sozai_head.jpg

京都の神社 一覧

加悦の天満神社は、菅原道真公を祭神とする神社。
急な参道の石段は137段。下に立つと登る気持ちを削がれます。

天満神社(加悦)の写真素材


天満神社(加悦)の写真素材


なんとか登り切れば、広い平地になっていて、奥まったところに本殿が建っています。

天満神社(加悦)の写真素材


伏見の金札宮は、以前はとても大きなお宮だったそうですが、いまは小さな神社です。
狭い境内はさらに月極駐車場になっていて、お参りするのもすこし肩身が狭いかんじです。
金の札が空から降ったといういわれもあり、名前のめでたさもあることから、金運財運を願う参拝者にも人気だそうです。

金札宮の写真素材


衣笠の住宅地に建つ熊野神社の分社です。
現代的でシャープなデザインの建物です。

熊野神社衣笠分社の写真素材

初めて見たときは神社と認識できるまで時間がかかりました。

熊野神社衣笠分社の写真素材


西賀茂の大将軍神社の写真です。
創建は609年、平安京ができてからは内裏の四方を守る神とされました。

大将軍神社(西賀茂)の写真素材


大将軍神社(西賀茂)の写真素材

天津神社は、平野神社の南の住宅街に建つ小さな神社です。

天津神社の写真素材

いまは小さな神社の朝日神明宮ですが、桃山時代には広大な敷地を有していました。
江戸時代に何度か焼失して、猿田彦社を残すのみとなっています。

朝日神明宮の写真素材

五条大宮の少し南西に建つ住吉神社

住吉神社 五条大宮の写真素材

住吉さん(すみよっさん)と呼ばれ親しまれている住吉神社
後白河天皇の時代に住吉大社より勧請して建てられた由緒ある神社です。当初から和歌の神様とされ、いまでも和歌や芸能の神様として信仰されているそうです。

住吉神社の写真素材

猿田彦大神を祀る猿田彦神社の写真です。
境内に立つクスノキの巨木は「庚申楠」。

猿田彦神社の写真素材

猿田彦神社の絵馬はかわいい親子の白猿と梅の絵。

猿田彦神社の写真素材

山ノ内の山王神社の写真です。
境内には大きなクスノキが何本も立っています。山王楠と呼ばれ、樹齢は700年だとか。

山王神社の写真素材


拝殿のかたわらには巨石が祀られています。
その昔、比叡山から飛んできた「夫婦岩」。安産や子授けにご利益があるそうです。

山王神社の写真素材

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ