sozai_head.jpg

タグ「写真素材」の一覧

7月初旬の鹿王院さん。 庭園の奥には沙羅の花も散っていました。 鹿王院の青もみじ
鹿王院の青もみじ
ツツジ満開の世界遺産西本願寺さん。 西本願寺のツツジ
西本願寺のツツジ
西本願寺のツツジ
ゴールデンウィークの新緑まぶしい龍安寺さん。 龍安寺の青もみじと石庭
龍安寺の青もみじと石庭
嵐山高雄パークウェイの保津峡展望台からの眺望。
ときおり、保津川を下る船や鉄橋を渡るトロッコ列車も見えます。 嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望
嵐山高雄パークウェイの眺望

神泉苑の雪景色

雪の日の朝7時前の神泉苑です。 御池通りも真っ白で、クルマもあまり走っていません。 北側の門は閉まっているのを知らなかった。
神泉苑の雪景色 御池通りから

歩道から。

神泉苑の雪景色

静まり返っている池に映る赤い橋、法成橋。
善女竜王社は金色に光る。

神泉苑の雪景色 池と赤い橋

垣根はサザンカで、たくさんの花が咲いていますが、雪の下で目立ちません。

神泉苑の雪景色 池と赤い橋 サザンカ


神泉苑のツツジ


ツツジ満開の5月の神泉苑
神泉苑のツツジ

法成就池のまわりをぐるりとツツジが彩ります。

神泉苑のツツジ

神泉苑のツツジ


4月。桜咲く神泉苑の池。

京都 神泉苑の桜

二条城の南側にある神泉苑は東寺真言宗のお寺。
二条城の南といっても、元は平安京大内裏に接して造営された禁苑で、二条城自体が昔は神泉苑の敷地でした。
桓武天皇を始めとして歴代の天皇が行幸しています。
西寺の守敏と東寺の空海が雨乞いバトルをしたのもここ。
源義経と静御前が電撃の出会いを果たしたのもこの神泉苑であります。
863年に神泉苑で行われた御霊会が祇園祭の起源とされています。

ご本尊は聖観音・不動明王・弘法大師。
境内の法成就池のほとりの歳徳神は可動式で、毎年年の暮れに恵方にロックオンされます。
境内には料亭「祇園神泉苑平八」があります。

ツツジと藤が見頃の5月の城南宮さんの庭園。
城南宮のツツジと藤
城南宮のツツジと藤
城南宮のツツジと藤
山科の勧修寺さんの青もみじ。 山科 勧修寺の青もみじ
2013年5月いっぱいで長い休園に入る将軍塚大日堂。 将軍塚大日堂の青もみじ
将軍塚大日堂の青もみじ

2014年秋に青龍殿が完成し、北展望台や庭園も新しくなりまた公開されるようになりました。 将軍塚大日堂の展望台
西展望台。 将軍塚大日堂の展望台
新たに作られた枯山水庭園。 将軍塚大日堂の枯山水
3日間だけの一般公開。鳥羽水環境保全センターの藤は「鳥羽の藤」とも呼ばれ、見事なものです。 鳥羽水環境保全センターの藤
鳥羽水環境保全センターの藤
四条通の西の端っこ、松尾大社(まつのおたいしゃ)の山吹。
松尾大社の山吹
松尾大社の山吹
真っ赤で目がクラクラする長岡天神霧島ツツジ
すごい花の密度です。 長岡天満宮の霧島ツツジ

長岡天満宮正面の参道だけでなく、八条池のまわりにも真っ赤なライン。種類が違うのか赤みが異なる霧島ツツジもあります。 長岡天満宮のキリシマツツジ写真

八条池の向こうは京料理の筍亭(じゅんてい)。京料理といえば京料理のおせちお取り寄せ 長岡天満宮のキリシマツツジ写真
天岩戸神社は、鎖をつたって岩をよじのぼって参拝します。
ワイルドな神社です。
天岩戸神社
元伊勢内宮皇大神社
元伊勢内宮皇大神社
元伊勢外宮豊受大神社
キャッスルランドが閉園して、寂しいかんじの伏見桃山城。 伏見桃山城
早良親王の霊を鎮めるために創られた崇道神社。 参道を歩けば、心拍数が上がります。 崇道神社

妙満寺のツツジ

妙満寺さんの門前はツツジがいっぱいです。

こちらは「雪の庭」。
「雪の庭」の雪景色はこちらに 妙満寺のツツジ

4月の門前。 妙満寺
上賀茂の摂社、大田神社のカキツバタ。風が吹き渡り、花がそよそよと揺れています。
おっと、しゃがんで写真を撮っているひとが写ってしまいました。 大田の沢のカキツバタ
大田神社の紅葉写真はこちら
才ノ神の藤。 才ノ神の藤
才ノ神の藤
才ノ神の藤
志明院さんの門前の椿と石楠花は大きくて立派です。
山門から先は荷物を置いて手ぶらで入ります。

このページの上部へ

サイト内検索


ご案内


よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 平岡八幡宮の紅葉
  • 大徳寺山門  金毛閣
  • 雪の建勲神社
  • 真如堂の雪景色 三重塔
  • 大徳寺瑞峯院の庭
  • 雪の大徳寺高桐院 書院
  • 平野神社の雪景色
  • 雪の北野天満宮本殿拝殿