014年6月 [9]
  63. 2014年5月 [4]
  64. 2014年4月 [1]
  65. 2014年3月 [3]
  66. 2014年2月 [8]
  67. 2014年1月 [9]
  68. 2013年12月 [4]
  69. 2013年9月 [3]
  70. 2013年6月 [2]
  71. 2013年5月 [11]
  72. 2013年4月 [14]
  73. 2013年3月 [8]
  74. 2013年2月 [2]
  75. 2013年1月 [4]
  76. 2012年12月 [5]
  77. 2012年11月 [12]
  78. 2012年9月 [16]
  79. 2012年8月 [23]
  80. 2012年7月 [2]
  81. 2012年6月 [1]
  82. 2012年2月 [2]
  83. 2011年5月 [5]
  84. 2011年4月 [9]
  85. 2010年7月 [1]
  86. 2008年8月 [1]
  87. 2008年7月 [1]
  88. 2008年6月 [2]
  89. 2000年7月 [1]
  90. 2000年5月 [2]
  91. 2000年4月 [1]