2012年8月の記事一覧

圓徳院

案内 写真はクリックすれば拡大

圓徳院さんは、豊臣秀吉の正室・北政所ねねが晩年を過ごしたお寺です。
紅葉が美しいお庭がふたつあります。
こちらはたおやかでやさしい感じの南庭。

圓徳院の紅葉の写真素材

ここから北庭までは、迷路のようになった建物の中の廊下をうねうねと歩きます。


大迫力の北庭。

圓徳院の紅葉の写真素材


伏見城にあった北政所化粧御殿の前庭を移したもの。

圓徳院の紅葉の写真素材

昔は池泉回遊式庭園だったそうですが、いまは枯山水。

圓徳院の紅葉の写真素材


ちょっと画像が荒いですが、紅葉ライトアップの圓徳院の写真です。

圓徳院の紅葉の写真素材


圓徳院の紅葉の写真素材


秋には圓徳院さんのふたつのお庭がライトアップされます。
高台寺が大渋滞でもこちらは比較的ゆったりと鑑賞できます。

圓徳院の紅葉の写真素材

次に、圓徳院さんの青もみじの写真です。
苔とツワブキの前庭。

圓徳院前庭の写真素材


唐門を入って直ぐの優美な南庭。

圓徳院 青もみじの写真素材


メインの北庭は巨石が配置されている豪快な枯山水庭園。

圓徳院 青もみじの写真素材

圓徳院の前庭の椿。

圓徳院の前庭の椿の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

等持院

案内 写真はクリックすれば拡大

等持院さんのお庭はサツキのころが一番好きです。
等持院は足利尊氏が建てたお寺。足利氏の菩提寺としても知られており、霊光殿には歴代足利将軍の木像がずらりと並んでいて壮観です。

等持院のサツキ庭園の写真素材


広い庭園はぐるりとひと回りすることができますが、どの角度から見ても綺麗。

等持院のサツキ庭園の写真素材


同じきぬかけエリアの金閣寺や龍安寺に比べると混雑もありませんので、のんびりとした気分になります。

等持院のサツキ庭園の写真素材


臨済宗天龍寺派のお寺です。

等持院のサツキ庭園の写真素材



サツキの頃ほど華やかではありませんが、秋の等持院さんも良いです。
あちこちに芙蓉の花が咲いています。
茶室は清漣亭。

等持院の写真素材


池は芙蓉池。

等持院の写真素材

関牧翁の描いた達磨図が出迎えます。

等持院の写真素材


等持院には上品な紅葉の景色が広がります。

等持院の紅葉の写真素材

世界遺産の龍安寺や金閣寺・仁和寺にも近いお寺ですが、すこし場所がわかりにくいためそれほど混雑せず紅葉が楽しめます。

等持院の紅葉の写真素材


等持院の紅葉の写真素材

等持院の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

十輪寺

案内 写真はクリックすれば拡大

在原業平が隠棲したお寺で、なりひら寺とも呼ばれる西山の十輪寺さんの写真です。

十輪寺の写真素材


本堂の屋根の形がぐっときます。

十輪寺の本堂の写真素材


早くに満開を迎える大きな枝垂れ桜が有名です。

十輪寺の桜の写真素材


十輪寺の桜の写真素材

十輪寺の桜の写真素材


桜は本堂や渡り廊下に囲まれた中庭に植えられていて、いろいろな角度からその姿を楽しむことができます。

十輪寺の桜の写真素材

十輪寺の本堂の写真素材


すいているときには、手枕で見る枝垂桜が一番おすすめだということです。

十輪寺の桜の写真素材

隙間から見える空を桜の花が埋め尽くす。

十輪寺の桜の写真素材


ひとが多いときは恥ずかしいのでできません。

十輪寺の桜の写真素材

十輪寺の桜、もっと見る


紅葉の十輪寺も素晴らしいです。

十輪寺の紅葉の写真素材

黄色いなりひらもみじも有名です。

十輪寺の紅葉の写真素材

本堂の前のカエデはまだ青葉。

十輪寺の紅葉の写真素材

十輪寺の紅葉の写真素材


渡り廊下からお庭を眺めます。

十輪寺の紅葉の写真素材

十輪寺の紅葉の写真素材


本堂のわきをぐるんと回って裏山へ。

十輪寺の紅葉の写真素材


西山のカエデはいつも発色がいい。

十輪寺の紅葉の写真素材

十輪寺の紅葉の写真素材

まるで商店街の作り物のモミジくらい派手な発色です。

十輪寺の紅葉の写真素材


十輪寺の紅葉の写真素材


十輪寺の紅葉の写真素材

小さなお地蔵さんがカエデを背にして立ちます。

地蔵 十輪寺の紅葉の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

晴明神社

案内 写真はクリックすれば拡大

晴明神社(せいめいじんじゃ)

パワースポットとして有名な晴明神社の写真です。
晴明神社の写真素材


ここは平安時代の陰陽師安倍晴明ゆかりの地。
一条戻橋のたもとの安倍晴明の屋敷だった場所に建てられています。

晴明神社の写真素材


いまでは陰陽師好きの方の聖地にもなっています。

晴明神社の写真素材


ご利益は魔除け、厄除け、方除けなど。

晴明神社の写真素材


拝殿。

晴明神社の写真素材


かたわらに御神木。

晴明神社の写真素材

晴明神社の写真素材


そして安倍晴明さんが座っておられます。

晴明神社の写真素材


中空を見つめる晴明さん。

晴明神社の写真素材


安倍晴明といえば、五芒星。

晴明神社の写真素材

桃にも五芒星。テカテカ光っているのはみんなが撫で撫でするからでしょう。

晴明神社の写真素材


提灯にも五芒星。

晴明神社の写真素材


晴明井は可動式。井戸にも五芒星。

晴明神社の写真素材


京の七夕の期間は堀川今出川の晴明神社でも夜間の特別拝観を行っています。
夏の夜の神社はまた風情があり、良いものです。
晴明神社は京都のパワースポットとして有名で、夜でも桃をなでたり、御神木の楠に触れたりする方が多いです。

晴明神社 京の七夕

晴明神社 京の七夕


一条戻橋は境内から堀川通を渡ってはすむかいにあります。安倍晴明公がこの橋の下に式神を隠したということですが、いまはホントに普通の橋です。

晴明神社の写真素材

かたわらに桜の木があり、きれいなピンクの色がよく目立つので、カメラを向けている人をよく見ます。
河津桜だったかな。
5月のこの日はサクランボがたくさん生っていました。

晴明神社の写真素材


境内に戻れば、架けかえられる前の一条戻橋の一部が保存されています。

晴明神社の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

法然院

案内 写真はクリックすれば拡大

6月初夏の鹿ヶ谷法然院さんの写真です。
青もみじいっぱいの景色です。

法然院の青もみじの写真素材

法然院の青もみじの写真素材


法然院の青もみじの写真素材

秋の法然院
法然院には真っ赤な紅葉はありませんが、その佇まい、その雰囲気が素晴らしいお寺です。

法然院の紅葉の写真素材


茅葺きの山門をくぐって見る秋の景色。

法然院の紅葉の写真素材

仄暗くて心落ち着く境内です。

法然院の紅葉の写真素材


法然院の紅葉の写真素材


法然院の紅葉の写真素材

みなさん静かにお参りし、静かに散策しておられました。

法然院の紅葉の写真素材

山茶花。

法然院の紅葉の写真素材

法然院の紅葉の写真素材

このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

西雲院(金戒光明寺)

案内 写真はクリックすれば拡大

金戒光明寺塔頭の西雲院さんの写真です。
墓地の奥の隠れたような位置に建っています。
鉢にたくさんの蓮が育てられています。

西雲院(金戒光明寺)の写真素材

秋の西雲院

西雲院(金戒光明寺)の写真素材

会津藩殉難者墓地。
金戒光明寺 会津藩士の墓地


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

金戒光明寺 栄摂院

案内 写真はクリックすれば拡大

金戒光明寺の塔頭栄摂院さんの紅葉写真です。
何枚か追加し、入れ替えました。

金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材


1589年の創建。金戒光明寺の本堂と真如堂の中間あたりに建つ小さな塔頭寺院です。
赤いカエデと黄色いカエデの取り合わせが見事。

金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材

午後の強い日差しにカエデが輝きます。

金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材


いままでで一番良いタイミングで見ることができたのは2010年でした。年によってもタイミングによっても大きな違いがあります。(2019年もよかったです。)

金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材




金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材


お寺の方にあいさつしたときに、「門の外からもお顔が見えるので撮ってや。ちょっとかがんでや。」と教えていただきました。
それがこの写真です。

金戒光明寺栄摂院の紅葉の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

金戒光明寺

案内 写真はクリックすれば拡大

金戒光明寺は「黒谷さん」の愛称で親しまれている浄土宗大本山です。
三重塔がふたつ見えますが、真ん中奥のは北側の真如堂の三重塔です。
山は紫雲山。左の奥は吉田山です。

金戒光明寺の写真素材

法然上人が比叡山を下りて草庵を結んだのが始まり。

金戒光明寺の写真素材

山門や本堂。

金戒光明寺の写真素材


三重塔と墓地と桜。アフロ仏もこのへんにおられます。

金戒光明寺の写真素材


お江さんや新撰組ゆかりのお寺でもあります。

金戒光明寺の紅葉 写真素材

金戒光明寺の紅葉 写真素材

金戒光明寺の境内で美しい紅葉が見られるのは紫雲の庭。本堂の北側にあるお庭です。

金戒光明寺の秋 紅葉の写真素材


金戒光明寺の紅葉写真素材


会津藩殉難者墓地にも真っ赤なカエデ。
金戒光明寺 会津藩士の墓地の写真素材


金戒光明寺の雪景色。

金戒光明寺の雪の写真素材

朝からいろいろ回ってからの訪問でしたので、雪はだいぶん融けました。
その代わり、青空がきれいでした。

金戒光明寺の雪の写真素材

雪の金戒光明寺の写真素材


三重塔。

金戒光明寺の雪の写真素材


次は早春の金戒光明寺
梅が咲いています。

金戒光明寺の春 梅 写真素材

金戒光明寺の春 梅 写真素材


次は桜。金戒光明寺にはたくさんの桜があります。

金戒光明寺の春 桜 写真素材


金戒光明寺の桜の写真素材


金戒光明寺の桜の写真素材

塔頭の永雲院前の桜。

金戒光明寺の春 桜 写真素材


金戒光明寺の桜の写真素材


墓地から見る山門越しの夕景。

金戒光明寺の夕景の写真素材

以前のそうだ京都行こうの特集でも紹介された夕景です。

金戒光明寺の夕景の写真素材


墓地から見る夜景。

金戒光明寺の夜景の写真素材

三重塔の後ろからぼんやりした満月が現れました。

金戒光明寺の夜景の写真素材


山門に掛かる月。

金戒光明寺の夜景の写真素材



このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

永運院(金戒光明寺)

案内 写真はクリックすれば拡大

金戒光明寺塔頭の永運院さんの写真です。すぐ隣には西翁院さんがあります。
山門のわきとお庭にきれいな枝垂桜があります。

永運院の写真素材


塀の外から見るだけでも風情のあるお寺です。
普段は非公開ですが、さまざまなイベントが行われているそうです。

永運院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

南禅寺 聴松院

案内 写真はクリックすれば拡大

南禅寺塔頭の聴松院さんの写真です。
山門をくぐれば正面は摩利支天堂。両脇にイノシシの像が置かれています。
摩利支天堂だけは常時立ち入ることができます。

南禅寺 聴松院の写真素材


このページをシェアする。


画像をクリックして原寸大の写真を表示したら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
当サイトへのリンクを記載すれば、無料でお使いいただけます。印刷物や放送に使用する場合も、お手数ですが、HPやブログなどからのリンクをお願いします。)

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ