sozai_head.jpg

京都の寺院 一覧

西本願寺(にしほんがんじ)

国宝の建物がいくつもある世界遺産西本願寺の写真です。 まずは巨大な阿弥陀堂。国宝です。
西本願寺の写真素材


巨大な御影堂。国宝です。

西本願寺の写真素材


西本願寺の国宝「唐門」。別名「日暮らし門」とも呼ばれる豪華絢爛な門。

西本願寺 唐門の写真素材


いつでも無料で見ることができる国宝美術ですね。

西本願寺 唐門の写真素材


西本願寺境内の巨大なイチョウの樹。

西本願寺のイチョウ 写真素材


この奥には白書院・黒書院・北能舞台など国宝がたくさんあります。

西本願寺の写真素材


本願寺伝道院。

西本願寺の写真素材


東本願寺の写真はこちら

京都の西の磐座で西山の秘境 金蔵寺の紅葉です。
金蔵寺の紅葉


金蔵寺は今昔物語にも登場する古刹です。
金蔵寺の紅葉

参拝者は少ないが、ハイカーはよく通られます。
金蔵寺の紅葉


金蔵寺はもちろん青もみじも美しい。

金蔵寺 桜


金蔵寺 桜

境内にはネコしかいなかった。

金蔵寺 桜


金蔵寺は桜も美しい。

金蔵寺 桜



京都府京都市西京区大原野石作町1639

12月の大根焚きで有名な鳴滝の了徳寺さん。
小さいお寺ですが、たくさんのひとが集まれるように駐車場の敷地が大きくとってあります。

了徳寺の写真素材

鳴滝の急坂の上に建つ西寿寺さん。
本堂は二層の珍しいタイプの建物です。

西寿寺の写真素材

西寿寺の写真素材
本堂前からの景色も良いですが、西側の墓所に登ればさらに良い眺めです。

興聖寺(こうしょうじ)

宇治の興聖寺さんの参道「琴坂」の青もみじ。 興聖寺の青もみじ
興聖寺の青もみじ

円山公園の奥にある長楽寺さんは、「今昔物語」「山家集」「平家物語」などにも出てくる古刹です。元は円山公園も含む広いお寺だったそうです。

長楽寺の紅葉

本堂と梵鐘のあたりの紅葉。
すでに散り際でしたので、また機会があれば行きたいなと思います。

長楽寺の紅葉


長楽寺の紅葉

門前には紫陽花が植えられています。梅雨のころの写真です。

長楽寺の紅葉


初夏の雨の日の長楽寺の写真です。上の写真とは年も季節も違いますが...、違いがわかりませんね。

長楽寺の青もみじ


山門までもだいぶん坂道を登ってきましたが、さらに石段を登って本堂へ。

長楽寺の青もみじ


ぬかるんで歩けないところもたくさんありましたが、青もみじがきれいです。

長楽寺の青もみじ


書院より見るお庭。相阿弥が銀閣寺の庭を作る前にこのお庭を手がけたのだそうです。
けっこう高い位置にまで緑の壁があり、空は上のほうにあります。
ときどき左側の建礼門院さんと目が合います。

長楽寺の青もみじ

京丹波町の無動寺さん。

無動寺の写真素材

桜と三角屋根。
観音堂には大きな平安時代の千手観音が祀られています。

無動寺の写真素材

和泉式部ゆかりの軒端の梅で有名な東北院さんは、真如堂の近くの小さなお寺。
平安時代からあるお寺ですが、何度も火事にあい、移転をくり返して現在地に至ります。

大辨財天女の石柱の建つ弁天堂。秋には鮮やかな紅葉が見られました。

東北院の写真素材

みつばつつじで有名な花の寺、楞厳寺さん。

楞厳寺

楞厳寺のみつばつつじ

お寺の前の池越しの景色はピンク。
楞厳寺のみつばつつじ


お地蔵さんもみつばつつじの中に。

楞厳寺のみつばつつじ



山科地蔵は白い顔の大きなお地蔵さん。平安時代前期に小野篁が彫ったもの。
夏の六地蔵巡りのときの他、ときどき扉が開けられています。

徳林庵の写真素材

このページの上部へ

サイト内検索


ご案内


よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 瑠璃光院の青もみじ
  • 東福寺開山堂のサツキ