小塩の上げ松

小塩の上げ松は愛宕信仰に基づく地域の火の祭典。京都府無形民俗文化財。
訪れた年は30分以上も火が入らず見物人はやきもきして見守っていましたが、 もじに火がついて燃え上がると破裂音が鳴り響き迫力がありました。 小塩の上げ松