sozai_head.jpg

京都の寺院 一覧

伏見の栄春寺さんの写真です。
24号線の高架のぐいんと曲がったところにあり、初めて車で行くときにはどう入ってよいやらわからず、うろうろと迷いました。

栄春寺の写真素材

栄春寺の写真素材


青空に百日紅。

栄春寺の写真素材

山門と観音堂は伏見城の遺構だそうです。
裏手の墓地は丘になっていて、開放的な雰囲気。丘になっているのは伏見城城下町の惣構え(土塁)の遺跡だから。向こうの山に伏見桃山城が見えます。反対の西側には送り火の鳥居形が見えました。

伏見の海宝寺さんの写真です。
お寺の前の細い道から一段高くなったところに建っています。

海寳寺の写真素材


この地は豊臣秀吉の時代には伊達家のお屋敷があった場所で、伊達政宗公もここに住んでいたとか。豊臣秀吉公遺愛の手水鉢が方丈前に残っています。

海寳寺の写真素材


本堂。
お庭もよく手入れされていて、気持ちのよい境内です。

海寳寺の写真素材


大原の呂川沿いに建つ浄蓮華院さんの写真です。
1098年創建の融通念仏道場。

浄蓮華院の写真素材

宿坊にもなっています。冬はこたつでほっこり精進料理。夜11時消灯。写経・座禅・法話も。

三条通商店街の北側に建つ三宝寺さんの写真です。

三宝寺(中京区)の写真素材

三条通商店街の北に建つ来迎寺さんの写真です。北へ歩けば神泉苑や二条城があります。
1630年開山。幕末、大政奉還の前に徳川慶喜の警護についた新門辰五郎が宿舎にしたお寺です。
熊谷直実の念持仏だったという十一面観音菩薩像があり、石柱には熊谷蓮生坊守護本尊と彫られています。

来迎寺(中京区)の写真素材

四条大宮の北、六角通りに建つ光明院さんの写真です。
1602年開山、永観堂禅林寺の末寺です。光明幼稚園と内科小児科の医院を運営しておられます。

光明院(中京区)の写真素材

四条大宮の北、六角通り沿いに建つ善想寺さんの写真です。
ここは平安時代の四条後院だった場所。その後1582年にこの善想寺が建ちました。
境内には、平安時代につくられた石仏、最澄が彫った地蔵尊、豊臣秀吉公創建の本堂などがあります。

善想寺の写真素材

烏丸五条の西南に建つ宗仙寺さんの写真です。
京都には少ない曹洞宗のお寺のひとつ。

宗仙寺の写真素材

本堂の向かいには吒枳尼天と弁財天のお社が建ちます。

宗仙寺の写真素材

この地は平安時代には六条河原院だったところです。

高倉五条の角に建つ小さなお寺、西念寺さんの写真です。
元は大きなお寺だったそうですが、廃仏毀釈で多くの敷地を失ったうえ、戦時中の五条通拡張で残っていた土地の4分の3を没収されるという運命に。
通りから見ると普通のおうちのような外観。

西念寺と千喜満悦天満宮の写真素材


西から鳥居をくぐると天満宮(千喜満悦天満宮)。これ以上はない嬉しさ喜びといった意味で、菅原道真公が大きく出世したときの喜びに由来する名前のようです。満足稲荷神社にも共通するハッピーな響きですね。
その奥が西念寺です。

西念寺と千喜満悦天満宮の写真素材

壬生の近くの松原通り沿いに建つ長円寺さんの写真です。
京都所司代の板倉勝重が1608年に建てたお寺。

長円寺の写真素材


観音堂と本堂が並んでいます。

長円寺の写真素材

このページの上部へ

サイト内検索


五十音順索引

ご案内

よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ