sozai_head.jpg

タグ「桜」の一覧

京都大原三千院の石楠花のころの写真です。

桜はピーク過ぎですが、まだきれいでした。

追加しました。
たいへん石楠花の花付きの良い年です。眺めるだけでうれしくなります。
三千院の石楠花


花がぎゅうぎゅう詰めです。
三千院の石楠花


新緑に包まれた聚碧園にもたくさんの石楠花。
三千院の石楠花


三千院の石楠花


有清園のわらべ地蔵が人気です。庭を眺めていたら苔の上の地蔵がふと目に入るというアハ感が良いのかもしれません。
三千院


三千院の紅葉写真はこちら

法金剛院の桜

有名な枝垂桜は、待賢門院桜。紫がかった濃い色の桜です。
法金剛院の枝垂桜
法金剛院の枝垂桜

法金剛院の紅葉

真っ赤なカエデの多い法金剛院。
法金剛院の紅葉
法金剛院の紅葉

法金剛院の初夏

法金剛院の初夏お庭は花盛り。花菖蒲や紫陽花が次々と。
初夏の法金剛院
法金剛院のはなしょうぶ
法金剛院の紫陽花
真夏になれば蓮もたくさん咲きます。
哲学の道沿いにはたくさんのソメイヨシノが咲きます。枝垂桜もあります。 哲学の道の桜の写真
》 》 哲学の道の桜写真、もっと見る
インクラインの桜。
京都 蹴上のインクラインの桜


新緑のころのインクライン京都 蹴上のインクラインの新緑
草がぼーぼーと延びてきて廃線らしいレトロ感が出てきます。

蹴上浄水場より見る新緑のインクライン。トンネルはねじりまんぽ。向こうには南禅寺の山門が見えます。
京都 蹴上のインクラインの新緑


真夏のインクライン。春よりさらにボーボー。
夏のインクライン
橋の長さは155m。渡月橋は嵐山というとまず頭に浮かぶ景色。平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになったそうです。2001年3月に橋はリニューアルされ綺麗になりました。また南にある嵐山は秋の紅葉、春の桜など風景が見事。

春の嵐山です。嵐山や中ノ島に桜が咲いてきれいです。 嵐山渡月橋の桜写真をもっと見る

海に面した如意寺さんのミツバツツジと桜。関西花の寺25ヵ所霊場のひとつ。
桜は散り際で、ミツバツツジはこれからといったところ。
ミツバツツジのピークのときに行ってみたいのですが、なにしろ京都市からとても遠いので...。

如意寺のミツバツツジと桜

如意寺のミツバツツジと桜

夏の如意寺さん。

如意寺

山門の向こうはすぐ海。久美浜湾は内海なのでいつも穏やか。

如意寺

兜山の大文字が見えます。大文字の点灯は五山の送り火より一週間早い8月9日。年末年始にも点灯されるそうです。

如意寺

紅葉シーズンはものすごい混雑の京都嵐山渡月橋
橋なのに歩道も一方通行になったりしています!

午前中でも早いうちに嵐山が翳りますので、写真は難しいです。 目でみたほうがきれい。
嵐山の渡し船は400円なり。


少し上流に歩けばこの景色も見られます。平安時代から人気爆発の名所です。
大悲閣千光寺の紅葉
本隆寺さんの大きな本堂。
本隆寺の本堂

本隆寺のさるすべり

西陣の本隆寺さんの百日紅はそれはそれはもう見事!

花の密度がすごいです。

これでもピークを少し過ぎているとか。

本隆寺の桜

桜も密度が高いです。
本隆寺の桜
山科の北の果て、毘沙門堂の有名な枝垂桜「般若桜」。 JR東海CMそうだ京都行こうシリーズでも美しい映像が全国に流れました。 山科毘沙門堂の枝垂桜
山科毘沙門堂の枝垂桜
平安神宮神苑の紅枝垂桜はすごいです。
谷崎潤一郎が「細雪」に書いた桜です。特に入ってすぐの紅枝垂桜群の下に立てば言葉も出ないほど。
平安神宮神苑の桜
平安神宮神苑の桜
平安神宮神苑の桜
平安神宮神苑の桜
平安神宮神苑の桜
平安神宮神苑の桜

世界遺産、御室仁和寺さんの写真です。
「仁和寺にある法師」の仁和寺です。

堂々たる仁和寺の山門。

京都 仁和寺の写真素材

近くの山から見える仁和寺の五重塔。

京都 仁和寺の写真素材


御室の桜は初夏はこんなかんじ。立ち入ることはできません。

京都 仁和寺の写真素材

青もみじと五重塔。

京都 仁和寺の写真素材


まっすぐ歩いてくると突き当たるのは国宝の建物、金堂。

京都 仁和寺の写真素材


金堂から振り返る青もみじと青空。

京都 仁和寺の写真素材



仁和寺の桜写真はこちらに移動しました仁和寺の桜

京都 仁和寺の桜の写真素材

別名「お多福桜」というそうですが、そんなふうに呼んでいる人見たことないなあ。

鴨川(高野川)の桜 出町柳の鴨川三角州から高野橋あたりまでずっと続く高野川の桜並木

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ