sozai_head.jpg

タグ「無料」の一覧

橋の長さは155m。渡月橋は嵐山というとまず頭に浮かぶ景色。平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになったそうです。2001年3月に橋はリニューアルされ綺麗になりました。また南にある嵐山は秋の紅葉、春の桜など風景が見事。

春の嵐山です。嵐山や中ノ島に桜が咲いてきれいです。 嵐山渡月橋の桜写真をもっと見る
京都大学の正門を入ったところ。レストランもあるしカフェもあるし、京都大学の学生じゃなくてもばんばん入って利用するといいですよ。 京都大学
雨に煙る善峯寺さんの紫陽花苑。 善峯寺の紫陽花
善峯寺の紫陽花

加茂町の海住山寺さんの写真です。
国宝五重塔。

海住山寺の五重塔の写真素材

何度でも見に行きたくなるコンパクトな美しさ。

海住山寺の五重塔の写真素材


本堂。

海住山寺のの写真素材


海住山寺のの写真素材


三上山の上のほうに位置するので境内からの眺望も素晴らしい。
お寺までは細い坂道をぐねぐねと登ります。車では緊張します。猿の集団が道を横切っていきました。

海住山寺のの写真素材

海住山寺の桜の写真はこちら

加茂町の浄瑠璃寺さんの三重塔。 浄瑠璃寺の三重塔
浄瑠璃寺の三重塔

清水寺の一角にありますが、実は清水寺より古くからあるというたいへん由緒正しい地主神社

縁結びのご利益を求めてたくさんの人が訪れます。

地主神社の写真はたくさんあるのですが、人が大勢写っているので、素材に適当なものがありません。


次は地主神社の雪景色。雪の日の早朝の静かなひととき。
地主神社の雪景色

東山界隈を歩くと八坂の塔とともによく見えるのが大雲院さんの祇園閣の塔です。
祇園の塔の写真素材


祇園祭の山鉾のかたちをしています。
通常非公開ですがときどき特別公開され、上まで登ることができます。
高台寺の境内から見る祇園閣

夜の祇園閣。
祇園の塔の写真素材

祇園閣のうえからの眺め。 八坂の塔が見えます。
大雲院の紅葉はこちら
宇治の三室戸寺さんのツツジ。その数2万株!すごいです。 三室戸寺のツツジ
三室戸寺のツツジ
建仁寺塔頭の両足院さんの庭園の半夏生。 建仁寺両足院の半夏生
なんといいますか、たいへん目に涼しい景色。
7月初旬なので実際は暑いのですが。 建仁寺両足院の半夏生
山科の随心院さんの庭園の青もみじ
ツツジとサツキが2列になっていて、6月はサツキがきれいです。
6月雨あがりの妙心寺退蔵院さんは深い緑の園。 妙心寺退蔵院の新緑
JR東海「そうだ 京都、行こう。」にも取り上げられた枝垂桜もいまは緑。 妙心寺退蔵院の新緑

5月初旬の余香苑。霧島ツツジ・平戸ツツジ・藤が咲いていますが、全体的には緑の季節。
妙心寺退蔵院の新緑
5月初旬の枝垂桜。
妙心寺退蔵院の新緑
桜の写真はこちら
紅葉の写真はこちら
日向大神宮の青もみじ
日向大神宮の紅葉の写真はこちら
西山の紅葉名所として特に有名な光明寺さん。
光明寺の青もみじ 紅葉の時期以外は人もまばらで、ゆっくりと青もみじの参道を歩くことができます。
光明寺の青もみじ
柳谷観音 楊谷寺さんの境内にはたくさんの紫陽花が植えられています。
その数は5000株近いとか。 揚谷寺の紫陽花
揚谷寺の紫陽花

二尊院の青もみじ

嵯峨野の二尊院さんの青もみじ。 二尊院の青もみじ

さすがは紅葉の馬場。雨の日の美しさは尋常ではありません。

二尊院の青もみじ

紫陽花もきれいです。

二尊院の青もみじ

夜の二尊院

夜の二尊院です。閉まっていますが。 夜の二尊院
ツツジ満開の世界遺産西本願寺さん。 西本願寺のツツジ
西本願寺のツツジ
西本願寺のツツジ
ゴールデンウィークの新緑まぶしい龍安寺さん。 龍安寺の青もみじと石庭

石庭。 龍安寺の青もみじと石庭



龍安寺の鏡容池。
江戸時代はこの鏡容池の庭園がメインの見どころだったそうです。 龍安寺 鏡容池

龍安寺 鏡容池
嵐山高雄パークウェイの保津峡展望台からの眺望。
ときおり、保津川を下る船や鉄橋を渡るトロッコ列車も見えます。 嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望

神泉苑の雪景色

雪の日の朝7時前の神泉苑です。 御池通りも真っ白で、クルマもあまり走っていません。 北側の門は閉まっているのを知らなかった。
神泉苑の雪景色 御池通りから

歩道から。

神泉苑の雪景色

静まり返っている池に映る赤い橋、法成橋。
善女竜王社は金色に光る。

神泉苑の雪景色 池と赤い橋

垣根はサザンカで、たくさんの花が咲いていますが、雪の下で目立ちません。

神泉苑の雪景色 池と赤い橋 サザンカ


神泉苑のツツジ


ツツジ満開の5月の神泉苑
神泉苑のツツジ

法成就池のまわりをぐるりとツツジが彩ります。

神泉苑のツツジ

神泉苑のツツジ


4月。桜咲く神泉苑の池。

京都 神泉苑の桜

二条城の南側にある神泉苑は東寺真言宗のお寺。
二条城の南といっても、元は平安京大内裏に接して造営された禁苑で、二条城自体が昔は神泉苑の敷地でした。
桓武天皇を始めとして歴代の天皇が行幸しています。
西寺の守敏と東寺の空海が雨乞いバトルをしたのもここ。
源義経と静御前が電撃の出会いを果たしたのもこの神泉苑であります。
863年に神泉苑で行われた御霊会が祇園祭の起源とされています。

ご本尊は聖観音・不動明王・弘法大師。
境内の法成就池のほとりの歳徳神は可動式で、毎年年の暮れに恵方にロックオンされます。
境内には料亭「祇園神泉苑平八」があります。

ツツジと藤が見頃の5月の城南宮さんの庭園。
城南宮のツツジと藤
城南宮のツツジと藤
城南宮のツツジと藤

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 夏のインクライン
  • 良恩寺の写真素材