2012年9月の記事一覧

常林寺

案内 写真はクリックすれば拡大

出町柳の萩の寺、常林寺さんの写真です。

常林寺の萩の写真素材

常林寺の萩の写真素材


春先の常林寺さん。地蔵堂のところの白木蓮がきれいでした。

常林寺の萩の写真素材


雪の降った日の常林寺さんをバスの窓から撮影。
向こうの大文字にもうっすらと雪。

常林寺の雪の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

養源院

案内 写真はクリックすれば拡大

三十三間堂のお向かい、血天井や宗達の杉戸絵で知られる養源院さんの写真です。

枝垂桜の養源院

養源院の桜の写真素材

ここ数年枝垂桜の調子が思わしくないようですが、参道の山桜は元気です。

養源院の桜の写真素材

桜散る養源院。

養源院の桜の写真素材


百日紅咲く真夏の養源院

養源院の百日紅の写真素材


紅葉も楽しめます。紅葉の穴場的な雰囲気です。

養源院の紅葉の写真素材


なだらかな坂道の参道に真っ赤なカエデが並びます。

養源院の紅葉の写真素材

養源院の紅葉の写真素材


養源院の紅葉の写真素材

養源院の紅葉の写真素材

山門の外はすぐ三十三間堂。

養源院から見る三十三間堂の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

化野念仏寺

案内 写真はクリックすれば拡大

奥嵯峨の浄土宗のお寺、化野念仏寺さんの写真です。
平安時代から葬送地として知られる場所。お盆の千灯供養が有名です。

もう閉門してしまった夕方の山門。

化野念仏寺の写真素材

紅葉の季節。

化野念仏寺の紅葉の写真素材


カエデが見事に染まりました。

化野念仏寺の紅葉写真の写真素材


石仏群のグレーゾーンのまわりを真っ赤なカエデが囲みます。
石仏群は1903年にこのあたりに点在していた石仏を集めて整理したもの。

化野念仏寺の紅葉写真の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

岩戸落葉神社

案内 写真はクリックすれば拡大

京北の岩戸落葉神社さんのイチョウの紅葉(黄葉)の写真です。
岩戸落葉神社のイチョウの紅葉の写真素材

岩戸落葉神社の写真素材


岩戸落葉神社の写真素材


それはもう圧倒的な大きさで、鳥居の上は黄色一色に。

岩戸落葉神社の写真素材

岩戸落葉神社の写真素材


岩戸落葉神社の写真素材

花吹雪のように黄色い葉が舞います。イチョウ吹雪ですね。
岩戸落葉神社のイチョウの紅葉


こちらは春の岩戸落葉神社。秋にくらべればなんでもないのどかな景色。

岩戸落葉神社の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

慈眼寺

案内 写真はクリックすれば拡大

ウッディー京北のそばに建つ慈眼寺さんの写真です。
色づいた大きなイチョウが覆いかぶさっています。

慈眼寺のイチョウの紅葉の写真素材



慈眼寺は、「くろみつ大雄尊」と呼ばれる明智光秀公の黒い座像を祀るお寺。
このあたりはかつて明智光秀が治めた土地で、お寺の裏山には周山城がありました。
本能寺の変で逆賊となった光秀公の像に墨を塗り、桔梗の紋も塗りつぶして、誰の像だかわからなくして祀ってきたそうです。

慈眼寺の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

常照皇寺

案内 写真はクリックすれば拡大

京北の常照皇寺さんの写真です。
北朝の最初の天皇である光厳天皇が、争い多くややこしい都を避けて京北に建てたお寺です。

常照皇寺の写真素材


高い位置にある勅使門。

常照皇寺の写真素材


大きな泡のようなはかなげな九重桜。

常照皇寺 九重桜の写真素材

お天気の良い日の常照皇寺九重桜。

常照皇寺 九重桜の写真素材


常照皇寺 九重桜の写真素材


方丈前の御車返しの桜。華やか!

常照皇寺 御車返しの桜の写真素材


お庭。カエデの色合いが秋のようですが、いいえ、春です。

常照皇寺の写真素材

常照皇寺の写真素材


次は常照皇寺さんの紅葉写真です。

常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材


常照皇寺の紅葉の写真素材

常照皇寺の紅葉の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

三宅八幡宮

案内 写真はクリックすれば拡大
上高野の三宅八幡宮さんの写真です。 鳥居の両側は珍しい狛鳩です。
三宅八幡宮の写真素材

三宅八幡は、かんの虫封じ、夜泣き封じなど、子供を守る神様として知られています。
境内の至るところにお返しに持って来られた神鳩が置かれています。参道の茶店の名物は「鳩餅」。
三宅八幡宮の写真素材


春の三宅八幡宮
三宅八幡宮の桜の写真素材


夏の三宅八幡宮
三宅八幡宮の夏の写真素材


三宅八幡宮の夏の写真素材


三宅八幡宮の夏の写真素材


三宅八幡宮の夏の写真素材


狛犬が見上げる紅葉。

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

吟松寺

案内 写真はクリックすれば拡大

鷹峯の吟松寺さんの紅葉写真です。朝日を浴びて輝いていました。

吟松寺の紅葉の写真素材

吟松寺の紅葉

初夏の青もみじの吟松寺さん。

吟松寺の青もみじの写真素材


紫陽花も咲いていました。

吟松寺の青もみじの写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

本隆寺

案内 写真はクリックすれば拡大

西陣の本隆寺さんの写真です。
大きな本堂。

本隆寺の本堂


本堂のわきの夜泣止松。

本隆寺の松の写真素材


本隆寺百日紅はそれはそれはもう見事!

本隆寺のさるすべりの写真素材

花の密度がすごいです。

本隆寺のさるすべりの写真素材

これでもピークを少し過ぎているとか。

密度が高い本隆寺の桜。

本隆寺の桜の写真素材

本隆寺の桜の写真素材

本隆寺の桜の写真素材

本隆寺の桜の写真素材

裏手の斜めの桜もすごい密度。

本隆寺の桜の写真素材

紅枝垂れ桜も咲いています。

本隆寺の桜の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2021年9月 [4]
  2. 2021年8月 [2]
  3. 2021年7月 [2]
  4. 2021年6月 [2]
  5. 2021年5月 [3]
  6. 2021年4月 [3]
  7. 2021年3月 [3]
  8. 2021年2月 [1]
  9. 2021年1月 [1]
  10. 2020年12月 [3]
  11. 2020年11月 [1]
  12. 2020年10月 [23]
  13. 2020年8月 [28]
  14. 2020年7月 [9]
  15. 2020年6月 [8]
  16. 2020年5月 [22]
  17. 2020年4月 [7]
  18. 2020年3月 [6]
  19. 2020年2月 [4]
  20. 2020年1月 [25]
  21. 2019年12月 [6]
  22. 2019年11月 [2]
  23. 2019年9月 [18]
  24. 2019年8月 [2]
  25. 2019年7月 [10]
  26. 2019年6月 [36]
  27. 2019年5月 [9]
  28. 2019年4月 [18]
  29. 2019年3月 [19]
  30. 2019年2月 [18]
  31. 2019年1月 [12]
  32. 2018年12月 [16]
  33. 2018年11月 [18]
  34. 2018年10月 [67]
  35. 2018年9月 [85]
  36. 2018年8月 [57]
  37. 2018年7月 [31]
  38. 2018年6月 [91]
  39. 2018年5月 [98]
  40. 2018年4月 [92]
  41. 2018年3月 [34]
  42. 2018年2月 [35]
  43. 2018年1月 [7]
  44. 2017年12月 [8]
  45. 2017年11月 [10]
  46. 2017年1月 [4]
  47. 2016年12月 [27]
  48. 2016年11月 [10]
  49. 2016年7月 [1]
  50. 2016年6月 [2]
  51. 2016年4月 [1]
  52. 2016年1月 [1]
  53. 2015年12月 [5]
  54. 2015年8月 [3]
  55. 2015年6月 [5]
  56. 2015年5月 [2]
  57. 2015年3月 [4]
  58. 2014年12月 [2]
  59. 2014年11月 [5]
  60. 2014年10月 [1]
  61. 2014年9月 [4]
  62. 2014年6月 [7]
  63. 2014年5月 [4]
  64. 2014年4月 [1]
  65. 2014年3月 [3]
  66. 2014年2月 [6]
  67. 2014年1月 [9]
  68. 2013年12月 [4]
  69. 2013年9月 [3]
  70. 2013年8月 [2]
  71. 2013年6月 [1]
  72. 2013年5月 [8]
  73. 2013年4月 [14]
  74. 2013年3月 [8]
  75. 2013年2月 [2]
  76. 2013年1月 [4]
  77. 2012年12月 [4]
  78. 2012年11月 [8]
  79. 2012年10月 [9]
  80. 2012年9月 [9]
  81. 2012年8月 [20]
  82. 2012年7月 [2]
  83. 2012年6月 [1]
  84. 2011年5月 [4]
  85. 2011年4月 [9]
  86. 2010年7月 [1]
  87. 2008年8月 [1]
  88. 2008年7月 [1]
  89. 2008年6月 [2]
  90. 2000年7月 [1]
  91. 2000年5月 [2]
  92. 2000年4月 [1]
  93. 2000年3月 [1]