sozai_head.jpg

京都の寺院 一覧

夏の六地蔵めぐりのときにはたいへんな賑わいを見せる大善寺さんの写真です。外環状線のカーブのところに建つお寺。

大善寺(六地蔵尊)の写真素材

境内はすっきりとして広いです。

大善寺(六地蔵尊)の写真素材

大徳寺の興臨院さんの写真です。常時拝観できるわけではなく、ときどき特別拝観が行われています。
大徳寺 興臨院の枯山水


方丈前庭は、中根金作氏が往時の姿を復元したお庭。
大徳寺 興臨院の枯山水


大徳寺 興臨院の枯山水

方丈北庭は緑がいっぱい。
大徳寺 興臨院の枯山水

北野天満宮の境内に建つ東向観音寺さんの写真です。

雪降る朝の東向観音寺山門。

東向観音寺の写真素材


東向観音寺の写真素材


境内のかたすみに土蜘蛛塚があります。

東向観音寺土蜘蛛塚の写真素材

聖護院さんの写真です。
修験道の本山修験宗の総本山です。

聖護院の写真素材

聖護院の本堂と庭園。

聖護院の写真素材

山門の枝垂桜がとても美しい。

聖護院の桜 写真素材

聖護院という地名や、聖護院八つ橋・聖護院大根・聖護院かぶらなどの由来となるお寺です。

西大路に近い一条通に建つ地蔵院椿寺の写真です。
五色八重散椿と八重紅枝垂桜が咲くと、小さな境内は花だらけでものすごいことになります。

地蔵院椿寺の写真素材


その歴史は古く、創建は726年。地蔵堂のお地蔵さんは創建当時からのものだそうです。行基作。

地蔵院椿寺の写真素材

久美浜の宗雲寺さんの写真です。
山門は背の高い杉の木に囲まれています。

宗雲寺の写真素材

本堂前はきれいな枯山水。
犬が相手をしてくれて楽しかったです。

宗雲寺の写真素材

いくつもの独特な枯山水のお庭を持つ大徳寺 龍源院さんの写真です。
大徳寺は拝観謝絶のお寺が多いなか、いつでも山門を開けている少ないお寺のひとつがこの龍源院

大徳寺 龍源院の写真素材

方丈南庭はまんなかのまんまる苔と白砂と石組の枯山水。

大徳寺 龍源院の写真素材

方丈北庭は青苔ふわふわの中に石組を配した素敵な枯山水。

大徳寺 龍源院の写真素材

苔の癒しのお庭。

大徳寺 龍源院の写真素材


小さな枯山水も有名で、たった5個の石を配置した「東滴壷」という坪庭です。

大徳寺 龍源院の写真素材

東福寺の霊雲院さんの写真です。
重森三玲が作庭した枯山水庭園が二面あり、とても落ち着くところです。

サツキ咲く九山八海の庭。まんなかの遺愛石から海の波紋がまーるく広がります。

東福寺 霊雲院の写真素材

ひょうたん型のつくばいがおもしろいです。

東福寺 霊雲院の写真素材

臥雲の庭。雲がモクモクとわきあがる。

東福寺 霊雲院の写真素材

西賀茂の霊源寺さんの写真です。
岩倉具視が出家し隠棲したお寺でもあります。

霊源寺の写真素材

一般公開はされないようですが、美しい前庭は見ることができるようになっていました。枝垂桜がきれいでした。

霊源寺の写真素材

都市の真っただ中に建つ六角堂さんは、587年に聖徳太子が建てたというたいへんな古刹です。
頂法寺という名前ですが、六角堂と言ったほうが通じます。
町なかだけに何度も焼失しては再建を繰り返してきました。
いけばな発祥の地でもあり、家元道場や花心苑と隣接しています。

六角堂(頂法寺)の写真素材


地面に擦る柳の枝は、おみくじを結ばれても傷まない強い柳。その名も「縁むすびの柳」

六角堂(頂法寺)の写真素材


桜の美しい境内。

六角堂(頂法寺)の写真素材

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ