sozai_head.jpg

タグ「写真素材」の一覧

哲学の道の少し西の光雲寺さんの紅葉のお庭の写真。
小川治兵衛が作庭した池泉廻遊式庭園。

光雲寺 紅葉


梅の咲くのが待ち遠しい冬の光雲寺

光雲寺 冬の写真


光雲寺 冬の写真

智積院の紅葉
智積院さんの紅葉は見事で、こんな景色を無料で楽しんでもいいのかな?と思ってしまいます。
出町柳の萩の寺、常林寺さんの写真です。 常林寺の萩
常林寺の萩
嵯峨天皇ゆかりの綾部の岩王寺さん。 綾部 岩王寺の萩

茅葺き屋根のお堂は民話の世界。 綾部 岩王寺の萩

綾部 岩王寺の萩

紅い萩が見頃でした。 綾部 岩王寺の萩

綾部 岩王寺の萩

三十三間堂のお向かい、血天井や宗達の杉戸絵で知られる養源院さんの写真です。

百日紅咲く真夏の養源院

養源院の紅葉の写真素材

枝垂桜の養源院

養源院の紅葉の写真素材


紅葉も楽しめます。

養源院の紅葉の写真素材


養源院の紅葉の写真素材

平重盛ゆかりの綾部市のお寺正暦寺さんの境内は萩でいっぱいです。 綾部 正暦寺の萩
綾部 正暦寺の萩
奈良の正暦寺は、しょうりゃくじ。綾部の正暦寺は、しょうれきじ。
奥嵯峨の化野念仏寺の紅葉写真です。石仏群のグレーゾーンのまわりを真っ赤なカエデが囲みます。 化野念仏寺の紅葉
化野念仏寺の紅葉
化野念仏寺の紅葉
京都府亀岡市で最も早い紅葉が見られるという鍬山神社です。
鍬山神社の紅葉の進行状況はネットなどでは知りにくいですが、だいたい神護寺や高雄の見頃と同じだと思っています。


翌年、お天気の良い日に再訪しました。やっぱり光のあるほうがいいですね。
京都亀岡 鍬山神社の紅葉

京北の岩戸落葉神社のイチョウの紅葉(黄葉)。
岩戸落葉神社のイチョウの紅葉の写真素材


花吹雪のように黄色い葉が舞います。イチョウ吹雪。

岩戸落葉神社のイチョウの紅葉


こちらは春の岩戸落葉神社。秋にくらべればなんでもないのどかな景色。

岩戸落葉神社の写真素材

ウッディー京北のそばの慈眼寺さんの大銀杏。 慈眼寺のイチョウの紅葉
慈眼寺のイチョウの紅葉

京北の常照皇寺さんの写真です。
北朝の最初の天皇である光厳天皇が、争い多くややこしい都を避けて京北に建てたお寺です。

常照皇寺の写真素材


高い位置にある勅使門。

常照皇寺の写真素材


大きな泡のようなはかなげな九重桜。

常照皇寺 九重桜の写真素材


方丈前の御車返しの桜。華やか!

常照皇寺 御車返しの桜の写真素材


お庭。カエデの色合いが秋のようですが、いいえ、春です。

常照皇寺の写真素材


次は見に行くタイミングがちょっと難しい常照皇寺さんの紅葉です。

常照皇寺の紅葉


常照皇寺の紅葉


妙心寺塔頭の桂春院さんの紅葉。
きれいなお庭に真っ赤なカエデ。

妙心寺桂春院の紅葉



妙心寺桂春院の紅葉




妙心寺桂春院の紅葉


泉涌寺塔頭、今熊野観音寺さんの2011年の紅葉。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


今熊野観音寺の紅葉の写真素材

2012年の紅葉。

今熊野観音寺の紅葉の写真素材


今熊野観音寺の紅葉の写真素材


次は、今熊野観音寺の初夏の青もみじ。

今熊野観音寺の青もみじの写真素材

緑にもさまざまな緑があって、美しい青もみじ。

今熊野観音寺の青もみじの写真素材


今熊野観音寺の青もみじの写真素材

三宅八幡宮の鳥居の両側は狛鳩。
三宅八幡宮

三宅八幡は、かんの虫封じ、夜泣き封じなど、子供を守る神様として知られています。
境内の至るところにお返しに持って来られた神鳩が置かれています。参道の茶店の名物は「鳩餅」。
三宅八幡宮

狛犬が見上げる紅葉。


春の三宅八幡宮

広沢池の紅葉。向こうの山は遍照寺山です。嵯峨富士といわれることも。

広沢池の紅葉の写真素材

松尾芭蕉が「名月や池をめぐりて夜もすがら」に詠んだ池でもあります。

春の広沢池

広沢池の写真素材


8月16日の宵の広沢池

広沢池の写真素材


嵯峨天皇の御陵から見下ろす広沢池

広沢池の写真素材

嵯峨野の檀林寺さんは祇王寺や滝口寺の手前にあるお寺。お庭の紅葉がたいへんきれいです。 檀林寺の紅葉
檀林寺の紅葉
嵯峨野の滝口寺の紅葉。派手な紅葉があるわけではありませんが、鄙びた雰囲気で落ち着きます。 滝口寺の紅葉
滝口寺の紅葉
鷹峯の吟松寺さんの紅葉写真です。朝日を浴びて輝いていました。 吟松寺の紅葉
吟松寺の紅葉
夏の下鴨神社。特に見頃の花もありませんが、糺の森は街なかよりもだいぶん涼しげです。 下鴨神社の夏
下鴨神社の夏
下鴨神社の夏
下鴨神社の夏
縁結びの相生社。 下鴨神社の夏
同志社大学の北側の相国寺さん。
世界遺産金閣寺&銀閣寺の親分としても有名ですね。
相国寺の夏景色


真夏の相国寺写真。
相国寺の夏景色

お散歩の市民や通り抜けの学生さんの憩いの場でもあります。 相国寺の夏景色
相国寺は臨済宗相国寺派の大本山。ショートディレイがかかる「泣き龍」として知られる丸い蟠龍図は法堂の天井にあります。(写真はありません。)

ここからは春の特別拝観。5月半ばです。
相国寺の大きくてシンプルな枯山水の方丈前庭。白砂が広がっています。
相国寺枯山水の写真素材


裏側へ回ると、緑いっぱいの大きな裏方文庭園。 写真ではこのサイズ感が伝わらないのが残念。 市街地であることをしばらく忘れてしまいますが、学校のチャイムが鳴るので現実に引き戻される。
相国寺枯山水の写真素材


相国寺枯山水の写真素材


相国寺の夏景色


境内には承天閣美術館も。
京都府京都市上京区相国寺門前町701

こちらは瑞春院さん。相国寺境内の南西にある塔頭寺院です。 水上勉「雁の寺」の舞台として知られます。 相国寺瑞春院

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 夏のインクライン
  • 良恩寺の写真素材