sozai_head.jpg

京都の寺院 一覧

源光庵の紅葉、追加しました。
迷いの窓と悟りの窓の向こうの色づきは遅めなので、なかなかタイミングが難しいのですが、今回はまあまあ良い日に行くことができました。
でも、ホントは写真より目で見るほうがきれいです。 源光庵の紅葉, 悟りの窓と迷いの窓

丸いほうが悟りの窓。四角いのが迷いの窓。 鷹峯 源光庵の紅葉

源光庵の紅葉, 悟りの窓

じっくり座って見たいけれど、この季節は人が多くて落ち着いて眺めることはできません。 源光庵の紅葉, 悟りの窓 (追加分ここまで)


鷹峯の源光庵の紅葉です。 源光庵の紅葉
門前のすすきも風情があります。 源光庵の紅葉

有名な迷いの窓と悟りの窓。まだ色づきは半ば。 源光庵の紅葉

鷹峯の近くのお寺の紅葉はこちら。
光悦寺の紅葉
吟松寺の紅葉
常照寺の紅葉

迷いの窓と悟りの窓は東山の泉涌寺雲龍院にもあります。

ひっそりとした清閑寺さんの紅葉写真です。
清水寺から少し歩いたところにありますが、ここまで来る人はそれほど多くないようです。
紅葉の季節でも誰もおられないことがあります。
清閑寺の紅葉

こぢんまりした境内には美しいカエデが数本枝を広げています。
清閑寺の紅葉


清閑寺の紅葉



清閑寺の紅葉


高い位置にあり、少しだけ眺望が開けています。
清閑寺の紅葉

隣には六條天皇の御陵。こちらも真っ赤なカエデに包まれています。
清閑寺の紅葉

亀岡の龍潭寺さんの写真です。
紅葉の写真を撮りたいなあと思っているのですが、よそより遅めに色づくので行く機会がなかなかありません。
亀岡の龍潭寺

梅といえば南丹市の龍興寺さん。山門の前は広々とした梅園になっています。
早春の写真を一枚。
龍興寺の梅
ちなみに「京都三龍寺」は世界遺産龍安寺、亀岡の龍潭寺、そしてこの龍興寺。

お寺の名前はわからないけれども、なんとなく京都らしい紅葉写真を探している方のために、よくある感じの京都の紅葉写真を並べてみます。



清水寺の紅葉
清水寺の紅葉

東福寺の紅葉
東福寺の紅葉

仁和寺の紅葉
仁和寺の紅葉

直指庵の紅葉
直指庵の紅葉

圓光寺の紅葉
圓光寺の紅葉

東寺の紅葉
東寺の紅葉

建仁寺の紅葉
建仁寺の紅葉

永観堂の紅葉
永観堂のもみじ

厭離庵(えんりあん)の紅葉
厭離庵(えんりあん)の紅葉

天龍寺の紅葉
天龍寺の紅葉

真如堂の紅葉
真如堂の紅葉

祇王寺の紅葉
祇王寺の紅葉

宝筐院(ほうきょういん)の紅葉
宝筐院の紅葉

高台寺の紅葉
高台寺の紅葉

銀閣寺の紅葉
銀閣寺の紅葉

隨心院の紅葉
隨心院の紅葉

勝持寺(花の寺)の紅葉
勝持寺(花の寺)の紅葉

光明寺の紅葉
光明寺の紅葉

寂光院の紅葉
寂光院の紅葉

無鄰菴の紅葉
無鄰菴の紅葉

金閣寺の紅葉
金閣寺の紅葉

泉涌寺の紅葉
泉涌寺の紅葉

智積院の紅葉
智積院の紅葉

二尊院の紅葉
京都 二尊院の紅葉

化野念仏寺の紅葉
化野念仏寺の紅葉

東福寺光明院の紅葉
光明院の紅葉

上賀茂神社の紅葉
上賀茂神社の紅葉

十輪寺の紅葉
十輪寺の紅葉

大徳寺高桐院の紅葉
大徳寺高桐院の紅葉

妙心寺退蔵院の紅葉
妙心寺退蔵院の紅葉

哲学の道の紅葉
哲学の道の紅葉

金蔵寺の紅葉
金蔵寺の紅葉

曼殊院の紅葉
曼殊院の紅葉

善峯寺の紅葉
善峯寺の紅葉

金戒光明寺栄摂院の紅葉
金戒光明寺栄摂院の紅葉

天龍寺 宝厳院(ほうごんいん)の紅葉
宝厳院の紅葉

光悦寺の紅葉
光悦寺の紅葉

神護寺の紅葉
神護寺の紅葉

常寂光寺の紅葉
常寂光寺の紅葉

源光庵の紅葉
鷹峯 源光庵の紅葉









源光庵の美しさは紅葉ばかりではありません。
樹々が緑のころもとてもいいです。
写真は初秋の源光庵。
源光庵

悟りの窓と迷いの窓。
源光庵

窓の向こうは緑一色ですが、紅葉の頃より密度が高いです。
源光庵

源光庵の紅葉の写真

遠くからでも巨大な白い観音さまの姿が見えます。第二次大戦戦没者の慰霊のために建立されたお寺です。
霊山観音

霊山観音

大きさの対比を見てください!
霊山観音

桜の季節もきれいです。
霊山観音の桜

宇治の萬福寺さん。開山はインゲン豆の隠元禅師。天王殿にはにこやかな布袋さんがおられます。

真ん中の石は歩かず、少しわきを歩きましょう。
萬福寺

萬福寺

伽藍の至るところに中国風の装飾が見られます。
萬福寺

欄干は卍くずしの勾欄。
萬福寺

朱色の通玄門。
萬福寺

萬福寺


長過ぎてどうやって写真を撮っていいやらわからない七条の三十三間堂です。
三十三間堂

中には圧巻の光景が。
真ん中の国宝千手観音坐像の両側に千体の千手観音立像がずらり。平安時代のものも100体以上あるそうです。
もったいない言い方をすれば、後半飽きてくるほどたくさんの千手観音の波状攻撃です。
三十三間堂

十三まいりのお寺、嵐山の虚空蔵法輪寺さん。
数え年13歳でお詣りします。お詣りの後は「渡月橋を渡り終わるまで振り返ってはならぬ!」と都市伝説のようにいわれています。
振り返るとせっかく授かった知恵が抜けてしまい、元の木阿弥に...。
法輪寺


虚空蔵法輪寺の山門。夏。
虚空蔵法輪寺

カエデに覆われた石段。
虚空蔵法輪寺

舞台からの眺めは爽快です。向こうの山は五山の送り火の鳥居形。
虚空蔵法輪寺

法輪寺の舞台から見おろす渡月橋。
虚空蔵法輪寺

このページの上部へ

サイト内検索


ご案内


よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 瑠璃光院の青もみじ
  • 東福寺開山堂のサツキ