sozai_head.jpg

京都の庭園 一覧

神泉苑の雪景色

雪の日の朝7時前の神泉苑です。 御池通りも真っ白で、クルマもあまり走っていません。 北側の門は閉まっているのを知らなかった。
神泉苑の雪景色 御池通りから

歩道から。

神泉苑の雪景色

静まり返っている池に映る赤い橋、法成橋。
善女竜王社は金色に光る。

神泉苑の雪景色 池と赤い橋

垣根はサザンカで、たくさんの花が咲いていますが、雪の下で目立ちません。

神泉苑の雪景色 池と赤い橋 サザンカ


神泉苑のツツジ


ツツジ満開の5月の神泉苑
神泉苑のツツジ

法成就池のまわりをぐるりとツツジが彩ります。

神泉苑のツツジ

神泉苑のツツジ


4月。桜咲く神泉苑の池。

京都 神泉苑の桜

二条城の南側にある神泉苑は東寺真言宗のお寺。
二条城の南といっても、元は平安京大内裏に接して造営された禁苑で、二条城自体が昔は神泉苑の敷地でした。
桓武天皇を始めとして歴代の天皇が行幸しています。
西寺の守敏と東寺の空海が雨乞いバトルをしたのもここ。
源義経と静御前が電撃の出会いを果たしたのもこの神泉苑であります。
863年に神泉苑で行われた御霊会が祇園祭の起源とされています。

ご本尊は聖観音・不動明王・弘法大師。
境内の法成就池のほとりの歳徳神は可動式で、毎年年の暮れに恵方にロックオンされます。
境内には料亭「祇園神泉苑平八」があります。

ツツジと藤が見頃の5月の城南宮さんの庭園。
城南宮のツツジと藤
城南宮のツツジと藤
城南宮のツツジと藤
2013年5月いっぱいで長い休園に入る将軍塚大日堂。 将軍塚大日堂の青もみじ
将軍塚大日堂の青もみじ

2014年秋に青龍殿が完成し、北展望台や庭園も新しくなりまた公開されるようになりました。 将軍塚大日堂の展望台
西展望台。 将軍塚大日堂の展望台
新たに作られた枯山水庭園。 将軍塚大日堂の枯山水
「粟田御所」青蓮院さんのお庭の青もみじ。
霧島ツツジもたくさんあります。 青蓮院の霧島ツツジ
青蓮院の霧島ツツジ

子授け・安産の神。また酒造の神として信仰を集める梅宮大社
梅宮大社の楼門。随身門。

梅宮大社

梅宮大社拝殿と本殿。

梅宮大社


梅宮大社

ゴールデンウィークの梅宮大社の神苑では霧島ツツジが見頃でした。




梅宮大社

藤が咲く北神苑。

梅宮大社

花菖蒲もたくさん。

梅宮大社

妙満寺のツツジ

妙満寺さんの門前はツツジがいっぱいです。

こちらは「雪の庭」。
「雪の庭」の雪景色はこちらに 妙満寺のツツジ

4月の門前。 妙満寺
山県有朋の別荘であった無鄰菴は紅葉も見事。
無鄰菴の紅葉

日露戦争の前に会議が開かれたお部屋。
無鄰菴の紅葉
大原の宝泉院の額縁庭園の紅葉。盤桓園。 宝泉院の紅葉
樹齢700年の五葉の松は迫力があります。 宝泉院
圓通寺の枯山水庭園の紅葉
圓通寺さんの枯山水庭園は紅葉の時期も素晴らしいです。
京都御苑九條池の百日紅です。九條家の屋敷内に設けられた庭園の遺構で、奥に建つのは拾翠亭。江戸時代後期に茶室として建てられました。真夏には百日紅がたくさん咲きます。 京都御苑 百日紅
橋のちょっとした日陰でハトが休んでいます。 京都御苑 百日紅

拾翠亭自体の写真も載せておきます。 京都御苑拾翠亭

拾翠亭には、主に金曜日と土曜日だけ入れます。100円。葵祭と時代祭の日も入れます。 京都御苑 拾翠亭

拾翠亭の一階。水面が近くて涼しい。 京都御苑  拾翠亭

拾翠亭の二階。縁側を踏み抜く恐れがあるので、外には出られません。 京都御苑 百日紅

京都御苑の百日紅

寺町通に面した寺町御門のかたわらの百日紅も満開。 京都御苑 百日紅

このページの上部へ

サイト内検索


ご案内


よく使われる写真



カテゴリ

最近のピクチャ

  • 瑠璃光院の青もみじ
  • 東福寺開山堂のサツキ